育児

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

メイン

2007.06.15

息子のファーストシューズ。

1歳のお誕生日の頃から
ようやく一人で立つことが出来たり
ようやく一歩だけ歩けたり。
そのうち、家の中はすたすたすたっと
自由に歩けるようになり。
1歳3ヶ月ごろ、かな?
そろそろ外でも歩いて遊びたいだろう
ということで
長靴を買ってはかせてみたら。
慣れない感触に不安があるのか
窮屈になって嫌なのか
大暴れ。
大泣き。
これじゃあしばらく外で歩くのは無理かなあ
と思いつつも、あれこれ考えた。
どうやったらお外で歩けるのかなあ。
長靴はやっぱり窮屈だったかなあ。
だったら、サンダルなら長靴よりは窮屈じゃないのかも。
とりあえず、
実家の近所のショッピングセンターらしき場所の中で
締め付けが少なそうなサンダルを購入。
履かせるのも楽そうだし。止める場所も一カ所。
ブランド物じゃなくたっていいのです。
息子の足はすぐに大きくなるし。
・・・ほんとは初めての靴なんだから
ちゃんとしたのを買いたかったけどね。
イオンタウンにある靴屋さんで見た
IFMEのサンダルとか。すごいかわいいの。
まあ、それはおいといて。
安物サンダルでもちゃんと履けているのだから。
ちょっとゴムひもが長くて邪魔だけど
切っちゃえば関係ない。
ゴムひも通してる部分がやぶれちゃったけど、
まあ直せる範囲。
直せる範囲じゃないのは、靴の底。
すり減っちゃうのはしょうがない。
サンダルだとすり減り方も早いだろうし。
やっぱり次はちゃんとしたとこの、買いたいかも。

2007.06.16

トーマスは大丈夫かな?

トーマス木製レールシリーズ 商品の回収に関するお詫びとお願い

あら!
と思ったのはうちだけではないはず。
小さめのお子さんをお持ちの親ならば
だれしもが購入する可能性のあるトーマスのおもちゃ。
今朝、テレビでニュース見てたら
トーマスのおもちゃの塗料に鉛が使われていて
回収するという内容がやっていて
どっきり。
はい。
もちろんうちにあります。
息子の誕生日プレゼントにもらった
トーマスの木製レールのセット。
うちにあるおもちゃが対象になっているのか
確認するために検索。
「トーマス」
だけじゃすぐには見つからないんだね。
「トーマス 中国」
でやっと、
ニュースソース

asahi.com:中国製「トーマス」に鉛、米で回収 日本でも販売

が出てきて
そこで
「ソニークリエイトプロダクト株式会社」
と言う会社が販売元だと判明。
その会社を検索したらばやっと上記のURLが出てきた、と。
・・・検索の仕方に問題があるのか
販売元を知らなかった私が微妙なのか
いささか疑問が残るけども、
とりあえず回収対象の商品がわかりました。
対象に入ってなかったし、よかったよかった。

でもやっぱり
これでさらに中国製品が怪しく感じてしまう。
ほんとに他の塗料は大丈夫なの?とか。

うちの息子はトーマスを口にほおばるの好きだしさ。
最近あんまりやらなくなってきた・・・気がするけど。

2007.06.17

常備薬

嫁の方です。
(マネしてみた 笑)

引き続き、風邪を引いています。
のどの痛みと
鼻のつまりが最高潮です。
一家で風邪を引いたものの
一番最後に引いた私が一番辛い目に遭っている気分。

息子もまだ風邪引いてます。
旦那は風邪治り気味。
二人とも、今日は鼻水デーのようで
てことは一家で鼻水デーだったわけです。
しかし、土日と実家に居たので
ティッシュ大量消費は実家で行ってしまいました。
息子は鼻拭こうとすると怒るし
私は鼻たれてきて
自分の世話やら息子の世話やら
鼻のお世話に大忙し。
おまけに、
広ーい庭と結構な坂の実家で
大暴れの息子。
風邪引いてるはずなのに。
鼻水たらしまくりで息もきれぎれ。
・・・母と子、二人で。
それでもやっぱり、子供と大人の差が歴然としていました。
体力も気力も子供の方が圧倒的にあります。
それが遊びのベクトルならば、なおさらに。
どこにそんな力が・・・
と思うほど
実家の坂を下りたり上ったりと
何回往復した事やら。

そんな息子も
お昼前と夕方にしっかり昼寝をして
就寝も早かったので、一安心。
気負って寝付かなかったらどうしようと思ってたんで。
今も静かにすーすーと寝息が聞こえます。

が。
落ち着いてないのは私の鼻とのど。
今寝ても寝られないんじゃないか?
と思うほどのつらさ。
とりあえずヴェポラップをのどに塗りたい気分です。
ないけど。
実家にはあるんだけど
自宅にはない、と言う非情な事態。
やっぱり常備薬に一つ足しておくべきです。
何度、実家で
猫アレルギーによる発作が起きたときに助けられたことか。
気管がひゅーひゅーぜーぜーとなったりするのを
緩和してくれるのですよ。
塗り薬だから加減をすれば小さな子にも使えるし。
実家に居るときに息子が熱出して
その時に重宝したのです。

小さな子にも大人にも使える常備薬っていうのは
子供のいる家庭では欠かせない物ですよね。

2007.06.18

トイレトレーニング

最近、ベネッセコーポレーションの
チャレンジぷちのDMが届いた。
内容は、トイレトレーニング。
2歳になるといやいや期という、
何を言っても「いやだ」と言われてしまう時期が来るそうだ。
そんな時期にトイレトレーニングを始めたら
うまくいくわけがないので
早めに始めましょう、と。
1歳半ぐらいならば
多少、こちらが言っていることも伝わり
多少、こどもが返事できたり意思表示もし始める頃。
その頃からトイレトレーニングを始めれば
うまくいきますよ、と言うことらしい。

今、息子はもう少しで1歳半。
すごい勢いで、
めきめき成長していて
思ったよりもわかってるんだなあ
ということも、しばしば。
返事だけが良いのは
喃語をしゃべり出した頃と変わらない気がするけど。

そろそろなのかなあ
と考えて
用意する物があることに気づく。
それは
おまるか補助便座。
大人用の便座は子供には大きくて
座ることができないので
おまるでさせるか
補助便座を取り付けてそこでさせるか。
親戚のおばさんにきくと
処理やトイレに慣れない等面倒なことも多いから
補助便座の方が良いよ、というアドバイス。

補助便座かあ・・・
きっとシンプルな物が良いよね。
キャラクター物の方が喜んで座ってくれるのかな。
でも一回できるようになればきっと
キャラクターなど関係ないような気もするし。
探してみるとピンからキリまで色々ある。
音が流れる物、
キャラクターがついてる物、
ほんとにシンプルな取っ手がついてるだけの物。

ああ、これは何をどう選べばいいのだか。
シンプルなのかアンパンマンかどっちかかなあ。
折りたたみのお出かけ用補助便座、なんてのもある。

便利そうだなあ。
色々ありすぎて悩む。

探している中で欲しくなったのは、これ。


【画等提供:赤すぐnet】

見た目とかふかふかクッションとか言ってるあたりが
興味をそそられる。
トイレの便座って、寒いとすごい冷たくて
「うひゃっ」て言いそうになるくらい
びっくりする。
クッションならば冷たくないし、
便座シートを買わなくてもいいかなあ、と。
しかし、在庫無いとか書いてあるよ。。
がっくり。

それじゃあ、こいつか!
ちょっと安そう。

【画等提供:赤すぐnet】

しかも、折りたためるとか書いてあるよ。
2200円ならお買い得感がある。
お出かけ時に使えるかもなあ。
しかし、
今思ったのだが、
取っ手がないよ。
座ったときにつかむところ。
ある方がいいかなあ。安心かなあ。
お座りできない訳じゃないけど
踏ん張るときとかに
つかむところがあるべきなのでは・・・?

てなわけで、
やっぱりステップとつかむところのあるこれですか。

【画等提供:赤すぐnet】

お値段も、まあまあ。
ここで決めておくべきか。

でもお出かけの時に持ち歩けるのも良いなあ。
とか思っていると、
とあるところで
取っ手がないと自分でしっかり座る練習になる
というのを発見。
・・・そういうもん?

だんだんこんがらがりになってきました。。

2007.06.28

ヤクルトうんちくトイレットペーパー

今住んでいる家は
ダンナの母の方のおじいちゃんのもちもの。
そのころからヤクルトのおばさんがきていたそうで
そんなつながりで
ヤクルトのおばさんが週一でやってきます。
たまに、
試供品くれたり、
モニターアンケートの参加をお願いされたり。

ヤクルト400
という商品のモニターアンケートに
今回参加しました。
7本セットのヤクルトを
4回購入。
そのうち1回は無料
というやつです。
で、
今週は最後だったようで無料。
あと、
なにやら粗品のような物をくれました。

「ヤクルトうんちくトイレットペーパー」

と書かれていて、
トイレットペーパーに
色々うんちくが書かれて居るみたいです。
まだあけてません。

子供がトイレで読みながら
まきまきする姿を思い浮かべてしまいました。
うちの子は、
まだトイレトレーニングも始まってないんで
まだまだ先の話ですが。

2007.06.29

息子が「ピタゴラスイッチ」を好きな理由

どうやら、映像や音がCMっぽいと気になるらしい。

テレビ番組よりCM。
音とか映像の雰囲気が違う。そういうところが興味を引く理由なのかな?
今も、ピタゴラスイッチを見せたらぐずっていたのがご機嫌に。
なんなんだろー・・・。

2007.07.01

ネットから口コミを知る。

初めての妊娠だから、
なんにもわからなくて、
一番手っ取り早く情報を集める方法、
インターネットに頼っていた気がする。
本を買えばよいと、後々思ったんだけど
まあ、本はかさばる上に、
必要が無くなる可能性大。
ネットなら、情報をどれだけ集めても
現実世界に本がたまっていたりする訳じゃない。
便利な世の中だ。

で。
とりあえず色々あるんですよ。
妊娠・出産・育児にまつわるポータルサイトやら
個人で運営する情報サイトにブログ。
とっかかりとして、
・自分が知っているブランド・会社
に目がいくわけで。
私が妊娠してからずっと見ているサイトなのが
ウィメンズパーク
あの、進研ゼミでおなじみのベネッセが運営しています。
会員登録をすれば
会員が書いた口コミ情報が見られます。
自分で口コミを掲示板に書いたり、
悩みを掲示板に書いて相談したり、
ビンゴゲーム等々でポイントをためて図書カードにできたり。

自分が一番お世話になったなあと感じるのは
産婦人科探し
かなあ。
その名の通り、
全国各都道府県の産婦人科の情報があります。
会員が書いた口コミ・評価・感想を見ることもできるし
なんと、具体的な出産費用も
「何万円以上」とかそんな感じだけど知ることができます。
これが助かったなあ。
そんなにお金は出せないけれども
そこそこのサービスをうけたい、と言う気持ちがあったので。
サービスと言うより、食事がおいしいのがいいな、と。
その辺も知ることができたし、
出産後も育児についての掲示板
0〜6カ月ママの心配ごと
なんかでは、心配になったことを検索して、
人の意見を見て安心したりしてました。
ひとはひと、うちはうち、
と思いたいのだけど、
初めての育児に心配事はつきないわけで。

今もたまあに、見たりしてます。
1歳過ぎても
不安や知りたいことは沢山なのです。

リンクシェア レビュー アフィリエイト

2007.07.06

はんこ

ちょっと前に、
息子の通帳を作ろうか?
と言う話になった。
親が子供の通帳を作るのはよくある話だし、
児童手当を普通に生活費に充てる通帳に入れておくのも
なんかなあ、と思ってしまう。
児童手当はせっかくなんだから、
全てまるまんま、手をつけないで取っておきたい。
となると、やっぱり通帳は別にするべきだろう

通帳を作るにははんこがいる。
最近のはんこはほんとに色々あるみたいで
テレビで取り上げていたのは
似顔絵のはんこだったり、
ひらがなで名前だけのはんこだったり、
犬とか猫とか絵の入ったはんこだったり。

ま、そういうのじゃなくても
本格的にはんこを一個、作ってあげるのも良いかな。
私は作ってもらったこと無いけど。
手元にあるはんこは
中学卒業・高校卒業の時にもらったはんこ。
平べったいやつもあるな。
もう、名字が変わったから使えないけど。
男の子は名字が変わらないからずっと使えるし、いいねぇ。

2007.07.08

お出かけ日和にムシムシランド。

今日は久しぶりにおでかけ。
天気予報では週末は天気が悪い
なんて言っていたのにも関わらず、
昨日も今日も、晴れ。
今日は昨日よりも日差しが強くない分、
おでかけ日和。

殿上牧場へいこうか?

