ラーメン

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

メイン

2007.06.22

ラーメン大好き・・・

実は、ラーメン屋とか、大好き。
B級グルメとか言われてるけど
いいのいいの、気にしない。
そんな、気取った人間じゃない。
福島に引っ越してきて、
お気に入りになったラーメン屋さんは
たった一件。
近所だからと言うのもあるかもしれないけど。
とにかく
去年はすごい勢いで、通っていたような。

思い返せば、
結婚する前に福島に来たとき、
そのお店の前を通ったんだ。

「めざせラスベガス出店!!」

と、
へたうまな、微妙な字で、
でも気合いが見えるような字で書かれているのを見た。
なんだよラーメン屋なのにラスベガスって
とか思った気もする。
怪しすぎてその時は行くことがなかったけど
引っ越してきてから、
とりあえず色んな所で食べてみよう
って話で入ることに決めたような気がする。

予想以上においしいスープ。
そう、スープが決め手。
麺がちぢれているのも、道民としては親しみやすい。
北海道では細麺なんて食った気しねえやって人が殆ど、
だと思うんだけど。
これはあくまで私の想像。

ちょっと脱線した。

VFTS0013.JPG

これは、チャーシュー麺。
普通のラーメンはチャーシューが2枚ぐらい。だった気がする。
塩ラーメンかと思いきや
その下に醤油スープが潜んでる。
食べていくうちに味が変わる。
2段スープ、と言うやつらしい。

チャーシューも美味しいし。
店の兄ちゃんも元気良いし。
小上がりがあるって言うのが子連れには嬉しい。
畳みなので寝かせておいても安心。
子供用の取り皿とフォーク・スプーンも、もちろん完備。

VFTS0012.JPG

そういや餃子も美味しいんだった。
忘れそうになる。
でも、たいてい行くと頼んじゃう、餃子。
焼豚餃子とエゴマ豚餃子、二種類。
エゴマ豚、とは
福島県のエゴマをえさに飼育された豚のこと。
これがまた、おいしいんだな。

しかし、最近行ってないなあ。

丸信ラーメン
福島県田村市船引町春山字赤間田34-1
0247-82-2980
カウンター席とテーブル席とお座敷があります。
お支払いは臼みたいな所に小銭、升にお札を入れ、
おつりは自分で(電卓がおいてあるからそれで)勘定して取る、
みたいなスタイル。
困ってると、やりましょうか?とは言ってくれますが。
お客様を信頼していなければできないスタイル、のはず。

2007.07.24

丸信ラーメン

月に一回は食べに行ってしまう、魅惑の味。
それが丸信ラーメンです。

_MG_2063

このお二人と、奥さんの3人で切り盛りしているお店。
「まいどー」「いらっしゃいませー」等の、挨拶がさわやかで元気よく気持ちいいです。

_MG_2067
やっぱり、頼むのはチャーシュー麺。

2段スープと麺の上には沢山のチャーシュー。
とろとろと、口に入れると柔らかくほどけます。
しかし、味も食べ応えもしっかりあるというチャーシュー。

_MG_2056
エゴマ豚餃子もぬかりなく注文。
かりかりの皮とお肉のジューシーさが、たまりません。

_MG_2055
麺を食べてる途中で、この特製からしミソを入れれば、また違う味を楽しめます。

丸信ラーメン
福島県田村市船引町春山字赤間田34-1
0247-82-2980
カウンター席とテーブル席とお座敷があります。

2007.08.20

つけ麺in丸信ラーメン

何回も足繁く通っている丸信ラーメンさん。今回は初めて「つけ麺」を注文してみました。普通のラーメンよりも出てくるのに時間がかかります。麺を茹でる行程で差が出る、のだと思いました。

Tukemen1

大盛りにした冷たい麺。麺のもちもち感が、冷たいとさらに引き立っているような気がします。
Tukemen2

つけ麺のスープはすごく冷たくなっているわけではなくて、少し温かいスープでした。スープの具は、チャーシュー・メンマ・ネギ・わかめ・ごま。たっぷり入っているごまが香ばしいです。ほどよく冷めている麺に醤油味のスープがさっぱりとしていて、ぐいぐい箸が進みます。大盛りにして息子と分けたにもかかわらず、結構な量を食べ進めていました。夏の暑い日に疲れた方におすすめ。