という夫の誘いに乗って
午後から常葉町の殿上牧場へ出発。
うちからは約30分ぐらい。
もうちょっとかかってるかな。
そんなに遠くない場所です。

国道288号線をひたすら、
船引方面へ。
常葉町に入ってからは雰囲気が変わってきます。
なんていうのか、
夕張っぽいw
そう、懐かしく感じたのはそのせい。
町の感じが夕張なんだな。
古くさくて。廃れてきている感じが。。。
山間だし、
ていうか山だし、
くねくねしてたりなんだりと、
似通うところが多々。
違うのは、山の新緑の色の加減とか空の感じとか。

288号をそれて、県道へ入ります。
その県道がまた。
山の中をぐんぐん上っていく道。
ほんとに、ど、どこいくんだ???
とハテナがついてしまう、道。
そして、看板に従い、左折。
この先に本当に牧場なんてあるのだろうか?
まあ、殿上ってぐらいだから
高見の所にはありそうだと思っていたけど
それにしてもとんでもなく見晴らしの良い場所へ
上っていこうとしてる。

ムシムシランド
とか
カブトムシ自然王国
とかいう看板が見えて一安心。
とりあえず車で上れそうなところまで上ってみる。
コテージみたいなのがあるところまできた。
そこの駐車場。
石碑があって「故郷の丘」と書かれているのと
なにやら詩が書いてある石碑もある。
丘と言うだけあって、見晴らしが良い。
マップの看板を見ると
移ヶ岳が見える・・・らしかった。
あれかな・・・程度にしか見れなかった。
息子がやっと車からでたと言わんばかりに
はしゃぎ回り歩き回り大喜び。
こっちに来いと呼ばれる。

それにしても天気が良くて景色がよい。
少し息子を歩き回らせてから
再び車に乗って少し下って遊具施設の近くの駐車場。
車をおいて遊具施設の方へ。
ジャングルジムらしき物、
シーソーらしき物、
大きめの色々遊具が合体してる物、等々。
その先は、坂。
左手にポニーが居る。
息子はちょっとびびるものの、
すぐになれて、手をこまねいて
おいでおいでと言っているようだった。
ポニーさんはしらぬふり、なのか
動じずに草を食べたり舌を出したり。

坂を登り切ると、
目の前には滑り台。
もうちょっと上ったところに出発地点。
あの高さから滑って来るとなると・・・
と思ってびびる。
眼下の光景にも、びびる。IMG_2020
思いの外、高いところに居るみたいだ。

IMG_2025

滑り台入り口からのぞき見るも、怖い。

階段ぽくなっているところを降りていくのだが、
やっぱりちょっとこわい。
息子はもちろん夫に抱っこしてもらう。
滑り台はもっと大きくならないとできないなあ。
有料みたいだし。

IMG_2028

ポニーに乗ることもできる。
先ほどの高いところから連れてきて
試乗させてくれるところで乗れるみたい。
まあ、息子が小さくて、無理。

こういうところで色々体験したり遊んだりするのは
実はすごく好きなんだけどねぇ。

リフトに乗って先ほどの高い場所に戻ることもできるけど
やっぱり息子が小さすぎるので危なすぎるから
徒歩で戻る。

VFTS0015.JPG
公園程度の遊具でも
遊べるかどうかあやしい年齢の息子。
長い滑り台よりかはましだろうと、遊ぶことに。
これは入ってすぐにある遊具。
とんぼっぽい。
羽根や尾っぽ?部分の端っこに座るところがついていて
そこに座ってびよんびよんと小刻みにはねる。
息子は目玉をたたいて遊ぶ。

VFTS0011.JPG

歩き回ってはしゃぎながら、草むらの中に自ずから突入。
草むらの中に座り込み、草をちぎっては私に渡す。
石ころも渡してくれる。色々渡してくれる。
とりあえず、口にはしてないから安心しておくことに。
手は泥だらけ。
汚れることも大事さ。子供だし。

大量に水分摂取で元気も取り戻したところで
車に乗って出発。
高低差の激しい坂を登ったり降りたり
息子を追いかけ回したり、で
結構疲れてましたが
このまま帰るのももったいないので
公園のはしご。

は、
長くなったから次のエントリーで。

今日行った所は↓

こどもの国ムシムシランド

お出かけ日和の締めは公園。

なんだかんだと寄り道をして、
辿り着いた片曽根山。

林間広場、というアスレチックが沢山ある遊具施設があります。
そこの坂を息子が今だとばかりに
登る登る登る。
両親の手を引っ張って、ぐいぐいぐい。
すごい急な坂だって登っていくんだから
さあ大変。
遊具なんてそっちのけ。
登り切ったところにある
休憩所のような所で
手をあげてひらひらひら。
ああ、ばんざいですか。
達成感があるみたいです。
ばんざいしてたと思ったら
また歩き始めます。
もう少し、登れると思ったみたいです。
登れるとこまで登ったら、
石を拾ったり、枝を拾ったり。
枝を両手に持って地面をたたきます。
大喜びです。
さすがに危ないので
他のことに気を取らせて、下っていくことに。
最後は実力行使で
抱っこして降りました。一苦労。

児童公園、のような
シーソーやブランコや滑り台などの遊具のあるところへ。
息子を抱っこして滑り台。
やみつきになったみたいで
降りたその場から、登ろうとします。
危なすぎ。ローラーのついてる滑り台だからなおさら。
引きはがして歩かせると
階段に目をつけて
階段をはいはいで上ります。
どこまで元気があるんだかわかりません。
階段の方が興味があるみたいで
遊具に興味を示さなくなる上に、
階段に落ちている小枝を口に!!!!
危うく入れてしまうところでした。
おなかがすいてきているのかもしれないので
とりあえず帰宅しようか
ということに。

福祉センターをのぞいてから。

入浴施設もあるようで、
入浴料は200円。

SBSH0003
安いね。
多分公衆浴場とか銭湯とか
そういう雰囲気です。
食堂もあります。

SBSH0006

安い。

_MG_2049

地元の名産品も取り扱っています。
けやきの森発見!
ダンナのmixi友達・katsuoさんのお仕事を目にしました。

_MG_2051
趣のある、遊具。
コンセント入ってなかったけど。
車の後ろのおさるさんがなんともいえないかわいらしさ。

ここでも息子はぺたぺた歩き回ります。
そしてやっぱり階段に向かっていくので
あせります。階段の先は有料ゾーン。
入浴する人や施設を使う人々が入っていくところ。
私たちは入浴する予定もなかったので・・・。

歩き回り、元気のなくならない息子を
外に連れ出して車へ。

帰りはおなかがすいてるっぽい息子がいるので
丸信ラーメンで夕食。
すごい勢いでラーメンを食べる息子。

帰宅後は、お風呂汲んでる間に眠ってしまう。
うーん、汗だくだと思うんだけど
今日は疲れただろうし、そのまま朝までおやすみなさい。

2007.07.18

アクアシューズ

最近、息子のサンダルの紐が破けた上に、靴底がすり減ってきました。よく歩いている証拠みたいです。そろそろ、新しいサンダルを買ってあげようと、またまたお安い某ショッピングセンター内でサンダル購入。ノーブランドです。もちろん。いいのいいの、かわいいし。
でもやっぱり、ついつい、ネットを見ていて欲しくなっちゃう。
そろそろ、梅雨も明けるだろうし、天気が良くなれば海辺で遊ぶこともできるかもしれない、と、想像をふくらませていたら、こんな靴が目にはいる。

アクアシューズという、水や海辺の熱い砂にも強い味方の靴。速乾性もあるらしいので、きっと海辺で水に濡れちゃっても、乾いたところで歩いていれば、靴が乾いてしまうだろう。履きやすそうだし、すっぽり足を包んで歩きやすそう。
ただ、赤すぐnetでは、息子のサイズは完売中。がっかりしました。
それだけ売れ筋の良い商品なのでしょうね。

2007.08.03

気軽に公園代わり

近所で公園代わりに利用している場所。

・三春町保健センターの駐車場
すみません、危ないとわかっていてもすごく近くだし、全然車が来ないので、息子と歩き回ってます。
・三春町シルバー人材センター
保健センターの駐車場からこちらに突入していきます。たまに事務所の方に入っていきます。が、息子が愛想を振りまくので可愛がってもらってます。
・三春町役場の駐車場よりあがったところの広場
ここ、なんて言うんでしょうか?銅像と石碑がある場所で、小石の敷き詰められている場所です。椅子とテーブルもあります。小石を拾って遊ぶのが、息子の趣味です。
・お城山
まあ、ここはちゃんと児童公園があるので、公園と言っていいと思うのですがね。坂道がきついですが、息子はずんずんと登っていきます。
・三春の里
遊具もちゃんとあります。まあ、今の息子にできることと言えば、やっぱり小石拾いなんですけどね。

こんなところでしょうか。
思ったよりも三春は公園が少ないので手放しで遊べるような場所は限られてきます。近場の船引や郡山に足を伸ばす方が良い場所はいっぱいあります。

2007.08.09

我が家のプール開き

暑い夏の日が続いていますね。8月も2週目、皆さんいかがお過ごしでしょうか。うちではついに、子供用のビニールプールを購入してしまいました。100cm×35cmの小さなビニールプールです。

PDR_0026.JPG

ダンナの実家で初プール。外に引いてある水道は井戸水が出ます。かなり冷たい水なので、少し放置して水温を上げてから遊びました。

_MG_2187

これは、後日、自宅のベランダでのプール開き。ここも、外で引いてる水道が井戸水のため、少し放置してから遊びました。朝早くにためても、ちょうど良い水温になるのはお昼すぎぐらいです。

2007.08.30

おしゃぶりは矯正するものなのでしょうか?

いやいや、そりゃ、うちの夫の父からも冗談で言われたことはあるけれど、本当にやる人が居るとは。
そして、経験があって、効果があると思ってた、というのがすごい。

<おしゃぶり防止>0歳男児の指にからし塗る 甲府の保育園
甲府市徳行1の和成保育園(深沢久江園長)の50代の女性保育士が、園児の指しゃぶりをやめさせようと0歳の男児の指にからしを塗り、山梨県が「不適切」と同園に改善を求める行政指導をしていたことが分かった。
同園などによると、保育士は昨年秋ごろ、受け持つ0歳児クラスの男児に1度だけしたという。男児の家族から「指しゃぶりがひどい」と言われ、独断で行った。保育士は「男児は肌が弱く、指しゃぶりをすると荒れるので、矯正しようと思った。昔やったことがあり、効果があると思った」と話しているという。
同園は「不適切な対処で申し訳ない。今後は専門家に対処法を聞くなどしたい」と話している。
今年2月に県に匿名の電話があり発覚。県は今月22日、1カ月以内に改善策を提出するよう指導した。
【中村有花、小林悠太】

なんていうか、ひどい人だ。

保育士で、しかも女性で、しかもベテランで。こんなニュースが取りざたされるから、保育園が信用ならない、といって保護者が異様なまでに口出しをしてきたりするのかもしれない。
それは小学校も然り。

でも、それとは別に、男児の家族もなあ・・・指しゃぶりがひどいのを保育園のせいにしてはいけないと思う。

いや、保育園のせいにしたかどうかは明確ではないけれど、この保育士さんはそういわれて、自分が治さなくちゃいけないのだろう、と思ったのは間違いない。指しゃぶりをするのは、0歳児ならば安心したいからとか、色々理由があるはずなのだし。

指が荒れちゃうのはしょうがないけれど・・・2〜3歳児か、それ以上の年で指しゃぶりをしているとしない方が良いとは言われてるけれども・・・。

なんていうか、矯正するべきものではない、と言いたい。というよりも、そう思っていたから、衝撃を感じた。

2007.10.13

子育て応援パスポート事業

この事業は、子育て家庭を応援するために、子どものいる家庭に「ファミたんカード」を交付して、協賛店舗の協力で様々なサービスを受けられるようにするものです。

ファミたんカードを利用できる方
・18歳未満の子どもがいる家庭(家庭に1枚交付)
※18歳の誕生日を過ぎて最初の3月31日までは対象となります。
・18歳未満の子どもと同居されている親族の方は、どなたでも利用できます。ただし、協賛店舗などによっては子どもに限定したサービスをしている場合があります。

ガイドブックについて
・ファミたんカードとあわせて協賛店舗などを紹介したガイドブックを配布します。また、県庁のホームページでも検索できるようにします。

と、まあ、以上のような内容で事業が行われるようで、保健センターから児童手当の支払い通知書と共に、子育て応援パスポートカード交付申請書が送られてきました。送られてきた紙面の内容からはどのような協賛店舗があり、どのようなサービスが受けられるのか判らなかったので、県庁のホームページを見てみることにしました。

子育て応援パスポート事業

このリンク先はPDFファイルとなっています。事業の内容と8月15日までにわかっている協賛店舗を見ることができますが、どのようなサービスがあるかは判りません。カードの利用開始が12月1日からと言うことなので、内容が固まっていないのでしょう。とりあえず、交付申請書を提出してカードが手元に来る頃には協賛店舗とサービス内容がはっきりとしてくるでしょう。今のところ、この店舗名を見て思いつくサービスが見あたりませんが・・・

2007.12.05

気になるサービス・県南地域編

先日、やっとこさ受け取ったファミたんカード。せっかくの子育支援ですから、使わないわけにはまいりません。きっと、県や国が資金を負担しているのだろうし・・・と色々思うわけです。

で、ファミたんカード協賛店ガイドブックをみて、気になったサービスをピックアップ。まずは自分に身近な県南地域から。

・お茶でも飲みながら話ができるお部屋を無料開放
大谷屋商店
郡山市中田町高倉字宮ノ脇205
営業時間:7:30〜20:00
定休日:無休

・自宅和室提供・ばあやの育児相談
栃山神 遠藤商店
郡山市田村町栃山神字千穂128
営業時間:7:00〜21:00
定休日:無休

・本の読み聞かせや昔語り
いしかわや
田村市常葉町常葉字中町36
営業時間:8:00〜19:30
定休日:日曜日

・入洞料の割引・パスポート提示でご家族の皆様大人1200円→1000円、中人800円→600円、小人600円→500円
あぶくま洞
田村市滝根町菅谷字東釜山1
営業時間:8:30〜17:00
定休日:無休

・入場料半額
岩瀬牧場
岩瀬郡鏡石町桜町225
営業時間:9:00〜16:30

・オリジナル絵本3300円(税込み3465円)から700円割引
有限会社アプレット
郡山市富久山町八山田字前林8-4
営業時間:9:30〜18:00

・入園料2割引
いずみ保育園
郡山市久留米1-100-2
営業時間:7:30〜18:30
定休日:第2土曜・日祝日

お店の検索はHPからもできます。
追加された協賛店やサービス内容の変更などもHPに反映されているようです。

子育て応援パスポート
子育て応援パスポート協賛店検索ページ

2007.12.07

大玉村の大きなスーパーセンター

4号線を走っていって、左手側にあるのです。大きな大きなホームセンターが。いや、スーパーセンターと書いてありました。中はホームセンターと食料品売り場がひろーくひろーく広がっていました。本当に広くて、途中で家族を見失います。

キッズルームがあって、そこではお買い物中、無料で子供を預けることができます。2歳児から6歳児まで、ということでした。今日は平日のため、ひとっこひとり居ない状況でしたが。保育士さんが2人ほど、常駐しているようでした。そうだよねぇ、こんだけ広かったら、買い物に時間もかかるし、子供も飽きてくるだろうし。無料で面倒を見ていただけるならば嬉しい限り。

ひろーい店内を端っこからぐるりと見回ってきました。おもちゃやら家電やら、かばんにペット用品までありとあらゆる品物が取り扱われています。

食料品は、沢山取り扱っているだけあって安い感じがしました。生鮮野菜も安く感じたなあ。すぐ隣にある「あだたらの里直売所」の生鮮野菜も取り扱っていました。

大きなショッピングカートが本当に役立ちます。買い過ぎちゃいそうだけれども。そして、子連れに嬉しい、子供が乗るところが車になっているカートもありました。しばらくはうちの息子はおとなしくそこに乗ってましたよ。

PLANT-5 大玉店
住所:安達郡大玉村大山字仲江271番地
電話:0243-68-2911
営業時間:9:00〜22:00

2007.12.10

かりんかかりんかかりんかりんか

20071121105300

紫雲寺のおうちの庭に花梨の木がありました。・・庭先につっこんでく息子の頭が見切れてますね。自由奔放に散歩してるとこんな事もたまにあります。

花梨の大きな実がなっている様を見るのは初めてで、最初は何の実かわからなかったです。福島に来るまでは花梨自体を見ることもなかったですし。

花梨は焼酎漬けにして花梨酒を作ったり、砂糖で煮詰めてジャムを作ったりできます。花梨酒は風邪を引いたときに飲むと、暖まるし喉に良いとされています。

夜間は喉が過敏になり、乾燥がひどくなったり炎症を起こしたりするので、寝る前に花梨酒を飲んで寝ると良いでしょう。

というのは、夫のお母さんに教わったこと。

ネットで調べてみると

カリンの果実に含まれる成分は咳や痰など喉の炎症に効くとされ、のど飴に配合されていることが多い。渋く石細胞が多く堅いため生食には適さず、砂糖漬けや果実酒に加工される。加熱すると渋みは消える。

と、ウィキペディアにありました。

ふむふむ、良く思い出せば、「かりんのど飴」なんてのは、のど飴の中で一番良く効いているかもしれません。

「かりん」と聞くと、どうも私の頭の中ではこの歌が流れてきます。

カリンカ(ロシアの民謡)

2007.12.17

サンタクロースって、いたんだね。

20071213062151
写真の品物はサンタさんからのちょっと早いプレゼント。

年末も押し迫ってきて、何を思ったのやら不思議な人が出現。

普通にお買い物をしていて、普通にしていたのですが、なぜだか息子さんはいたく気に入られたようで「かわいいねぇ」「愛想が良いねぇ」「お父さんそっくりだねぇ」などなど、見知らぬおじさまにべた褒めされていました。

そして、突然のクリスマスプレゼント。トーマスのついたお菓子とエルモのパッケージがかわいいグミ。息子は受け取り拒否をしていましたが、そんな様子もサンタさんには「しつけがなっている!」と褒められ、なかば強引に押しつけられる形でプレゼントされてしまいました。

いえ、中身に怪しさは一つもなく、というか購入現場を目撃もしていて、その場で買った物をその場で頂いたものですから。

最近そういう事例が多いです、息子さん。見知らぬ人に何かを頂くという。なんだろう、愛想が良いから?いい人に巡り会いやすいから?

2008.01.15

行けるか行けないか・・・!?

午前中、家事をサクサク片付けることができた日には行くことにしている場所があります。それが「育児サロン」なんです。保育所の一部分を一般に開放して、小さい子供が遊べる場所があります。

今日も、いけるかな?という感じだったので行く準備をしていました。しかし、あわてて広報をチェック。お休みの日があるのです。なんと今日はそのお休みの日でした・・・。

毎月、土・日・祝日とお休みなのですが、昨日が祝日だったためなのか、今日が小正月だからなのか、育児サロンはお休みしていました。

今月のお休みは以下の日にち。
1〜4・15・21・24・29と土・日・祝日

20071219104800

こーんなかんじで、のびのび遊んでます。おままごとセットだけじゃなく、いろいろと手作りのおもちゃやすべりだい・ボールプールもあります。

2008.01.21

親子で楽しめるカフェ。

今日の読売新聞にこんな記事がありました。

子育てママ気軽に”お茶”

小さな子ども連れでも周囲に気兼ねなく“お茶”を楽しむことができる、通称「親子カフェ」が郡山市富田町の新興住宅地に登場した。親子カフェは子供が遊べるスペースなどを併設した新形態の喫茶店で、東京や大阪など大都市圏を中心に増えつつある。今月、本格的にオープンした「Cafe juju(カフェ・ジュジュ)」を経営する本多吉輝さん(32)は「子育てで人と会うことが制限されるお母さんたちが息抜きできる場所として利用してもらいたい」と話している。

関東周辺にはあるらしい「親子カフェ」が郡山にもできたそうです。検索していくと「cafe juju」のスタッフさんが書いているブログに辿り着きました。そこで外観や内装の写真を見ることができます。おしゃれでステキな、ゆったりできそうな空間が広がっていました。少し遠そうに感じますが、行ってみる価値はありそうです。

cafe'juju
住所:郡山市富田町字逆池下1-4
電話:024-954-5537
営業時間:10:30〜21:00
定休日:水曜日
駐車場:あり

※お店情報はダニヨの子連れでランティから。細かくお店のお話を書いてあるので分かりやすいですよ。参考にさせていただきました。

2008.01.26

おやこでリトミック

今日は「おやこでリトミック」に参加してきました。10時から12時までで、親子で参加するリズム遊び、という内容。

先生がキーボードで弾いた音楽に合わせて動きを変えたりしながら歩く、というような事から始まりました。リズミカルで軽快な音楽の時はリスさんの動き、ゆっくりのしのしと歩く感じの音楽の時はくまさんの動き、音楽が止まったら座る、という風に簡単なもの。

半紙をびりびり破いて、くしゃくしゃにまとめたり、投げたり。「おもちをぺったん」とかいう手遊び歌も入ったり。ボールを扱う遊びもありました。

「リトミック」と聞くとなんだかダンスをするようなイメージが浮かんでしまうけれども、対象年齢が1〜2歳児だったからなのか、ダンスというよりはお遊戯に近いようなお遊び感覚で楽しめる内容でした。

色々とお話を伺いたかったのですが、人がいっぱい居るのと、ボールで遊んで楽しすぎたのか、息子さんが大はしゃぎ。走り回るのを追いかけるのに手一杯でお話し伺うことができず、残念無念。

ちらりと聞こえた、定期的に開催するかもというお話しだけを楽しみとするのみです。5人以上だと開けるとか何とかって、言っていたような・・・本当にちょっと小耳に挟んだ程度で話に参加できなかったのが悔やまれます。

20080126112101

最後にはお菓子を配っていました。ジュースやお茶も用意されており、暴れていた息子を沈めるのにちょっとだけ効果有り。

20080126112100

でも、お菓子を配ってる人には目もくれず、お友達と遊ぶ息子の図。このカラフルな壁も大好きで、ばしばし叩いておりました。

2008.02.05

3B体操初体験。

おやこでリトミックの記事にコメントを下さったkoseママさんのお薦めで、3B体操に参加してみることになりました。

koseママさんのお姿は見えなかったのですが、育児サークルなどでお見かけする方々がいて、少し安心。

初回は無料と言うことで、しっかりと参加させていただきました。

親子でやる体操が1時間ぐらい、親のみでやる体操が1時間ぐらいでした。休憩もあります。

3B体操とはボール・ベル・ベルターの3Bを使った体操のことです。ボールは普通にドッヂボールで使うようなボール、ベルは二つ穴が開いていて8のような形の枕のようなもの、ベルターはビニールのわっかが連なってできたひもというよりはベルトに近いようなものでした。

20080205104300

息子さんも大はしゃぎ。親子でやる体操では、毎度のことですかみんなと同じく動くことはできないにしても、走り回って楽しそうでした。音楽に合わせて歩いたり、体操という所まで行かないにしてもたくさん体を動かすことができます。

20080205115700

親だけの体操は、ベルターを使ったストレッチのようなものから、音楽に合わせてエアロビクスにも近いような動きをする体操がありました。なかなか良い運動になります。最後はボールを使ってマッサージ。力は結構入っていると言ってましたが、痛くなくちょうど良いマッサージ具合でやみつきになりそう(笑)

宣伝の仕方なんかもあるのでしょうが、人の集まり具合もまちまちのようです。親子で参加できて楽しめるし運動にもなるので、参加者が増えるといいですね。初回は無料で、自分には合わないかもと思ったら次回から参加しないだけのことなので、気軽に参加して良いと思います。

三春町保健センターで毎週火曜日にやっているようです。連絡をせずに飛び入りしても、皆さん快く受け入れてくださるので、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

2008.02.26

牛乳パックで子供用椅子。

牛乳パックで作った子供用のイスが作りたくって、検索。

牛乳パックで作る、おままごと用のイス@保育士ママ’s育児DIARY

沢山ある中で、三角にしなくても良い作り方を発見。しかし、牛乳パックを大量に使うな・・・と思って違うサイトも参考にしつつ作りました。

牛乳パックでイスを作ろう@新米ママの子育てパラダイス

こちらの方が楽できそうだ(w

実際に作ってみましたが、楽はできませんでした。まず、古新聞をぐしゃぐしゃにして詰め込む作業が大変。手は真っ黒。でも息子と楽しみながら作業ができました。

ちょっと牛乳パックが足りなくて未完成。完成したらば写真アップします。

2008.03.06

花粉症?黄砂?

夫は花粉症です。私は、多分花粉症じゃないけど猫アレルギー。

息子の目が4日前ぐらいから赤いです。黄砂だ花粉だなんだと騒がれている最近。アレルギーか?とも思うけれども・・・最近乾燥してるしほこりっぽいからかもしれないし・・・などなど色々考えてしまうわけですが。

とりあえずは眼科に行こう!と思いまして。この辺の医療事情にさっぱりな私。三春町のホームページには一応町立三春病院に眼科があることと、しのはら眼科という眼科を発見。

発見したものの、診療時間が判らない。電話番号は書いてあるけれども・・・とりあえず夫に相談。すると、以前アレルギーでしのはら眼科に行ったことがあり診察券がありました。

行けば判るだろうし、電話すれば判ることなんだろうけれども、どこかに診療時間とか書いておいていただけると嬉しいですよね。情報としてはそこまでが最低限必要だと思うのだけれども。

しのはら眼科
診療時間:午前9:00〜12:00・午後14:00〜18:00
水曜日と土曜日は午後休診。午前の時間帯もちょっと違ったような。

2008.03.18

新町育児サークル。

今日は忙しい一日でした。

朝の家事を一通り終えてから、育児サークルで使うお買い物ごっこ用の野菜を制作。サークル開始の10時過ぎてもちょっと作ってたな。なまけてた私が悪いんだけれども・・・焦りながらサークルに参加するために家を出る。とりあえず間に合って一安心。(隣だから)

いつも通り一人遊びをしまくる息子。絵本を読んでたり手遊びしててもお構いなし。最近はそれにも慣れてしまったなぁ。ま、まわりと同じ行動になるにはあと1年ぐらいは必要かと。もしくは保育園に入ったら変わるかなぁ。

お買い物ごっこが始まるも、息子は興味なし。母は八百屋の店員役。面白かったよ、って自分が楽しんでどうするんでしょ。プルトップをお金代わりにして、折り紙で折ったコップが小銭入れ代わり。買い物をするとシールを貼って貰って、3枚たまったら福引き抽選券になる仕組み。福引きって言っても、みんな当たる物は一緒。袋に付いてるのがくまかウサギかってな違い。4〜5才くらいの子は喜んでたなー。息子ももう少ししたら興味が湧くのだろうな、と思いつつお買い物ごっこは終了しました。

20080318113300

おやつタイムはおはぎ。春っぽいです。ふきのとうの和え物があったりして、それもまた、春っぽい。余ったらもったいないから、と言って沢山食べちゃったな。おなかいっぱい。あんこ・黒ごま・白ごまの3種類、どれもおいしかったです。

今回はお手伝いしてくださっているくさかべさんが出席できず、絵本を読んでくれてる先生におはぎとその他の添え物を託したそうです。そのほかにお菓子の差し入れもあったりと、今回のおやつタイムはおやつが充実。今年度最後だったからか、豪華でした。

次年度も参加したいんだけど・・どうなんだろうなあ。保育所入っちゃうと平日は保育所に行くことになるのだろうし。でも月に1回ぐらいならばこういう場に参加するのに休んでも良いのかな、と色々まだ考え中。

2008.03.30

おなまえかきかき。

保育所に我が息子を入所させる日がどんどん近づいてきております。が。あんまり準備が進んでいないです・・・。とりあえずお買い物リストを作っておこうと書き出し始めました。そういや前にお名前ペンについて参考になるサイトがあったなあ・・・と思い出して巡回開始。

お名前ペンいろいろ試してみた@育児な手帖

お名前ペンいろいろ試してみた・続き@育児な手帖

そうそう、「育児な手帖」さんです。いつも興味深い記事にしっかりした内容で楽しませていただいたりお勉強させていただいたりしてます。

自分じゃやることの無いであろうお名前ペンの使い比べ。根気よーく洗った後のことまでエントリーされてます。これはすごくうれしいです。

読んで判断するに、マーカータイプとボールペンタイプを用意する方が良いみたい。参考にして購入したいと思います。

名前ペンも買わなきゃならないけど、他にもいっぱいあるんだよなあ・・・息子の物もだけど、自分のスーツとか・・・

2008.05.01

開成山公園のこい

こどもの日が近づいてきた今日この頃ですが、我が家には鯉のぼりは存在しません。鎧かぶとは夫の実家においたままだし。唯一うちにあるのは親戚の方が5円玉で作った鎧かぶとの人形というすごい作品。

天気も良いし、時間もあると言うことで開成山公園をお散歩。子連れママや家族が公園で遊んでいたりピクニックしていたり。すっと開けた場所に行くと目の前に広がった光景は、沢山の鯉のぼり。

風も気持ちよく吹いていて、鯉のぼり達も楽しそう。しかし、これだけ沢山の親子鯉のぼりは初めて見ました。

20080430153301

2008.05.03

シャキーン

しゃきーん

というと息子は

しゃきーん

と返す。

NHK教育は最近ちょっと面白くなってきた。朝の「シャキーン」もその一つ。監督にインプロ(即興)に関係してる池上奈生美さん。

音楽にサキタハヂメさん。ハヂメさんは他にもNHK教育の番組の音楽をつくってたりするお方。テーマ曲とかね。多分ハヂメさんて、子供好きなんだろうなあ。そして、子供が興味を持ってくれそうな音楽のこぎり使いなのです。英語で言うミュージックソーというやつ。不可思議な音が出てくるけどテルミンよりも暖かな、ひとを感じる音。