つけ麺 550円 各大盛りは100円増し

丸信ラーメン
福島県田村市船引町春山字赤間田34−1
0247-82-2980
カウンター席とテーブル席とお座敷があります。

2007.08.25

SUNDALSカード

昨日、丸信ラーメンさんに行ってきました。その理由というのも、先日書いた丸信ラーメンさんのご紹介を見ていただくために作った「SUNDALSカード」(勝手に名付けました)を手渡して、お店においていただくためです。

20070825160858 01

写真のカードは盆踊りの記事のカードです。こういう感じのものを、丸信ラーメンさんに持って行き、見ていただいたところ、喜んでいただけたようでした。写真や記事の内容もさることながら、QRコードで携帯電話から直接丸信ラーメンの記事にアクセスできることも、喜ばれた内容の一つ。

カードの内容は、記事の内容を少しと、SUNDALSのURLに、その記事のQRコードを載せています。携帯電話で見ることができる仕様なのです。アドレス「http://www.sundals.net」を打ち込んで携帯電話からアクセスすると、見ることができます。住んでいる近所はネット環境が整いにくい場所も多く、パソコンのネットからアクセスすることができないという人もいるための配慮です。携帯電話から気軽にアクセスできるのも、便利で良いですよね。

今後も、このカードはそれぞれの記事に合わせた写真で作っていく予定です。お店に関する記事の場合は、そのお店に置かせてもらいにお願いに行くと思います。ふと、入ったお店にこのカードが見えたらば、手にとってご覧下さいませ。

2007.09.05

高砂駅前のラーメン屋

以前からずっと気になっていたラーメン屋さん。自分の母校の最寄り駅のすぐそばにある、味気のない質素な店先に魅せられていました。どんなラーメンがでてくるのだろう?と。評判はすこぶる良くて、自家製麺がうまいというお墨付き。

20070906171033 03

メニューもシンプル。全てのラーメンの名前の頭に「手打ち」と付いているように、手打ち自家製麺。タッパーに粉をまぶした麺が保管されていて、その麺もタオルでくるまれているという、徹底した保管方法でした。カウンターに座ると、すぐ目の前で、その作業を見ることができます。

19040101090000 01-1

夫が頼んだのは「手打ち鶏白湯ラーメン:大盛り」でした。濃厚な鶏ガラスープが、縮れた麺によくからんで美味しいラーメン。チャーシューもほどよくとろけて、濃厚なスープとマッチしていました。「手打ち」と頭に名付けるほど、綿を売り出していることもあり、むっちりつるつるの麺のうまさが尾を引きます。
19040101090000 02-1

私は、「つけ麺」を頼みました。手打ち自家製麺を一番味わうことができるという一押しの「つけ麺」。ほどよい温度に冷えた麺を暖かいスープにつけて味わいます。このスープが、本当に濃厚で、甘みがあって、ちゃんと麺に味がからみついてきて、麺を食べる箸が止まらないほどでした。勢い余って半玉を替え玉で頼むほど。スープは、余ったら、付いてきたゆで汁で割って飲むような形になっていました。これがまた、おいしい。スープのおいしさと麺のおいしさを、最大限に引き出した「つけ麺」。これはまた、食べに行きたい味です。

お店は、定休日が月・火曜日となっていて、開店時間も11:00〜15:00までと短いです。お話は聞いていませんが、定年退職後のご夫婦がやっているようなこじんまりとした店構えで、席もカウンター席が10席程度、テーブル席が一つあって5席ほどでした。12:00近くはすごく混んで並んでいて、駐車場も4台しか止められないので、近くに路上駐車して食べている人が居たりするぐらいです。13:00頃になるとピークも終えて、ゆっくりと店に入ることができました。ただ、15:00までということと、手打ちの自家製麺という事を考えると、閉店ぎりぎりに行くのではなく、お昼ご飯時を避けた13:00頃に行けると忙しなくすることなく、ラーメンを味わえるのではないでしょうか。

手打ちラーメン 麺工房 高砂
■住所 
067-0074 江別市高砂町41−22
■電話番号 
011-384-5739
■営業時間
11時00分-15時00分
■休業日
月曜日・火曜日
■駐車場
有り(5台収容可能)
※5台と書いてありましたが4台ぐらいにしか見えない駐車場でした。