・・・今思い出すに、ハヂメさんて、子供よりも子供っぽいような
好奇心旺盛な感じの方だったなあ。でも、しっかりと大人な部分もありつつ。

久しぶりに「はじめにきよし」を聞きたくなる気持ちになりました。すがすがしい、お天気の良い日にお散歩するときに聞こえてきそうなあの音楽。

シャキーン

インプロジャパン

サキタハヂメ

はじめにきよし

2008.10.11

運動の秋

秋の運動会というのはかなり久しぶり。北海道じゃこの時期運動会しないからねぇ・・・確か。

さて、本日は息子の保育所の運動会。寒いながらも雨が降りそうで降らない、という微妙な天候。最終的に雨は降らなくて途中から太陽も出てきたので一安心。

息子がちゃんと参加できたのは親子で参加する競争物と玉入れぐらい。まだまだちびっこなんだなあ、と実感。早生まれのせいか落ち着きがないだけなのかはっきりしないところだけれども。

楽しそうだったし、運動会後の芋煮会の芋煮もおいしかったし、よかったよかった。

Undokai

2009.03.07

あつまれ!キッズソング50

NHK教育で放送された「あつまれ!キッズソング50」。子どもはもちろん大人にも懐かしいキッズソングが盛りだくさんの番組でした。

運良く再放送を録画できたのでたまに息子と見るのですが、やっぱりキッズソングって面白いなあと思うわけです。子どもはすぐに覚えられるし唄って踊っちゃうことができるノリの良さ。それは大人になっても変わらないんですよね。あの「ダンゴ3兄弟」も大ヒットしたのはノリの良さと覚えやすさと親しみやすさなんだろうなあ。子どもから大人までをトリコにしたんですもの。

それにしても古い映像のアイアイでものりのりでうたってしまうんだなあ、子どもって。だれこれ?っていう映像でもうたってしまうんだなあ。

歴代のお兄さんお姉さんが登場するのもまた懐かしくて、もう一回ぐらい再放送すると喜ぶ人が多そうだなと思う番組です。

とおもってたら再々放送するのが決定したそうです。初回放送よりも15分短いそうですが、見る価値有り。ガチャピン・ムックも出るしね。

<放送>
3月20日(金)総合テレビ 午前10:05~11:50
※初回放送より15分短い1時間45分バージョンになります。
出演
スプー(「おかあさんといっしょ」)、ワンワン(「いないいないばあっ」)
横山だいすけ (現・歌のお兄さん)、三谷たくみ(現・歌のお姉さん)
坂田おさむ(7代目・歌のお兄さん)、神崎ゆう子(16代目・歌のお姉さん)
真理ヨシコ(初代・歌のお姉さん)田中星児(初代・歌のお兄さん)
のっぽさん、神田山陽、どーもくん
ゲスト・キャラクター
ゴン太くん(できるかな)、じゃじゃまる・ぴっころ・ぽろり(「にこにこ、ぷん」)
はに丸(おーい!はに丸)、タップ(いちにのさんすう)、ゴロリ(「つくってあそぼ」)
ケボ・モッチ(えいごであそぼ)、おどるくん(うたっておどろんぱ)
ガチャピン・ムック(BE ポンキッキ)
登場曲
「おお牧場は緑」「WAになっておどろう」「山口さんちのツトム君」
「大きな古時計」「北風小僧の寒太郎」「南の島のハメハメハ大王」
「だんご三兄弟」「メトロポリタン博物館」
「おもちゃのチャチャチャ」「森のくまさん」「母さんの歌」などなど・・・
名曲の数々50曲が懐かしい映像や歌い手とともに登場します!

http://www.nhk.or.jp/etv50/detail2.html

2009.03.11

子どもの誕生日プレゼント。

Sbsh0001-4

もらった中でも面白い反応を見せたのがとなりのトトロの「まっくろくろすけ」の人形です。少し強く叩いたり刺激を与えるとわさわさわさ〜っと動き出して「ワサッワサッ」て言い出すので、その動きに驚いて息子は最初のうち怖がって「あっちいけ」って言ってました。だんだん慣れてきたのか、最近は同じく誕生日プレゼントのスモールライトで叩いて動き出したまっくろくろすけをぎゅっと抱きしめたりライトで照らしたりと楽しんでいる様子。

確かにこの子、見た目はかわいい。けど動きが慣れるまではびっくりどっきりしちゃう。動いてるときの音も大迫力。「ざわざわざわざわ〜」と言いだし、その音が無くなると動いてる機械音「ジリジリジリジリ」と聞こえてきて、その後「ワサッワサッワサッワサッ」と言い出す。

トトロ好きにはかわいい存在のまっくろくろすけ。触り心地も良いし見た目もかわいいけど毛が抜けやすいので電池交換の時などは気をつけた方が良いかもしれない。

豆乳チキンラーメン

Sbsh0001-4

とてもジャンクだけどとてもおいしくて簡単なチキンラーメン。キャラクターのひよこちゃんもかわいくておなじみです。そのチキンラーメンで豆乳ラーメンをすっごいおいしく作れちゃいます。さすがジャンク料理作らせたら失敗無しの夫。

お湯250mlと豆乳200mlを鍋に入れて火にかけます。沸々してきたところにチキンラーメンと卵とチーズを入れて3分ほど茹でます。出来上がったらたっぷりの刻みネギと胡椒を振りかけて完成。

豆乳とチーズのまろやかな味がチキンラーメンにぴったり。濃厚でおいしいスープは飲み干しちゃうこと間違い無しの味です。おいしすぎて一気に食べ尽くしちゃったので写真無し。スミマセン。

ちなみに、ただ今チキンラーメン5食入りパックでは「チキンラーメンキッズドリームキャンペーン」というのを行っています。子ども向けのオリジナルひよこちゃんグッズが当たるというキャンペーンでその種類は5種類。どれもかわいくて欲しいと思う物ばかり。今回はCコースのひよこちゃんままごとセットを応募してみようっと。

2009.03.21

中妻保育所閉所式

20090321105500

中妻保育所は平成20年度で閉所することが決まっていました。うちのこどもが入るときには殆ど決まっていたようなものです。老朽化と災害区域に入っていると言うことで閉所と言うことになったようです。

昭和51年から33年間、自然がいっぱいの環境でのびのびと子ども達が遊んできたことでしょう。最後に保育修了した子ども達は10人と少なく少子化の影響も大きいと思います。うちの子のクラスはたった7人でしたし。

子ども達が練習したであろうさよならの言葉と歌が、何とも言えずに、やっぱり寂しい気持ちになるのでした。たった1年の通所でしたが想い出は沢山、子どもの胸に残っていることでしょう。

この建物のその後はまだ決まり切っていないようですが、老朽化もあるので取り壊すのじゃないか、という話を聞きました。

2009.03.22

こどもがはじめてつかうクレヨン

「Baby Color(ベビーコロール)」

宮城県立美術館にて発見しました。なんとなく衝撃的出会いで衝動的に購入しちゃった品物。

見た目もかわいいし小さな手でも握りやすそうだから3歳以下のお子様にもお勧めできそうなクレヨンです。クレヨンというよりかはくーピーに近い、折れにくくて汚れにくい堅さで息子も書きやすそうにしていました。

書きやすさも良いところですが、重ねて収納する事ができたり、書く部分を上にしてたてておけば転がらないという所も良いところ。普通のクーピーなどは転がってどこまでも行ってしまったりしてなくすことが多いので。

原材料も安全で安心のある素材を使用していてお母さんも安心。結構口にしてしまうことがある月齢ですからね。1〜3歳は。3歳以上になればそんな不安も少なくなりますが。

もう少し成長したらば本物のクレヨンを握らせても良いかなあ。クレヨンのあの独特の書き味、結構好きなんですよね。

ベビーコロール/株式会社エー・ジー

12本入りはこちら。

6本入りもあります。こっちは基本カラー。

こちらはパステル系。

豆乳ソフトクリーム桜味

20090319170500-1

大畑屋という豆腐屋さんで今年も期間限定商品「豆乳ソフトクリーム桜味」が販売されていました。

大体春彼岸の入り時期ぐらいから発売開始だそうです。終了時期はと言うと、4月いっぱいぐらいということ。

桜の時期にぴったりな桜風味の豆乳ソフトクリームはほのかな香りが爽やかな味でした。

ほとんど息子が食べた豆乳ソフト。口周りべたべたにしつつも食べていました。カップに入れるかコーンに入れるか選ぶことができるので、小さなお子さんが食べるときはカップだと楽ちんです。

大畑屋
福島県田村郡三春町西方字石畑253番地
電話:0247-62-3309

2009.03.24

子どもマスク

子どもがインフルエンザB型になりまして、子どもも大人もみーんなマスクしててくださいね、と医者に言われたので子どもマスクを買いました。

イマドキってのは真っ白のだけじゃないんですね。子ども向けに絵柄が入ったマスクも売ってました。うちはもちろん、新幹線。

5枚入りの紙マスクですが300円位しました。絵柄入りのマスクと新幹線のシールが入ってましたよ。このシールでマスクを自分用にカスタマイズできちゃうわけです。なるほど、考えたなあ。

ちっちゃい子なら嫌がるマスクもこうすれば「しんかんせんだよー」なんていってつることができます。さらに、マスクにシールを貼れば「かっこいいなー君だけのマスクだ!」なんてことで子どもも喜ぶわけです。

実際、真っ白のも買ってみて「こっちつける?」と聞いてみたけどやっぱり嫌だったみたい。新幹線マスクを取り出すと「しんかんせんー」といって大はしゃぎ。それでも最初ちょっと嫌がったけど、他のことでつりました。ははは。

20090324085300
・・息子、目までマスクするの図。自分でしたんですよ。

2009.03.27

チキンカレー子どもバージョン

昨日のチキンカレー、子どもには辛すぎるししょっぱすぎるという大変な代物です。もちろん、息子にはそのままは食べさせていません。

どうしたかというと、チキンカレーを牛乳でのばします。これが一番手っ取り早い方法なのです。味を確認しながら、味が薄くなりすぎないように牛乳を入れていきます。沸騰させすぎないように注意しながら火を調節することも忘れずに。

完成したチキンカレー子どもバージョンは息子も喜んで食べていましたよ。

Sbsh0015

2009.04.01

今日から新保育所生活。

息子が通っていた保育所が3月31日をもって閉所したので、4月1日からは新しい保育所での生活が始まります。ちょっとドキドキしてるのは・・・私だけの様子。息子はよく分かってないみたいで行ってからの反応が気になるところ。

新入所あつかいではなく、継続保育あつかいなので4月1日から保育を受けられるのですが、一応あたらしい場所に通い始めると言うことで慣らし保育が実施されます。通常なら通い始め1週間は登所が8時半からでお迎えが11時。うちは4月1日からなので来週の4月10日まで11時にお迎えの予定。2週目はお昼ご飯はあるけどお昼寝無しなので12時半のお迎え。

継続保育扱いな我が家は約3週間、午前保育と言うことになりました。送ってきたと思ったらすぐにお迎えいかなくちゃ!の生活です。送り迎えは夫の仕事なのですがね。まあ、前の保育所に比べて近い場所になったので時間の空き幅は大きいですが。5分もあれば到着する場所に保育所があるのは気持ち的に楽ですね。

2009.05.02

母の日の似顔絵

三春町商工会がやっているみはるスタンプ会のチラシの裏に似顔絵を描いて商工会か加盟店に持って行くと満点カードをプレゼントしてくれるということらしいです。ちなみに、満点カードは500円分のお買い物券になります。

母の日も近いし、最近お絵かきも上手になってきたので息子に書いてもらうことにしました。「クレヨンの色はどれにする?」と聞くと、「きいろ!!」と元気よく答えてくれました。どんな絵になるのか少々不安(苦笑)

めがねをかけているからか、目の部分が大きくグルグルぐるっと書かれてて、赤いほっぺと赤い口が女の子らしさなのかな・・?髪の毛はないけど、去年の絵に比べるとだいぶ人らしく書けるようになりました。写ってないけど上の部分に肌色と黒でおやまが書かれてました。・・・なんでおやま??

Sbsh0022

2009.05.04

田村の五月祭行ってきました

田村の五月祭というお祭りに行ってきました。mixiつながりの人が参加すると言うこともあり、興味津々で会場の船引駅前の森公園へ。時間が悪かったのか、人がそんなに居ない気配・・・子ども達も大人達もまばらでした。お昼時を過ぎた13時ごろでしたから、しょうがないといえばしょうがない。

20090503125856

息子さんはというとひらひらと風に舞う鯉のぼりを見て興奮。「こいののりー」と一瞬間違えながらも呼んでいました。ちなみに青のこいのぼりが自分だと言ってました。

その後は公園の山に向かって猛ダッシュ。果敢にトライしていました。私が補助しながら山に登って大満足。何度も何度も山に登っては滑り落ち、登っては滑り落ちを繰り返して砂だらけになっていました。私も良い運動になった・・・気がします。

引換券を頂いたので交換。やきそばと交換したかった息子ですが、残念ながら終わってたため、アイスに変更。懐かしい感じの苺味のかき氷をもらいました。これがかったくて、殆どを私ががりがりつっついて食べた気がします・・・。息子はその後に貰ったポップコーンに夢中でした。

終わりの頃だったからか、ポップコーンとヨーヨーを頂いて息子は大喜び。バルーンアートもありましたが、すぐにいじって割ってしまう始末。まあ、しょうがないです。風船だし。

20090503133421

ミニ四駆コーナーもあり、14時を過ぎた頃には子どもが集っていて「スゲー」という声を聞いたような。息子も最初は興味がなかったのに、子ども達が遊んでるのを見て次第に夢中になってました。

alltamuraさんで詳細をのせていましたのでリンクします。

http://alltamura.tv/ch-funehiki.html

2009.05.06

稚児行列に遭遇。

Sbsh0008

息子が1歳児の時に参加したことがある稚児行列。何の気もなく散歩していたら、稚児行列の準備をしているところに遭遇しました。

男の子も女の子も参加できる稚児行列は、子ども達が着物を着て冠を付け、少しだけ化粧をして高乾院というお寺まで町を歩くという行事です。参加費3000円で集合写真と子どもにはお菓子をもらうことができます。

あいかわらず、女の子はかわいいな〜と思いながら見てました。着飾って喜ぶのは女の子。着る本人も周りの見る人も。男の子はそれはそれでりりしくて良い感じになるのですが。

Sbsh0011

Sbsh0012-1

甘茶の接待もしていました。小さなお釈迦様にお茶をかけてお参りをしたら甘茶をいただくことができます。息子には少し濃かったようで残していました。甘茶はぜんそくにも効果がある甜茶です。砂糖を入れなくともお茶本来の味が甘いので子どもも飲みやすいと思うのですが・・・。

2009.05.14

おべんとおべんとうれしいな♪

Sbsh0025

今年4月から年少さんなのでお弁当箱にごはんだけ入れて持って行っている息子。お弁当の日も月に1回あります。

たまになにかうたってるな〜と聞き耳を立てると「おべんとおべんとうれしいな〜」と懐かしい歌をうたっていました。多分、食べる前に歌って「いただきますっ」と言ってから食べるんだろうなあ。

歌詞が「おべんとおべんとうれしいなー」までしか覚えていなかったので検索して見つけてしまいました。MIDIの音楽も流れるのですっきりと思い出せて嬉しくなります。

※音が出るので注意してください。

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/obentou.html

2009.08.10

まじめなお菓子「ミレービスケット」

ミレービスケット

最近なにかと話題(?)なtwitterにて知ったブログで見かけた「ミレービスケット」。かわいいなーたべたいなー、と思っていたら意外に身近なコンビニで発見。

パッケージの青い色とか、ロゴのフォントとか、なんでかかわいらしくて心くすぐられます。左下のかわいい何者かも良い味だしてるし。

ビスケットにまぶされた塩味がなんだか懐かしいおやつという感覚。ざくざくというしっかりした食感も懐かしいと感じるものの、そういうものを昔食べてたのかはあやしいところですが。

普通に美味しいビスケット。息子もばくばくと食べていました。もちろん私も(笑)。

※参考サイト
製作工程も写真で見られるミレービスケット通販サイト(土佐うまいもの100選)

まじめなおかし「ミレービスケット」はパッケージがキュートだし、ビスケットが美味しい。(RouxRilMom)

2009.08.17

出店でお面。

昨日の三春盆踊りの出店にてウルトラマンのお面を購入したわけですが。お面の種類がこれまたたーっくさんあるわけで、息子は目移りしつつもウルトラマンを選択。隣にセブンとかタロウとか名前が分からないヤツとか色々あったんですけどね。

戦隊物もあれば、プリキュア的なものもあり、一番驚いたのは機関車トーマスのお面かなあ。周りを見渡すと4〜5歳の子がシンケンジャーのお面してました。

お面を購入したことがなかったので、いくらなんだろ?とドキドキ。その価格は、ナント800円。うわー結構高いんだなー。焼き鳥何串食べられるんだろー・・・型抜き何回できるんだろー・・・

息子は購入後、のりのりで「しゅわっち!」と決めポーズ。おうちに帰ってからもウルトラマン気分でスペシウム光線出してる姿を見てたら、まぁ良しとしよう。と思えたのでした。

ネットで検索すると、12枚で3024円というのが卸価格だそうで。1枚252円かあ・・・そんなもんですよね。おもちゃなんて。

2009.10.02

ひこうきしゃしんとって!

北海道に滞在中、実家の畑やらハウスやら田んぼやらを歩き回っていると何度となく聞こえる飛行機の音。聞こえる度に息子は「ひこうき!!」「へりこぶたー!!」とおおはしゃぎ。あ、へりこぶたーじゃなくてヘリコプターだよ。何度教えても「へりこぶたー」。語感が気に入ってるのかも知れないなぁ。

三春にいるときはこんなに大きく飛行機見えないし、こんなにたくさん飛行機見ないもの。それにくわえて乗り物好きな息子がはしゃがないわけがない。

いつもよりも飛行機が大きく見えるからか、「ひこうきしゃしんとって!」とお願いされる。しかし、携帯電話のカメラじゃなかなかうまく写らないんだな。カメラで撮ると豆粒以下の飛行機も、肉眼でははっきりしっかり見えるのにね。

飛行機、見える?

2009.10.22

朝型生活で時間を作る。

子育て中は思い切って朝方にすると自分の時間を作れる(NETAFULL)

ずいぶんと前の記事ですがご紹介します。

最近、寝起きが本当に悪くてまずいなと。そんな自分に自戒の念を込めてご紹介したいと思ったのがこの記事です。

(以下引用)
早起きする方法は簡単で、子どもの寝かしつけをしながら自分も寝てしまうのです。

そうすると、7〜8時間すれば自然に目が覚めます。毎日続けていれば、早起きが習慣になります。時には4時くらいに起きられます。

夜はなんとなくダラダラしてしまうので、朝の調子の良い時間帯にガリガリと作業をすると効率的です。数時間で1日の半分くらいの作業量になることも。
(ここまで)

大体、睡眠時間なんてのは6時間ぐらいで十分なはずなのです。最近の私ったら息子が寝る時間に一緒に寝るのは良いけど、起きる時間も息子と同じぐらいになるため、寝過ぎで寝起きは悪いし、昼は眠たくなるし最低な状況。

すっかり忘れていた習慣の一つに携帯電話のアラームのスヌーズ機能というものがあります。5分おきに鳴ったりするスヌーズ機能で、ゆっくりと目覚めたい時間に覚醒していくという方法です。

やはり自分時間で色々とやるためには気合いを入れ直して、色々な方法を実践していくべきだと痛く実感するのです。

2009.10.27

ママとキッズのパスは子供を二人乗せられる電動付自転車。

http://www.yamaha-motor.jp/pas/children/

安全だよ、とうたわれても子供を前と後ろに乗せて運転するって結構難しそう。バランス感覚が大事なんだろうなあ・・・

子供を自転車に乗せないと買い物に行けないからしょうがない、という人には申し訳ないんだけども、多分私にはムリ。自転車に二人乗りで運転手出来なかった人間なもんで。

この自転車なら・・・とも思ったけど。自転車自体が低く作られている感じで安定感がありそうだから。

2009.11.16

福島空港にキッズスペースができました。

kids.jpgひさしぶりに福島空港へ行くと小さな子供が遊べるようなキッズスペースができていました。1階から階段&エスカレーターをのぼって、すぐに見えるウルトラマンの後ろです。

キッズスペースに気がつかず、展示されているおおきなウルトラマン達に気を取られていた息子。教えてあげると一目散に走って飛び込んでいきました。クッションマットがしかれた広いスペースは、ブロックタイプのイスで囲われて、そこに座りながら子供の相手をするのにもちょうど良い感じでした。くまのプーさんやリラックマなどのたくさんのぬいぐるみと、おおきめのやわらかいブロックがおいてあり、乳幼児でも楽しく遊べそうです。

2階のウルトラマンの展示も見慣れてきましたが、前回見たときとは違った展示になっていたような・・・。ジオラマっぽく展示されているのですが、今回はウルトラマンネオスとウルトラマンセブン21に怪獣が捕まっているシーンでした。・・・ウルトラマンセブン21って何!?リニューアルしたの?見た目だけじゃさっぱりわかりません。ウルトラマンの放送もされていない福島県民にとっては、最新のウルトラマンがどれだかさっぱりなのですよ。それに、ネオスもよくわからん・・・

おうちに帰ってきてから福島空港のホームページをみると、ウルトラマンの展示についてのページを見つけました。どうやらジオラマ展示は入れ替えをしたようです。私が見たことがある展示は2階の国際便ロビーに移動されていました。

福島空港ホームページは10月にリニューアルしたそうで、とても見やすくなっていました。JALが撤退し、ANAの北海道便がAIRDOとの共同便になったりと福島空港の様子も変わり始めていますが、このホームページのように良くなっていくことを願います。

参考サイト:施設・サービスご利用ガイド・キッズコーナー(福島空港)

2009.12.09

市販のお菓子で簡単手作りクリスマスツリー

NHK福島局で放送されているお昼の情報番組「ふくみみ」で紹介されていた、市販のお菓子で作る簡単なクリスマスツリー。パイ菓子やプチシューを使ったクリスマスツリーが紹介されていました。

もみの木に見たててパイ菓子などをつみあげ、アイシングをかけたりクッキーや色とりどりのチョコレートを飾り付けするだけという簡単さなので、子供と一緒に作るのも楽しそうです。

冷凍パイシートを使ったクリスマスツリーも紹介されていました。冷凍パイシートを半解凍(常温で5分)し、星の形をかたどります。3個ぐらいかたどるのですが、大・中・小といった具合に大きさを調整します。穴を開けてオーブンでやいてパイはできあがり。カップケーキを焼くときのような器に生クリームを絞り、いちごやキウイなどのフルーツを盛りつけ、パイとクリーム&フルーツ部分を交互に乗せて完成。

かわいらしい上に市販品を使うので失敗もなく、子供と一緒に作ることができそうなのがうれしいですね。今年のクリスマスは子供と一緒にお菓子作りを楽しめそうです。


ふくみみ(NHK福島放送局)

2009.12.16

今年の年賀状は・・・

年賀状は毎年ギリギリの時期になってから、何枚送るんだっけ?と確認して作るのですが、そろそろ今年も考える時期になってきました。

最近テレビで見かけるのが、相手の住所がわからなくても年賀状を送ることができるというサービス。さらにはQRコードを使って音や映像を年賀状として送ることができるものもあるそうです。


相手の住所がわからなくても年賀状が送れる「ウェブポ」

インターネットの使い道もいろいろあるもんだなあと感心しきり。

そんななかで、廃れてきているものもあります。「プリントゴッコ」です。1977年に発売され、2008年6月末に本体の販売を終了しました。

版を作るときに使うフラッシュランプの「ばちーん!!」という音とフラッシュは、何か本格的にモノを作っているという感じで楽しんで作業をしていた記憶があります。インクをのせる作業も楽しくてついついのせすぎてはみ出したり。金色や銀色などいろんな色を混ぜたりするのも楽しい思い出です。

パソコンを購入してからは、パソコンで年賀状を印刷するようになりプリントゴッコの出番はなくなり、押し入れのどこかで眠っているはずです。インクやフラッシュランプなどの消耗品の販売は続いているようで、インターネットの通信販売で購入することができます。

昔を懐かしんで、プリントゴッコで年賀状作りも楽しそう。子供にもできる簡単な作業なので、子供と一緒に作るのもよいかも。しかし、我が家にある訳じゃないし押し入れのどこにあるかも怪しいので、プリントゴッコで年賀状作りはなかなかできそうにありません。

プリントゴッコサポート

2010.01.05

おくるみで牛さんに変身!(売れている出産祝いby育児な手帖)

うちの息子が1歳になるかならないかぐらいの時に、ライオンの着ぐるみパジャマを買ってよく着せていました。そんなことを思い出させてくれたブログ記事。いつも楽しく読ませていただいている「育児な手帖」さんです。

Amazonに聞いた、実際売れてる出産祝い その1 牛のおくるみー育児な手帖

牛に変身してます。かわいいです。写真は外人さんだけど、日本人だってなんだって、赤ちゃんに着せたらかわいいこと間違いなし。頭の牛さん部分もかわいくてしょうがないです。

売れている出産祝いの一つだそうです。これは、ぜひ贈ってみたいですね。送り先の相手の反応も楽しみです。

2010.01.07

ライフレシピ共有サイト「nanapi」

「7分であなたの生活を便利にしちゃう、ライフレシピ共有サイト」というのを発見しました。

nanapi[ナナピ]-みんなで作る暮らしのレシピー

実は、「東京ナイロンガールズ」というwebマガジンにて、nanapiのなかの人「asami81」さんのインタビューを読んだことがあったのですが、そのときはnanapiをしっかりと読んでいませんでした。

夫がtwitterでnanapi内のライフレシピ(スパゲッティをカフェっぽく盛る方法|nanapi[ナナピ] )をツイートしていて、なんだかこのサイト見覚えがある・・・あ!、と気がつくわけです。

nanapiはメンバーになるとライフレシピを投稿したり編集したり発言できるようになります。面白そうなのでメンバーになってみました。

nanapi内での貢献度によってレベルがあったり、投稿した記事には評価がつけられるようなのでそのデータもみられたり、参加して活動していくことで楽しめそう。他人の記事もいじる事が出来そうな所はwikiに似ているのかな?

カテゴリの分け方やサイトのデザインもスッキリしていて、おしゃれな感じも好感を持てます。どの程度参加できるかはわかりませんが、ちょっとした楽しみが増えました。

2010.01.14

「となりのトトロ」の絵本?

最近、息子にトトロブームが再来中です。夫の実家にはとなりのトトログッズがあるので、行くたびにちょこちょこと見せていただきます。そのなかで息子が気に入ったのが、「となりのトトロ」の絵本。

絵本と言っても、3歳の息子には少し字が多いかな、と感じます。子供向けの映画パンフレットのような印象です。映画のワンシーンの挿絵がたくさん入っているので、息子は挿絵を見て、そのシーンのセリフを言ったり、時にはBGMを口ずさんだりして楽しんでいます。

何十回も読み聞かせているうちに、挿絵のこまかい文章を読まなくなってしまいました。それでも、セリフが言えるほど映画の内容を覚えている息子にとっては、ストーリーを追うことができるので問題がないようです。

最後の方には宮崎監督が構想中に描いたイメージボード集のページがあったり、となりのトトロの主題歌がメロディーの譜面付きで載っています。イメージボード集の中には松郷の地図があったりして、大人のトトロファンが読んでも楽しいページです。

夫の弟たちが読んできた本だからか、やぶれていたりいたずら書きしてあったりとぼろぼろになりかけています。新装版が出ているようなので、購入してもいいかな・・・?