2007.09.06

自衛隊駅前のラーメン屋 本物屋

北海道で最期に住んでいた地区が澄川でした。一番近くて一番美味しいと感じていたラーメン屋さんが「本物屋」でした。東急ストアの中にある、一見普通の、変哲のないラーメン屋さん。しかし、実は札幌にあるラーメン屋さんの中ではさっぱりしていてスープがしっかりしている醤油ラーメンが美味しいところ。

19040101090000 02-4

本当に、普通のスーパーの中にあります。一応フードコートと称される区域内。近くに専門学校が居るので、お昼時に行くと専門学校生が多数居ます。
20070910210231 04

店内には自家製麺が北海道産小麦粉「ハルユタカ」を使用していることが判るポスターが貼られています。もちろん、粉は江別製粉。めちゃめちゃ地元産。地産地消ですね。

19040101090000 06

新聞のような「本物屋ニュース」には、お店で出しているラーメンの麺のことから、スープ、トッピングのチャーシューにメンマのことまで、詳しく説明されています。店主のラーメンに対するこだわりがかいま見えます。

19040101090000 03-1

私の一押し、醤油ラーメン。今回は夫が食べていました。久しぶりなので、少し分けて貰ったけれど、やはりスープがしっかりしていて、北海道内では一番さっぱりしている醤油味だと思います。自家製麺の縮れ麺もスープが絡んでおいしいです。

19040101090000 05

私が頼んだのは、店の一押し「つけ麺」です。醤油味ベースの暖かいスープに麺をつけて食べます。スープのしっかりしている味が、麺に合います。北海道の9月なのにもかかわらず、少し蒸していたこの日。つけ麺を食べる手が止まりません。
19040101090000 01-3

素朴な家庭の味の餃子もお忘れ無く。ラーメンに餃子は、今や我が家では欠かせなくなっています。

ラーメン専門店 本物屋
〒005−0003
北海道札幌市南区澄川三条六丁目3−1 札幌東急ストア自衛隊駅前店内
011−831−5523

【営業時間】
平日 10:00〜22:00
土・日曜日 9:00〜22:00
但しオーダーストップ21:30
【定休日】 なし

2007.09.12

みそ玄

国道288号線沿いにある味噌ラーメン専門店です。見た目は、結構はずれそうな雰囲気の怪しさがありますが、それに負けずに入って食べてみてください。はずれではありません。

20070911210322 03

味噌ラーメンの種類が豊富です。普通の醤油や塩もできるそうです。写真のラーメンは「みそ玄特製らーめん」。仙台味噌を使用してあり、いぶりチャーシューがたっぷり入っていて、香ばしい香りが特徴的でした。卵の黄身の加減もほどよく半熟で味が染みてて美味しいです。息子に分けるために大盛りを頼んでいます。
20070911210324 02

ラーメンのおいしさもさることながら、餃子もこれまたおいしいのです。「黒豚餃子」は、肉のうまみがぎゅぎゅっと詰まっていてジューシーな餃子。あつあつでも、少し冷めても、おいしさが変わりません。
20070911210326 01

なぜか、米を欲していたのでおにぎりを注文。チャーシューが混ぜ込まれたおにぎりです。チャーシューの味がご飯とよく合っています。添えてあるお新香も嬉しいところ。

ずいぶんと奮発して注文したせいか、後半はおなかに詰め込む感じになってしまいました。それでも、餃子とラーメンの汁は美味しくて、食べる手が止まらないのです。不思議と。大満足で店を後にしました。

みそ玄
【住所】田村郡三春町山田字戸之内104−1
【電話】0247-62-6497 
【定休】月曜日 
【営業時間】11:00〜21:00 

2007.09.24

はじめ家

国道288号線沿いにあるラーメン屋さんを制覇しようともくろみました。 19040101090000 04-1

高速道路の船引三春ICから出て、信号を左に曲がってすぐ。この看板が見えます。隣にはおみやげに大活躍している「ゆべし」で有名なかんのやさんがあります。



19040101090000 03-3

店先。「ラーメン・餃子」と書いてあるとおり、シンプルなラーメン屋さんです。

19040101090000 05-1

店内は、テーブル席・カウンター席に座敷席もあり、結構広めです。

19040101090000 01-6

ラーメン・餃子の他にはおにぎりやいなりなんてのもあります。

19040101090000 02-5

醤油ラーメンは、懐かしい感じのする素朴な味わい。「中華そば」という感じでしょうか。

19040101090000 07-2

味噌ラーメンは、醤油ラーメンと違う麺が使われているように感じられました。醤油の方は細めで、味噌の方は婦と太め。煮卵のあじわいと、とろける柔らかチャーシューが美味。