2010.01.15

おすすめ絵本「パパはウルトラセブン」

昨年、保育所が移ってからウルトラマンが大好きになった息子。ウルトラマンの人形やおもちゃは買っても買っても増えるばかりで困りそうなので、ウルトラマンの絵本を探していました。本屋の絵本コーナーで見つけたのが「パパはウルトラセブン」。幼児向けの絵本で、主人公はお父さんになったウルトラセブンです。

ウルトラセブンの家族をとおして、教訓的なことが複数のストーリーで描かれています。読んでいると「家族愛」を感じるのが不思議なところ。パパは娘にあまいし、そこをママに叱られるけど、結局は家族のために怪獣と戦うのです。
正義のために、地球のために、家族のために戦うウルトラセブンの愛情が、子供にも伝わりやすそうな内容となっています。読みやすいし文の量も今3歳の息子にちょうど良くて気に入っています。いくつかのストーリーに別れているものの、ページ数も大量じゃないので、読んでいる方も聞いている方も飽きがこないと感じます。
大人も子供もなじみが深い、ウルトラセブン。ウルトラセブンに出てくる怪獣の説明もあるので、あぁこんな怪獣もいたな、と読んでいて発見があり楽しいです。

amazonの空き箱で郵便屋さんごっこ。

amazonの空き箱をポストにみたてて、郵便屋さんごっこ。箱のおもてはポストの口をつくり、箱の裏に中身を取り出す口をつくります。

切り抜いた部分も形を切りそろえることでハガキとして、グッズの一つになる。色をぬったり、おえかきしたり、切手を貼ったりしてはがきを書く楽しさ。ポストに投函する楽しさ。そして、投函されたポストを誰かに届ける楽しさ。3つの点で楽しめる郵便屋さんごっこ。

amzpost1151.jpg

表のポストの入口と上面のamazonマークが良い感じです。

amzpost1154.jpg

これは裏面。おおきめに口を作れば小さな子供でも取り出しやすいと思います。

amzpost1153.jpg

余ったパーツで郵便マークもつけてみました。これだけでもずいぶんとポストらしくなって、より楽しく遊べそうです。

参考サイト: amazon(アマゾン)のダンボール箱でA4ファイルケースを自作する方法: カミノデザイン【kaminodesign】

※上記ページにはamazonの空箱でいろいろと楽しめそうな情報が満載です。今後もますますamazonで本を購入したくなります。

お買い物にも贈り物にも便利なAmazonギフト券

2010.01.20

おすすめ絵本「しろくまちゃんのホットケーキ」

これは1歳の時におばさんのこどものおさがりでいただいた、と記憶しています。何冊かあるうちにわかやまけんさんのこぐまちゃんシリーズが3冊あり、そのうち1冊が「しろくまちゃんのホットケーキ」でした。

多分、絵本の中で王道中の王道ともいえる、ミッフィーちゃんみたいな、簡素な色の使い方と描き方。カラフルで、小さな子供が親しみやすいような気がします。

1歳頃から何十回も読んでいるからか、息子はストーリーやセリフを覚えています。たまに一緒に読んだり、読んでもらったりする楽しさもあって、息子の成長を感じたり。見開き一つに対して、文章が2つ程度なのも、覚えやすいところなのでしょう。

ホットケーキを焼く行程が大のお気に入り。一緒に「しゅっ、ぺたん」といいながら読み進めます。読み終えた頃にはホットケーキが食べたくなる、食いしん坊にはちょっとつらい絵本です。

2010.01.24

ママもパパも使えるダッドギアのメッセンジャーバック

いつも楽しく読ませていただいているブログ「育児な手帖」にて、気になるバッグを見つけました。

イクメン?|育児な手帖

ダッドギアのメッセンジャーバッグ。なかに小分けポケットがついていて、哺乳瓶やこどものおもちゃなどを収納しやすそう。赤ちゃんを育児中の方なら喜んで使いたくなるバッグ。


コロラド発!ダッドギアのファザーズバッグ|AllAbout

パパ用、とAllAboutの記事で書いてありますが、私、なんでか気になっちゃいました。こういう形とデザインが好きな女性もいると思います。色違いが何種類かあるうち、赤と白のストライプのデザインがきになります。ハワイアン柄も捨てがたい。

2010.02.22

親子の室内遊び場「KID-O-KID(キドキド)」

kidk10022203.jpg

ボーネルンドが運営している親子の室内遊び場「KID-O-KID(キドキド)イーアス札幌店」に行ってきました。ボーネルンドの遊具が盛りだくさんな室内遊び場です。

子供も大人も一緒に楽しめるような室内遊具が沢山ありました。鮮やかな色づかいや遊び方が楽しくて、私の方が夢中になってしまったり。息子も遊び場を満喫していたようです。飛び跳ねたり走り回ったりといった「動」の遊具と、ブロックを使ったりねじやタイヤで組み立てたりする「静」の遊具で構成されています。

息子が気に入っていた「動」の遊具「サイバーホイール」は、私も楽しく遊びました。おおきなタイヤの中心に入って、転がったり転がしたり転がされたり。半透明なのでくるくるとまわっている間も外が見えて楽しいです。バランスを取っていないとタイヤの外に放り出されたり。

kidk10022202.jpg

お買い物ごっこができるスペースや、ねじ・タイヤなどを組み合わせて作るスペースも息子は気に入って遊んでいました。そういった場所が「静」の遊具なのでしょう。

この室内遊び場「KID-O-KID(キドキド)」は全国に9カ所しかなく、北海道の他には関東・関西圏にあるのみです。なかなか行く機会がないだろうと思って、張り切って遊んだからか筋肉が早くやってきたような・・・。(この記事を書いている今も、二の腕が痛い感じがします。)

北海道に来た際には、子連れの友達を誘って遊んでも良いなあ、と思える場所でした。冬場の北海道だと室内で子供と自由に遊べる場所、というのが貴重なので。

KID-O-KID(キドキド) イーアス札幌店

URL:KID-O-KID(キドキド)byボーネルンド|イーアス札幌

住所:北海道札幌市白石区東札幌三条1-1-1

電話:011-825-9555


より大きな地図で ブログ用地図@SUNDALS を表示

2010.02.23

大通公園にあるテレビ塔に登りました。

tvt10021701.jpg

晴れた夕焼けがきれいな大通公園の空の下、ぶらぶらと大通りのあたりを歩いていました。

tvt10021704.jpg

久しぶりに間近で見るテレビ塔。色を塗り替えてから登っていなかったことに気づきました。息子も喜ぶだろう、と言うことでテレビ塔に登ることに。

tvt10021703.jpg

展望台から望む風景は、大体行ったことのある場所。眺めていると、札幌に住んでいた頃のことを思い出します。

tvt10021702.jpg  

「テレビ望遠鏡」というのがあったので、お金を払ってみました。2分間で200円だったような気がします。ズームが出来るので、ビルの中の人も工事中の人も丸見えです。

しかし、テレビ塔の展望台にはトイレがないので、「といれいくー」という息子の一声で展望台からおりました。2時間ぐらいはぐるぐると展望台内を歩き回り、時間が経つにつれて変わる景色をながめていました。

2010.02.25

バースデイケーキはガトー・ド・ノポロのショコラショコラ。

bdc100225.jpg

北海道に滞在中、息子の誕生日を祝いました。バースデイケーキは江別市野幌にある「ガトー・ド・ノポロ」のショコラショコラというホールケーキにしました。ショコラショコラはチョコレートケーキです。チョコクリームのたっぷりのったケーキに、アンパンマンとバイキンマンを粉砂糖で描いてくれます。

誕生日と言うことで、チョコプレートに名前も書いてもらいました。しっかり息子が食べていたのが印象的。チョコレートが大好きな息子にぴったりなバースデイケーキでした。

他のケーキもおいしいので、おみやげなどにもおすすめです。焼き菓子も販売しています。


ガトー・ド・ノポロ

住所:北海道江別市東野幌本町44-19

電話番号:011-381-4609

営業時間:10:00〜20:00

定休日:木曜日

駐車場:3台


より大きな地図で ブログ用地図@SUNDALS を表示

>

2010.03.12

息子にフルーチェ作りのお手伝いをしてもらう。

frc100312.jpg

フルーチェ作りのお手伝いをしてもらいました。フルーチェソースを入れて、牛乳入れて、スプーンで混ぜるだけ。これならすべての行程を任せても大丈夫。フルーチェソースをあけるのは不安があったので任せなかったのですが。

一心不乱に混ぜる姿がかわいらしくて、見ている方も楽しいです。固まっていくのが楽しいみたい。また、なにかお手伝いさせてあげたいなあと思います。

2010.04.01

ウルトラマンを描き続けてくれた先生。

urt100329.jpg

3月31日で年少さんとして最後の日を迎えました。前日に1年間の作品やお道具箱をもちかえり、新年度に向けてキレイにします。整理している作品の中にはたくさんウルトラマンの絵がありました。面白いなあと思ったのはウルトラマンの姿をした息子の絵。Tシャツの折り紙の裏に描かれていました。多分、大好きな先生に描いてもらったんだろうなあ。先生が描くのを見て、息子自身もたくさんウルトラマンを描いていたようです。それまでは顔のみだったのに、3月に入ってからの息子が描くウルトラマンにはからだがついていました。そんなところにもちょっとした成長を感じます。

新年度からは大好きな先生が違う保育所へ異動のため、お別れの日もたーくさんウルトラマンを描いてもらった様子。お別れのことをわかってるのか、最後の日にはもじもじとした様子が印象的でした。こうやって出会いと別れを繰り返して成長していくのかなぁ、なんて考えてしまいました。

2010.04.02

小学校の委員会名称にびっくり。

小学校のPTA会報を見ていたら、委員会の名称が昔と全然違いました。「ミュージック委員会」にはじまり、「ヘルスセンター委員会」なんていう名称も。ずいぶんとハイカラな時代になったもんだなあ・・・というよりも、細分化しすぎじゃない?あれ?「ミュージック」と「アナウンス」は別なの?ていうかミュージック委員会ってどんな活動するんだろ?委員会とクラブの内容がごっちゃになってるように思え、読めば読むほど疑問ばかりが生まれます。

小学校を卒業して十数年ですが、こんなにも様変わりしているとは思いませんでした。私の頃の委員会と言えば、新聞・図書・放送・体育・保健・飼育・・・そんなもんです。生徒数が少ないという事もあったでしょうが、そんなにたくさんの委員会はありませんでした。クラブがあるのは知っています。だからこそ委員会名と委員会活動がリンクしなくて、はて?と思ってしまうのでしょう。

息子もあと数年で小学生。どんな委員会の名前になっているのか楽しみです。ゆとり教育が終わってるから、名称も戻っていたりして。

2010.05.28

道ばたの食べられる草花たち。

hts100505.jpg

最近のうちの息子は花を摘むのが好きで、目についた花は片っ端からつんでいこうとします。花びらが1センチにも満たない小さな雑草の花から、ばあちゃんが大事に育てている花まで様々です。

そんな姿を見ていて思い出したことがあります。小学生の頃は下校後に桑の実やグミの実を取って食べた記憶。アカツメクサの蜜やツツジの蜜も吸っていたっけ。イチイの実の黒い部分をさけながら食べるのに苦労して、手がねっばねばになったこともありました。あの黒い部分の付近はちょっと渋みがあるからさけなきゃならないのです。レモンの香りがするレモン草やミントも好きだったなあ。レモン草はレモンの香りがするから見つけるのが簡単だったけど、ミントはその辺の雑草と見分けがつきにくくて間違えて雑草かじったこともあったり。

さすがに最近はその辺の草を食べることはないけれども、知っていることはいいことなのかもなと思います。息子は花をつむだけじゃなくて草花や実の味も覚えてもいいのかな。

歯痛の応急措置

ほったらかしにしていた虫歯が悪化している様子。物が詰まりやすい上に、親知らずが虫歯になっているため悪化しやすいのは承知の上。一応、歯医者に行ってたときは気にしてしっかりと磨いてたけれども、最近は適当に磨いていたから歯痛につながってしまったようです。情けない。

痛いままではいても経ってもいられなくなるので(ひどい歯痛は経験済み)、とりあえずの応急措置をネットで検索してみました。世の中には同じような悩みを持つ人もいるんだ・・・と変な安堵感を覚える始末。

それはさておき、しっかりばっちり下記リンク先の5つの応急措置を実践してます。

歯痛の応急措置

1.ぬるま湯で口をゆすぐ。

2.歯痛のある歯に詰まった食べかすを取り除く。

3.歯痛の箇所のあごを冷たい水で絞ったタオルなどで冷やす。

4.鎮痛剤を飲む。

5.つぼをおす。

すべての応急措置を終えた今、先ほどよりは歯痛を感じていないようです。私はあごを冷やしたときが一番痛みが引きました。こうなる前に歯医者に行って治療することをオススメしますが。。。

2010.06.11

あっというまに赤い実はなくなります。

itg100610.jpg

息子が赤い実を取る証拠写真です。この後、口にして「すっぱい!」といいながら次々と実を収穫していました。全部が酸っぱくないのですが、息子が口にする物は酸っぱかった様子。赤い実5個分ぐらいは息子と私の胃の中へ。

本当はジャムやジュースを作ってみたいけど、ランナーから子株を増やして育てなくては、収穫量が増やせない。なかなか作業をしない私が悪いのです。

2010.06.29

いまさら「太鼓の達人 Wii ドドーンと2代目!」にはまってます。

先日、夫が勢いでぽちっと購入してしまったWii(シロ)本体太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!(専用太鼓コントローラ「太鼓とバチ」同梱) 。本当に届いてまた驚き、別途太鼓コントローラーもしっかり購入済みという用意周到ぶり。太鼓コントローラーはソフトとともについている一つ、別途コントローラー一つ、計二つです。これで息子とけんかせずにすみます。
で、息子はこういうゲームは初めてなので入念に教え込んでいるのですが、なかなか上手に叩けない。多分出てくる赤丸/青丸の分を叩くということが理解できていないのかなあ。基本の練習を何回も繰り返している最中です。だって、好きな音楽にするとテンポが速い(シンケンジャーの歌だから・・・)上に、自分の好きなように叩き始めちゃうから。それじゃあだめなんだよーといいつつも、練習ばっかじゃ楽しくないのでたまに音楽ものも叩いてます。
バンプオブチキンの天体観測が微妙に打ちづらくてびっくりしました。

2010.07.24

ベランダプール開き。

昨日、ベランダにビニールプール を設置しました。暑さが続く中、少しでも涼もうという考えです。息子が発熱したため、昨日のプール開きとなりました。

20100724082852.jpg

アヒル隊長 も気持ち良さそうに泳いでいる、というか浮かんでいます。

20100724082923.jpg

うまく泳いでいるようになってくれないので蒸発皿になっていた皿に乗っけてみたり。なんだか沈没船に乗ってるように見えてかわいそうかもしれません。

今日は息子とともにベランダでビニールプール を楽しみたいと思います。

2010.08.15

野菜の収穫をお手伝いしました。

20100815165532.jpg

お盆休みなので、夫の実家に泊まりました。せっかくの機会なので息子とおおばあちゃんと私で野菜の収穫をしました。数分歩くと目の前にある畑に到着します。

20100815165602.jpg

畑にはなす、トマト、ミニトマト、オクラ、とうきび、きゅうり、赤しそ、青唐辛子、などなどたくさんの種類の野菜が収穫の時期を迎えています。息子は片っ端から素手で収穫しようとするので、「なすははさみがないととれないんだよ」と教えて止めました。素手で収穫できるのはトマトととうきびぐらいです。

20100815165637.jpg

おおばあちゃんもその様子が楽しかったのか困っていたのかはかりきれませんが、家に戻ってから息子の収穫の時の話しをしていました。

収穫したとうきびはゆでたてをあついあつい!と言いながら食べました。息子はそれだけでお腹いっぱいになりそうなくらいで、自分でもいだということもあってよほどおいしかったのでしょう。もともと大好きなとうきびだから、なおのことです。

こうやってちょっとした収穫を体験することで、食育もつながるのかなあと思います。

2010.10.04

運動会で見つけた矢印。

20101004053026.jpg

先週は運動会日和の良いお天気でした。我が子の運動会も晴天の中、楽しく進みました。そんな中でみつけたおもしろい空のご紹介。

20101004052845.jpg

真ん中がぽっかりと矢印の形にあいてるように見えませんか?見ようによっては、スペードやちびまる子ちゃんの長沢君にも見えます。

楽しい運動会、面白い空に囲まれて終わった1日でした。来年の運動会もなにか発見できるといいなぁ。

2011.07.02

第二保育所の園庭工事始まりました。

20110702102610.jpg

三春町の第二保育所では園庭工事が始まりました。第二保育所の園庭は全天候型グラウンドといってアスファルトに覆われています。そのアスファルトを剥がして、土のグラウンドにもどすということです。

今、園庭のアスファルトは剥がされた状態です。その状態の放射線量は公表されていないので、どの程度線量が低くなったかまだわかりません。土に戻したからもうあそべるというのはちょっとまだ早いような気もします。もう少し様子を見てくれたり、ちゃんと報告や保護者との相談会を開いてくれればいいなと思います。

2011.07.07

7月7日はカルピスの誕生日。

昨年、息子が保育所でもらってきた小さな絵本(一枚の紙が折られて作ってある)で知ったカルピスの誕生日。7月7日は七夕様ということで、あのパッケージの水玉模様は天の川をイメージして作られています。

カルピスのホームページで七夕の時期限定で公開しているオリジナルweb絵本が、ほんわかしていて和む内容になっています。今年は7月10日までの限定公開と言うことです。オリジナル、ということで4つの質問に答えてから絵本がスタート。答えによって物語が変わるようです。

私の回答で始まったのは「笑顔をかける虹」という物語でした。ほんわかする絵と内容は子供と一緒に見るのにぴったり。あいにくの天気になりそうな今日ですが、こんなふうに七夕を楽しむのもいいかもしれません。


7月7日はカルピスの誕生日|「カルピス」七夕特集

2011.07.09

今年はひと味ちがう保育参観。

今年の保育参観はひと味違いました。3月11日の大震災後、子供たちも大人たちも少なからずストレスを受けました。保育所の方でも震災に関連する色々な声があったようで、その声を反映した形の保育参観でした。

最初は自由保育の様子です。年長さんはおゆうぎ室での自由遊びでした。年少さんの時から一緒の子が多いので、みんなの遊ぶ姿を見てると成長したなあ、なんて感慨深くなります。なわとびでうしろとびをする子がいて、それにはびっくり。運動神経が良い子はちがうなあ・・・なんて運動音痴だった自分の幼少時代を思い出しながら見てしまいました。

次に、全クラスでのマルモリダンスとディズニー体操の披露。年長さんが一番前でみんなのお手本となります。みんなきっと、いつも踊ってるんだろうな、と想像できるぐらい上手なのにはびっくりしました。まあ、うちの息子も毎日のように踊ってるんですけどね。

そして、教室での朝の会。朝の会は当番さんがごあいさつをして、その後うたを二曲ぐらいうたいます。「うちゅうせんにのって」という曲では、最近歌い始めたからなのか、子供たちの声が小さかったのですが、いつものごあいさつのうたになるとみんな大きな声で元気よくうたっていました。

朝の会が終わった後は保護者は保育士さんによるお話しを聞きました。

保育士さんのお話しは、震災に関連した心のケアについてでした。子供が震災ごっこや避難所ごっこをしていたり、ちょっとした大きな物音にびくっと反応するといった話を受けて、こういった内容にしたそうです。大人も子供も関係なく、ストレスは感じているけれど、子供はストレスを発散しにくかったりするので、大人が受け止めてあげたりちょっとしたことで発散させてあげることが大切なんだな、と思いました。

送迎の時には見えない、元気な子供たちの遊ぶ姿などを見る機会はやっぱり大事だなと感じます。原発問題や不安なことは沢山ありますが、こういった機会をきちんと設けてくれたことをありがたく思いました。

第二保育所の園庭が土になりました。

20110709204953.jpg

第二保育所の園庭が全天候型グラウンドのアスファルトから土になりました。先日の大雨でぐにゃっとゆるんでいる箇所があること、放射線量は下がったものの今後の経過を見る必要があること、以上の問題があるので今すぐに外で遊べるようになるわけではないそうです。

なにはともあれ、0.5近くから0.2まで下がったので、除線作業もしっかり成果があるのかなと思っています。

2011.07.29

太平洋フェリーのニューいしかりのキッズコーナー。

今回の北海道行きは仙台港発のフェリー「ニューいしかり」に乗りました。「ニュー」と付く理由は、3月に就航したばかりのフェリーだからです。内装もキレイで、青と白で統一されているような船内でした。3階建ての大きめなフェリーなので、エレベーター完備。一番上の階でしたが、エレベーターのおかげで少し楽でした。

20110729234139.jpg

船内にはキッズコーナーという、子供が遊べる場所があります。前のいしかり時代もあった・・・気がしますが、ボールプールはなかった気がします。

20110729233735.jpg

ボールプールの他に、テレビ・ままごとセット・ブロックといったおもちゃがありました。ゲームコーナーでは遊べないような小さなお子さんならここで遊ぶのがちょうど良いな、と思います。息子も楽しそうにボールプールの赤いボールを林檎に見立てておままごと。ほかのお友達とも楽しそうに遊んでいました。

2012.03.08

放射線積算計での継続した計測について。

ご無沙汰しております。気がつけば3月も1週間を過ぎて、保育所の卒業シーズンです。こういうことって、思っていたよりもあっという間に来るものなのですね。保育所を卒業すれば、小学校に入学と言うことで、入学準備にも追われています。あー早く家の中を片付けなくちゃ、と焦ったり。

入学説明会のときに聞いたお話によると、小学校の入学と同時に、未就学児に貸与されていた放射線積算計を返却し、希望者にガラスバッヂが配られます。計測というのは継続してデータを取っていくのが大事だと思っています。測定する物がガラスバッヂに代わるだけでなく、データを直接見ることが出来なくなることもあって、今使っている放射線積算計を購入するかどうか迷っています。

今借りている線量計は日立アロカメディカルのマイドーズミニシリーズです。amazonで確認すると金額は2万円台といったところ。ここは子供のためにも思い切って購入したいけど、入学シーズンに重なるとなかなか大きめの出費。迷います。2万円ジャストなら即断していたかも。

2012.04.27

初キャラ弁はポケモンのポカブ。

20120427100700.jpg

はじめて気合いを入れてキャラ弁を作ってみました。ポケットモンスターに出てくるポカブというキャラクターです。のりで作った耳の部分が細くなってしまい、切れそうです。ふつうのキッチンばさみと包丁を駆使して顔のパーツを作りました。ケチャップご飯が若干色が薄かったかな。反省すればきりがないくらいです。

お弁当開けたときに耳の部分はずれていたそうです。キャラ弁はパーツを固定するのにパスタを使うのですが、固いのが突き刺さってても危ないかと思ってやめました。息子は喜んで全部食べてくれたので良しとします。

ちなみに、隣の黄色いのはピカチュウなんですが、いまいち似せることが出来なかったので省略しました。次回リベンジ・・・できるかな?

2012.05.16

母の日のプレゼント作りイベント

ヨークベニマル三春店で開催されていた、母の日のプレゼント作りイベントに参加しました。1日限りだったようです。休憩コーナーの一角を使って、お手伝い券と肩たたき券の紙にお母さんの絵やお花やシールを貼り付けて作っていました。

真剣に取り組む息子の姿。かなり本気になったようで、なかなか帰ることが出来なかったです。いろいろな形に切り抜いた色の紙やシールなどで楽しく作れたようです。お手伝い券と肩たたき券の有効期限は大人になるまでとなっていました。何を手伝ってもらおうかなぁ。

ちなみに、こうした子供が参加できるイベントを月に一回程度開催するそうで、スタンプラリーがあって、3個集まると何かもらえるそうです。次は6月の父の日の近くにやるそうです。

20120516081500.jpg

2012.05.21

金環日食

我が家も世紀の天文ショー「金環日食」をみました。トイレにこもるのん気な息子をせかして、近所で夫が入手したビーパル付録の日食用メガネと望遠レンズ付きカメラで撮影したものを確認しながらの観察となりました。時折厚い雲に覆われて肉眼でもくっきり見えたので感動。息子も大興奮でした。

しかし、登校時間にさしかかったので、ランドセルを背負わせ荷物を持たせて登校スタンバイし、3分程度観察。その後、学校まで送っていきました。どんだけ言い聞かせても太陽を直視しようとするから…気になるのは分かるんだけど、直視すると網膜が傷つく恐れがあります。絶対にやめましょう。といいつつ、雲に覆われて暗くなった瞬間は肉眼で見てました。

後から夫に聞いたのですが、小学2年生くらいの子が、学校で集まって見ると言っていたそうな。中・高学年は早めに登校していたようだし、学校のグラウンドから眺めていたのかも知れません。

次の天文ショーは6月6日の金星の太陽面通過です。日本全国で見られるようで、太陽と地球の間に金星が入るということです。金星は遠い場所にあるので、点のようなものが太陽を通過していく感じになるようです。これは100年に1度くらいの滅多に見られない天文ショーなので、今から楽しみです。これを見るときも太陽を見ることになるので、今回使用したような日食用のメガネを大切に取っておくと良いでしょう。

↓子供がよろこびそうな、フォーゼのお面になっている日食グラス

↓ウルトラマンゼロもあるよ

2012.05.23

親知らずを抜歯しました。

前から虫歯になっていると知っていた右上の親知らずを抜歯しました。止血確認(2回)含めて、歯医者に滞在した時間は2時間半。もっと痛いかと思っていた麻酔注射も予想よりは痛くなかったし、想像よりはすんなりと歯は抜けたようです。親知らずの根っこがまっすぐで素直に生えていてくれたおかげ。球状根だったらもっとトンテンカンテンがりがりごりごりやらなきゃいけなかったから、よかったです。

20120523113200.jpg

せっかくなので、記念に抜いた歯を貰ってきました。歯の形をしたケースに入れて渡してくれました。子供の乳歯を抜いたときなどに使用するのかな、と想像。先生の話によると、痛みで悩まされた憎い歯を持って帰って車でひいた、なんて人も居るとか。そこまで憎いほどの痛みはなかったし、抜くときもすんなり抜けた素直な歯なので、今後このような酷い虫歯にならないように!という想いを込めて持って帰ってきました。息子に見せるかは迷ってますが、虫歯の怖さを知るにはちょうど良いのかな。汚いと言えば汚いモノなので見せなくてもいいとは思っています。

金環日食を見た息子が書いた絵

20120523114200.jpg

先日の5月21日の金環日食を見た息子が書いた絵です。太陽と月が重なって、太陽が隠されるって言う図がちゃんと描かれてます。ちゃんと分かってるんだなあと思って、感心してしまいました。小学生になったばかり、と思っていたけど、彼はちゃんと毎日成長しているようです。すごい!