19040101090000 06-3

餃子は、メニューに「手作り」と名が付いていました。家庭で出されるような雰囲気の味わいです。

お昼時と言うことで、店はにぎわっていました。高速道路のICから降りてすぐなので、気軽に入ることができる店構えとなっていると思います。駐車場スペースも広く、店内も席数が結構ありそうなので、安心して入ることができると思います。ラーメンの価格もメニューもシンプルでお手頃。

はじめ家 住所:福島県田村市船引町笹山字大畑288 電話番号:0247-62-4051
拡大地図を表示

2007.10.24

喜多方ラーメン 桑野店

19040101090000 02-9

夫の友人が教えてくれたラーメン屋さん。2度目の来店です。前に来たときは息子がまだミルクが主食の時だったなあ。確か。

19040101090000 03-7

写真は味噌タンメンです。店名の通り、喜多方ラーメンらしいものが出てきます。メニューには色々あるのですが、友人おすすめはしょうが焼きと味噌タンメン、だったと思います。私がしょうが焼きとラーメンのセット、夫は味噌タンメンと餃子。友人は味噌タンメン大盛りにチャーハン。誰より先に食べ終わっていたのは、もちろん友人でした。

私の頼んだセットのラーメンは醤油味。太めの縮れ麺と醤油の濃すぎないスープが美味しい喜多方ラーメン。しょうが焼きも文句なく美味しいです。ご飯が少々多めかもしれません・・・

「桑野」という所なので、郡山の中心部からは少し離れた場所にあるようです。隣は生鮮市場とかコインランドリーとか。

喜多方ラーメン桑野店
住所:福島県郡山市桑野4丁目6-4
電話番号:024-936-3631


拡大地図を表示

2007.11.21

ラーメン 日の出家

こんにちは、最近活発に書いているだんなの方です。

この間の週末は、子どもとふたりでお出かけ。
仕事の用事で買い物があったのと、子どもが手で押すガラガラ(今度、写真撮っておきます)に座って遊ぶので、壊される前に「自動車」の方をと思ったので、それを買いに郡山へ。

ふたりでふらふら駅前を探索していたら、丸井のそばでアティの向かいにあった「味噌屋Petit(だったかな?)」というラーメン屋が無くなって、インドカレー屋になっていた。
気になっていたラーメン屋なんだけど、結局行かなかったなぁ。

子ども連れだから、狭い店はまずいんですよ・・・で、結局行けなかった。
インドカレー屋は1,000円バイキングと書いてあったので、そのうち行ってみます。

そして、買い物をすませたらすでに昼飯時。
家に帰ると、昼飯より遅い時間になってしまう。

それに子どももお腹がすいてるっぽいので、以前入ろうと思って結局まだ行ってなかった「日の出家」に入ってみた。

20071118123100

うちの子どもは、ラーメンとか麺類になるとガツガツ食べる習性があるので「半チャーハン」とセットになった「日の出家セット」を注文。
おまけなのか、浅漬けっぽいのが付属してきた。

麺は細めで、スープは少ししょっぱい程度だが後味に残るような魚介出汁は無く、後味さっぱり。
見た目はスープが濃く見えるが、見た目ほどはしょっぱくない。

子どもはこのラーメンを気に入ったらしく、だいぶガツガツ食べていた。

半チャーハンはというとよくあるラーメン屋さんのチャーハンという感じなので、嫌いではない。
しかし、もう少しご飯がパラパラしていたほうが好み。

20071118122400

メニューはこんな感じ。
生姜ソバと黒酢そばが興味深い。


拡大地図を表示

2007.12.21

味噌蔵めん吉

味噌ラーメン屋さん。郡山駅前のアーケード内にあります。白味噌・赤味噌・黒味噌と3種類の味噌ラーメンがあります。

私が食べた白味噌ラーメンはあっさりしていて、甘めのスープ。味噌スープと言えば思い出されるこってり感は存在していなくて、甘めのスープにしゃきしゃきしたもやしなどの野菜が入ってて、食が進むのです。

20071220164100

夫が食べていた赤味噌ラーメンは、味噌ラーメンらしい濃いみそ味。

黒味噌は「あっさり」という言葉がメニューに書いてありました。気になる存在です。

味噌蔵めん吉
福島県郡山市駅前2丁目7-16
024-927-5043

2008.09.02

粗品タオルいただきました。

久々に丸信ラーメン。もちろんマイ箸持参です。

20080822131800

すると、店主が見慣れぬ黄色のタオルを首にかけています。

20080822131600

よぉーく見ると「MARUSIN」とかかれているではありませんか!若干矢沢っぽい(笑)

20080822131700

MARUSINの最後には○の中に信と書かれてます。良い仕事してますねぇ(笑)

20080822131701

気前の良い店主が「あげるよ」といってこのタオルをくれました。夫はもちろんすぐに使用します。ラーメン食べても汗だくになる人なので。頭に巻いて、ライブ会場さながら。

タオルは何をしたらもらえる、ていうのはないみたいでしかももうなくなったらしいです。素敵なタオル、増産してなにかキャンペーンとかやってみたらおもしろいのになあ。

2008.10.02

麺屋まつき イオンタウン郡山店

イオンタウンにできたラーメン屋さんに行ってみることに。赤と黒が基調となったのれんをくぐって店内へ。カウンター席とテーブル席があり、なかなか広いかんじ。

20080930181700

イチオシと書かれている「味噌ラーメン」と黒味噌黒胡麻担々麺とマヨ丼を頼んだ。

20080930182100

味噌ラーメンは太い麺にしっかりからみつくこってり系の味噌味。太い麺の方が好きな私にはうれしい。こってり味噌味も太い麺にぴったり。

20080930182101

真っ黒なスープの担々麺。ごまの香りとあとからくる辛い味付け。麺は味噌ラーメンと同じ太麺。

20080930182200

マヨ丼はその名の通りチャーシューの細かく切ったモノの上にマヨネーズがかけられてて、その上にきざみのり。

思った以上に美味しいラーメン屋さんでした。

麺屋まつき イオンタウン郡山店
福島県郡山市松木町2-88
024-941-3027

2008.10.20

かど壹(かどいち)

ラーメン屋さんです。が、メニューや店内の雰囲気を見てると飲み屋さんのようにも思えます。カウンターが2つあり、奥のカウンターはバーのような雰囲気です。お酒も飾られています。

ちゃんと子供用の器とフォークを用意していただいて対応も良い感じ。二段仕込みラーメンというのが売りのようでこってり醤油味を頼みました。夫はみそラーメン。

Sbsh0001-1

出来上がったラーメンに目の前で別鍋からをじゃじゃじゃ〜っと何を入れてるのかと思ったら背脂。こってりですが美味しいスープと背脂が良い感じ。麺も太すぎずちょうどよいちぢれ麺。

Sbsh0002-2

一口餃子もかわいらしい上においしい。食べやすいのもうれしい。息子がぱくぱくとよく食べていたのが印象的でした。

かど壹(かどいち)
福島県郡山市中町12-9 1F
営業時間:11:30~15:00・17:00~翌3:00
[日・祝]11:30~20:00
電話番号:024-923-9177


大きな地図で見る

2009.02.27

喜多方ラーメン来夢

郡山駅に向かう度に気に掛かっていたラーメン屋さんに行ってきました。東部幹線と美術館通のぶつかる交差点のかどにある「喜多方ラーメン来夢」です。

20090226180201

店長のお薦めが「焼き味噌ラーメン」でした。熱々のお鍋にどどーんと入っている味噌ラーメン。熱々が持続してておいしく食べ続けられます。味噌が甘くて旨みがぎっしりなこってり味。太麺にトロトロチャーシューに半熟卵でおいしいラーメンでした。

20090226180200

醤油チャーシューメンはお店自慢の一品。サッパリとした醤油味ととろとろチャーシューが良いコンビでした。

本店は本場喜多方にあり、支店がいくつかあるみたいです。ホームページでご確認下さい。

喜多方ラーメン 来夢

2009.03.13

毎週水曜餃子の日@くさび

ラーメンに餃子と言うコンビネーションはお手軽外食に欠かせない訳ですが安く食べられるなら嬉しいことこの上なしなわけです。

麺家くさび富田店にて毎週水曜日にくさび特製焼き餃子が10個100円、5個50円とお安くなるようです。通常は10個390円の5個200円だからずいぶんとお安い。富田店限定でラーメンを注文の方に限ります。

毎週水曜日はくさびに行きたくなるかも。しかし、よく考えたらくさびの餃子って食べた記憶がないなあ。行ってみるべき?