2012.06.04

座り方を変えて腰痛防止対策

昨日から、座ったり立ったり姿勢を変えると腰が「ぴきーん!」と痛みます。姿勢が悪いことから来る腰痛なのかも知れない…と思ってネットで調べてみました。


暮らしに役立つ医学情報ー前田整形外科

まずは姿勢を正しくすることが大事です。椅子に座ったときに横から見てCの形になるといいと、違うページでみました。場合によっては腰にクッションや足下に台をおいて調整するといいようです。どうしてもPCに向かっていると前のめりになりがちなのですが、それは良い姿勢だとは言えなさそうです。


骨盤の歪みは、目の疲れが原因!?Zoff PCで肩こり・腰痛対策ーZoff(ゾフ)メガネ(眼鏡・めがね)

この眼鏡屋さんのサイトで組まれている特集は、今PCで仕事をする人は経験していそうな「腰痛」や「肩こり」について書かれています。ページ内には目の疲れが脳を通じて骨盤を緊張させることで肩こりや腰痛が発症するとあります。ZoffPCという眼鏡で目の疲れが軽減されて、肩こりや腰痛も軽減されるといったお話しです。

目の疲れが骨盤を緊張させることにつながるという話は初耳だったので驚きました。目が疲れてくると姿勢も崩れてくるし、余計に体へ負担を掛けているとは思っていましたが、それ以外にも原因はあるのだなとわかりました。

PCに向かって仕事をする人も遊ぶ人も、目の疲れや体調不良には気を付けて、目を適度に休ませましょうね。

2012.06.17

日立市かみね動物園に行きました

朝10時から晴れるという天気予報を信じて、茨城県日立市にある「日立市かみね動物園」へ行ってきました。

出発時刻の10時にはきっちりと雨も上がり、曇天の中を出発。日立市に近づくにつれ、晴れ間も見えるようになっていきました。到着して外へ出ると、雨上がりの湿気で少し蒸していましたが、晴れてきていました。

良いお天気の中、思ったよりも沢山の動物たちを見ることが出来ました。ゾウ・トラ・ライオン・クマといったおおきな動物から、リスザル・レッサーパンダ・プレーリードッグといったちいさな動物まで、様々な種類が飼育されていました。生まれたばかりの赤ちゃん動物もいたりして、もう、とにかくかわいいです。おおきな動物はそれはそれで見応えや迫力十分で楽しめますよ。

エサやりコーナーも数カ所あり、息子も動物にエサをあげて直接ふれあうことができ、楽しかったようです。ちょうど動物たちのごはんやおやつ時だったようで、ヒグマにおやつをあげたり、キリンがエサをもらう姿を見たりしました。

最後にエレファントカフェにてご当地バーガーとおいしいコーヒーで一休み。これが意外とおいしくて大満足でした。

あらためて、動物って色々いるんだなあと。動物園という環境の中で、生きて活動する姿を息子がどんな風に見ていたのか、気になります。息子はすごく楽しそうにしていたので、また一緒に行きたいなと思います。


日立市かみね動物園

住所:茨城県日立市宮田町5-2-22

電話:0294-22-5586

開演時間:夏期(3月〜10月)9時〜17時、冬期(11月〜翌年2月)9時〜16時15分

休園日:年末年始(12月29日〜翌年1月1日)

2012.06.19

日立市かみね動物園の動物たち

先週の日曜日、日立市かみね動物園に行ってきました。その内容は前回の記事に書いたのですが写真を載せるのを忘れていたので、今回は写真と共に動物たちを紹介したいと思います。


20120619103027.jpg

かわいい小動物代表と言っても良いくらいの「プレーリードッグ」。全部で10匹くらい居て、土をくんくんしてたり、立ち上がって一方向を眺めていたりと様々な姿を見せてくれました。写真のように右のガラスにべったりくっついてサービスしてくれる子もいました。写真を撮ったとき、ちょうどガラスの前に夫と子供が居てなにかアピールしてたのかな?


20120619102620.jpg

カピバラのふたりはフェンスの所でしずかーにしていました。黒い方がメスで白い方がオスです。通りを走る車をじいっと見つめる姿が印象的でした。

20120619104210.jpg

カンガルーは暑さでだれているのか、食後で休憩してるのか、寝転がってる子達ばかり。カメラを向けるとこちらを見てくれたのでカメラ目線。暑くなってきた日差しにまどろんでいました。

20120619103252.jpg

涼しげに泳ぐフンボルトペンギンたち。右はね(?うで?)にカラーリングをつけてあり、それぞれ名前が付いています。赤はあーちゃん、オレンジはおーちゃん、黒はろくちゃん、あとは緑となんだったかな・・・忘れてしまいました。それぞれがカラーリングにちなんだ名前になってます。

20120619103332.jpg

リスザルの島、というリスザルが自由に放し飼いされた場所がありました。ほんとうに自由気ままなので、うっかりしてると物をかすめとられたりします。この時は、前を歩いていた赤ちゃん連れの荷物からおしりふきをとって、自分たちのねぐらに持っていってました。リスザルはすばしっこくて、木の上に移動してみたり、すぐ近くまで降りてきたりとすごかったです。小さな体に大きな目がかわいくてたまりません。

20120619103402.jpg

ヒグマがプールで一泳ぎして出てきたところ。クマって結構すいすい泳ぐんですよね。北海道の旭山動物園で見たホッキョクグマもスイスイ泳いでいたことを思い出しました。鮭を捕るのに川に入ったりするんだから泳げるのも当たり前ですね。

20120619103432.jpg

暑さのピーク、14時ごろのサイ。寝転がって、びくともしません。隣にオリで仕切られているところにいるサイはゆっくりと歩いていました。

20120619103750.jpg

14時から園内をまわりながら飼育員さんによる説明がありました。殆ど見終わった頃だったので、キリンのえさやりをちらっとみる程度でしたが、ほんと、キリンって大きい。むしゃむしゃと飼育員さんのもつエサを食べていました。

また今度、行ったときはゆっくり沢山写真を撮りたいと思います。息子もカメラがあるともっとゆっくり回ってくれるかなぁ…

2012.07.11

吾作の部屋に広がる三春の民芸品

20120711135140.jpg

三春小学校の中に「民話館 吾作の部屋」という三春の民芸品や昔の暮らしの中で使っていた道具があるたたみの部屋があります。教室1つを使って、吾作の部屋は作られていました。


20120711135926.jpg

三春の民芸品と言えば「張り子人形」です。様々な張り子人形とその木型がありました。

20120711140152.jpg

張り子と言えば虎!といってもいいほど、有名な腰高虎の張り子。手前にあるのは十二支の木でつくってある人形のようです。左の黒いお面は木型だと思います。高柴デコ屋敷で恵比寿屋の橋本さんに教えて貰った気がします。

20120711135539.jpg

めずらしいな、と思ったおひな様の人形。ケースに入っていて、着物は紙で作られているように見えます。

20120711135446.jpg

実は授業参観で学校探検をしたときの写真でした。指定された教室を探して、スタンプラリーのようにスタンプ押したりクイズの答えをかいたりキーワードの言葉を探すという内容。クイズに出されていたのは三春駒で、こどもたちは当たり前のように「みはるごまだー!」と答えていました。

2012.07.18

息子の初キャンプ

20120718060342.jpg

息子とその他大勢でキャンプへ行きました。栃木県の県民の森キャンプ場です。蒸し暑かったこの日、河原の涼しさと森の空気にすごく癒されました。

20120718060735.jpg

夕飯は料理作ったり肉焼いたり様々。豪華です。豪華で美味しいです。息子は枝豆をむさぼり食べていたようです。そのころ、母は知人と共に野菜を切ったりビールを飲んでキッチンドランカーになっていました。

20120718060551.jpg

川といえば、笹舟。簡単に作れるのに思い出せなくて悔しかったです。アウトドア派の知人に教えてもらいました。さすが!息子もたのしく遊んでいました。

20120718060814.jpg

朝ご飯も豪華に料理。ナスのチーズ焼きやらズッキーニ焼いたのやら、もずくのスープにポトフなど、素材の味が生きている料理がたくさん。おいしかったです。

ご一緒した皆様、ありがとうございました。おかげさまで、息子共々楽しくキャンプができました。またキャンプに行きたいです!次は小野町のキャンプ場に行って、まったり肉焼き大会のキャンプをしてみたいなあ。朝食はもちろんコピスカフェのパン!(過去記事:小野町コピスcafeの白神こだま酵母パン


栃木県 県民の森キャンプ場

2012.08.05

郡山カルチャーパークの流れるプール

20120831163612.jpg

 今日は郡山カルチャーパークのプールへ地域の子供会で行きました。ナビも付いていない軽自動車で子供と二人の参加と言うことで、事前にtwitterで道順を教えて貰ったりgoogle地図を印刷したりと、道だけは間違えないように気をつけて出発。無事、道に迷うことなく到着。予定時刻よりも30分も早かったです。

20120831163642.jpg

 スッキリ晴れて良いお天気の中、屋外の流れるプールで流されたり流れに逆らったり泳いだり。息子はウォータースライダーの身長制限にひっかかり、スライダーができなくて残念そうでしたが、もぐったり泳いだり浮き輪を借りて流されたり、楽しんでいたようです。今日は風が吹いていたので、暑い日差しの中でも楽しくいられました。日焼け止めなんて気休めです。帰ってきたら顔と腕が日に焼けて赤くなっていました。

20120831163734.jpg

 帰ってきてから、そういえば放射線量はどうなってたんだろう?と気になり、郡山カルチャーパークのホームページを見ると掲載されていました。

プール放射線量モニタリング結果速報|郡山カルチャーパーク


プール放射線量モニタリング結果(全測定結果)|郡山カルチャーパーク

 平均で0.3マイクロsv/hだそうです。三春町役場駐車場の線量計が0.25マイクロsv/hぐらいなので、あまり変わらない感じなのだなあという印象を受けました。

2012.08.29

江別市民青年センターの屋内プール

7月末、北海道へ行った際、江別市民青年センターの屋内プールへ連れて行きました。福島県の屋外プールに入ってない息子がちょっとかわいそうなので、北海道に来たら毎日プールへ行こう!と約束していました。さすがに毎日は行けなかったのですが、2回は行きました。

子供(小学生)は80円。大人は400円。安いです。さすがは市営プール。男子と女子で更衣室がわかれます。息子一人でだいじょうぶか・・・? と不安だったのですが、まあなんとかなったようです。1回目はベンチに荷物を置きロッカー使わず、2回目は他の人に教えて貰ってロッカーに入れたもののタオルをロッカーのそばの地べたに起きっぱなしにしたらしく利用者の方に教えて頂いて預かるという始末でしたが。

大きなプール一つなのですが、大人用と子供用、とロープで区切って、浅めの方を子供用としていました。子供用とはいえ1mちょっとは水深があります。息子にビート板を持って貰って・・・と思っていたのですが、ビート板には目もくれず、潜ったりばたばたもがいたりして楽しんでいました。少しは泳げるように、と教えるつもりでしたがなかなかうまくいきませんでした。でも、水に潜ることを怖がることもなく、楽しんで潜ったりばたばたもがくようにバタ足をしてました。小学一年生なんだし、こんなもんだろうと思います。

2012.08.31

「日本語テキストの難易度を測る」でsundals記事を測定

20120831114610.jpg

RouxRil(るーりる)というサイトを運営してるもかりさんのブログ記事「わたしの日本語テキストの難易度は? - その後」を読んで、私も試したくなったので、sundalsの記事でテキストの難易度を測定してみました。

最近書いた3つの記事を測定。「日本語テキストの難易度を測る 」と言うページのテキストボックスに測定したい文章をコピー&ペーストして、「難易度を測定」をクリックすると、難易度スケールというもので結果が表示されます。難易度スケールは2つあって、T13とB9というもの。T13が13段階の学年区分とわかりやすそうだったので、そちらにしました。小学一年〜大学一般までの13段階です。


sundals-live.jpg

これはWHOOPSさんライブの記事。小学6年生レベルのとてもやさしい文章だそうです。

sundals-sarati.jpg

これはちょっと前に書いた、三春町に更地が多くなってきたという内容の記事。中学1年にレベルアップ!やさしい文章だそうで。

sundals-abo.jpg

最後に、アボカドの芽がでた記事。中学2年になりました。

解説を読んでみると、小中高大の教科書から抽出したサンプルや、約100万字のコーパス(教科書コーパス)を難易度の基準に使用してるようです。(コーパスとは語彙索引など言語研究のための資料)

基本的に小難しい内容を目指してるわけじゃないので、こんなもんなのかなあ・・・という印象。優しければ伝わりやすいのか、と言えばそう言うわけでもないでしょうし、なかなか、文章の世界も奥が深いものです。

2013.05.16

小学校運動会、良すぎるお天気でした。

20130512125153.jpg

先日の息子の小学校運動会は雨天で順延したのですが、翌日は良いお天気に恵まれて無事開催されました。グラウンドも雨で水を含んでしまい、PTA役員と学校の先生方でグラウンド整備と運動会の設営は大変そうでしたが、他にトラブルもなく運動会は始まりました。

20130512142032.jpg

整列して話を聞く子ども達。この姿を見るだけでも成長してるんだなと実感できます。

20130512133952.jpg

子ども達が本当にイキイキと動いたり走ったり踊ったりしていて、楽しそうでした。お天気も味方してくれるのか、午前中は太陽が出たり隠れたりを繰り返してましたが、午後はずっと太陽が照り続けていました。自分の息子はもちろん、それ以外の子ども達もキラキラ輝いて見えて写真を撮るのが楽しかったです。

2013.07.16

黒光りした1TBのHDDがやってきた!

イベントにでかけたり子供の行事では必ず一眼レフデジカメで写真を撮っています。sundalsの記事の写真も今年からは一眼レフデジカメの写真がほとんどです。一眼レフデジカメで写真を撮っていたら、パソコンのHDD容量が足りなくなってきました。前から夫には外付けHDDを買って保存した方が良いと言われていたので購入することにしました。

20130716124253.jpg


黒光りした1TBの大容量外付けHDDを購入。見た目がかっこいいです。動作しているときは青い光が点灯します。黒い身体に青い光。かっこいいです。60GBほどあった写真のデータがすんなりと移行されました。

今まで、二つのアプリケーションを開くと画面が固まり動作が鈍くなっていたパソコンは、すいすいと快適に動くようになりました。画像の保存場所やバックアップデータを保存するために外付けHDDを利用しています。1TBは1024GBなので、画像データ60GBなんてちっぽけな存在。バックアップは久しぶりすぎて、作業終了まで時間がかかりました。バックアップをはじめとするメンテナンスはこまめにやらないといけませんね。不具合が起きたときに痛い目に遭うのはデータばかりではなく、作業している自分自身なので。



2014.05.11

風と砂埃と運動会

小学校の運動会は毎年風が強い気がします。今年も強い風が砂埃を巻き上げた運動会になりました。曇れば風が冷たく、晴れれば日差しが暑かったです。まるで北風と太陽。

20140510131443.jpg

演目でよさこいソーランを披露していた息子。いつのまにか手足がすらっと伸びて、男の子!という感じに成長していました。多少へっぴり腰なのはご愛敬。

20140510095553.jpg

三春町の公式キャラクター「こまりん」が初参加。三春グルメンチのマスコットキャラクターの「P作王子」、ふなっしーもどきと共に競技に参加していました。PTAやこども達が総出の三春盆踊りでは真ん中で踊っていたり大活躍でした。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About 育児

ブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」のカテゴリ「育児」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはレシピ集です。

次のカテゴリは野菜栽培レポートです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