麺家くさび 富田店
郡山市新屋敷2-29
024-925-0606
営業時間:11:00〜翌3:00(日曜〜翌2:00)
休日:無し
駐車場:有り

2009.03.17

チキンラーメン風おむすび。

最近またまたお気に入りなチキンラーメンのニュース。

チキンラーメンがおむすびに 日清食品とファミマが共同開発 - ITmedia News

チキンラーメンがおむすびになるそうです。やきそばやあの出前一丁までもがおむすびになるそう。これまでにもラーメン味のおむすびやどん兵衛そば味・うどん味のおむすびがあったので驚きはそれほどではなかったのですが、気になることは間違いなし。

チキンラーメン風おむすびは細かく砕いたチキンラーメンの麺を醤油ベースで味付けしたご飯に混ぜてさらに「Wたまごポケット」をイメージしてゆで卵も載っているというリッチな一品。158円という値段はおむすびにしては高級だけれども食べてみたくなるものです。

日清焼そば風おむすびはご飯とそばをソースで味付け、青のりとエビがトッピングされるらしいです。138円というチキンラーメンよりはお安い値段。

出前一丁風おむすびは醤油ラーメン味のご飯にごま油を加え、なるととチャーシューが載っています。具が多いためかこちらは158円。

3品ともに3月24日よりファミリーマート全店にて発売されます。ファミリーマートはそんなに近くにないけれど気になって仕方ないから買いに行ってしまいそう。

2009.06.26

丸信ラーメンに冷しつけ麺が登場。

Sbsh0006-1

丸信ラーメンでは昨年からつけ麺(過去記事「つけ麺in丸信ラーメン」参照)が登場していましたが、この夏は「冷しつけ麺」が新登場しました。

胡麻たっぷりで酸味と甘みがちょうどいいスープに、トッピングは細切りのチャーシューと紅ショウガとメンマ。麺にはのりとネギがたっぷりです。

サッパリとしていて暑い夏にはもってこいな一品になっていました。黙々と食べすすめ、気がつけばスープの残りまで飲み干していました。ちょっと物足りなさを感じるおなか、大盛にすれば良かったかなあ・・・

丸信ラーメン

住所:福島県田村市船引町春山字赤間田34−1
電話番号:0247-82-2980
カウンター席とテーブル席とお座敷があります。

冷やしつけ麺550円

2009.12.04

丸信ラーメンでお弁当販売開始です

塩ラーメンがおいしいよ、と夫に言われて食べたくなっていたところに時間が出来たので、丸信ラーメンさんに行ってきました。


marusinbento.jpg

すると、お店を入ってすぐのカウンターに「お弁当」の文字。餃子・チャーシュー・メンマがはいったお弁当が販売されていたのです。お値段は290円とお安くなっています。持ち帰りはもちろん、店内でも食べることができます。


marusinbento2.jpg

店主によると「結構食べてく人いるよー」とのこと。ラーメンと一緒に食べていく人も多いらしく、早速購入してラーメンと共に味わいました。といっても夫と2人でお弁当を分けつつ、ついでに餃子も頼んでしまったのでボリューム満点の昼食。

胡椒がしっかりきいたチャーシューが白いご飯の置かずにちょうど良く、餃子3個という分量もぴったりな感じ。

途中から白いご飯を塩ラーメンの汁につけて食べたら、おいしくって白いご飯をほとんど私が食べちゃいました。

marusinsio.jpg塩ラーメンは初体験だったのですが、ニラの風味と胡麻のぷちぷち感が塩味のラーメンと相性が良くて、気がつくと食べ終わっていました。食欲が進む、食感と風味の良さが忘れられません。


marusinshoga.jpg

締めの方に、最近生姜ブームだからと言うことで導入された生姜を入れて飲むと、これまた良いお味。ニラと胡麻と塩味と生姜、絶妙なハーモニーです。

今度からは丸信に行ったら塩ラーメンを頼んでしまいそうなくらい、気に入ってしまいました。

丸信ラーメン関連記事

丸信ラーメンに冷しつけ麺が登場。

粗品タオルいただきました。

丸信ラーメン新サービス!

つけ麺in丸信ラーメン

丸信ラーメン

2009.12.07

たまごがうまいラーメン屋「らー麺堂 飯馳停」

日和田製麺所近くのラーメン屋さん「らー麺堂 飯馳停」でお昼ご飯を食べることにしました。準備中の札がかかっていて、あれ?と思っていたら店員さんが「製麺機が調子悪くて・・・営業はしているのですがお時間かかっても大丈夫ですか?」と言ってくださり、時間に余裕があったのでのんびり待つことに。

夫が珍しく「たまごかけごはん」を注文。あとは白湯らーめんを頼みました。このたまごかけごはん、思った以上においしかったのです。


bonti3.jpg

bonti2.jpg卵のくさみがなく、新鮮でぷりっとした卵と炊きたてごはんがおいしくて、夫の頼んだものなのにほとんどを息子が奪うように食べていました。卵は地元の日和田産、お米は大玉村産だそうです。

bonti1.jpg白湯ラーメンは背脂を入れるか入れないか選ぶことができます。背脂たっぷりの濃厚な味わいは食欲が進みます。味玉もおいしいです。白身は味がしみこみ、黄身がとろーり半熟です。

らー麺堂 飯馳停

住所:福島県郡山市日和田町植初24-4

電話:024-958-2856

営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00 土日祝11:00~21:00

定休日:水曜日(祝日の場合は営業)


より大きな地図で ブログ用地図@SUNDALS を表示

2010.01.03

2009年ラーメン納め「丸信ラーメン」。2010年ラーメン初め「麺家くさび」。

昨年のラーメン納めは「丸信ラーメン」でした。私は塩ラーメン、夫がチャーシューメン。もちろん餃子も注文します。

sioramen091231.jpg

チャーシューメンもおいしくて好きなのですが、胡麻とニラの風味にノックアウトされたのか、塩ラーメンが大のお気に入りになってしまいました。ワンタンメンが始まっていたこともしっていたのですが、やっぱり締めくくりなのだから大好きなものを食べようと思って塩ラーメンを注文しました。

msinmenu.jpg

今年のラーメン初めは「麺家くさび」です。3日に食べに行きました。私は本当ならば「あさくさ」のラーメンが食べたかったのですが店の前を通りかかった時には開店していなかったので、通り過ぎてくさびに足を向けました。

多分食べたことがないだろうと思って注文したのが「くさび白味噌とんこつ」です。こってり濃厚なとんこつに味噌の味と、肉みそ・コーン・キャベツ・くらげなどがよく絡んでおいしかったです。夫は野菜たきだし醤油、とかいうのを食べていたようです。

くさびでは7周年記念で1月末までの期間中に2回来店すると1杯無料のサービスを行っていました。券の配布は1月15日までで無くなり次第終了です。

サブメニューに肉まきおにぎりやデミカツ丼といった商品で充実しているので、ぜひぜひ行ってみてはいかがでしょうか??

2010.01.31

丸信ラーメンで「おにぎり」がはじまりました。

mso100130.jpg

丸信ラーメンさんに行ってきました。年末に行って以来なので約1ヶ月ぶり。お店にはいると目に飛び込んできたのが「おにぎり」。チャーシューがどどんとのっている大きめなおにぎりは、1個100円。

さっそくおにぎりを一つ、いただきました。チャーシューのうまみがおにぎりにも少し染みて、おにぎり単品だけでもおいしくいただけました。餃子やラーメンのお供に良い大きさです。丼ものやライスだとちょっと多いな、と感じる方にもオススメです。

食いしん坊な私はと言うと、チャーシューメン大盛を息子とわけあいながらたべ、おにぎりは夫とわけながら食べたものの半分以上を食べるという始末。この日も食べ過ぎたことを反省したのでした。

過去記事:2009年ラーメン納め「丸信ラーメン」。2010年ラーメン初め「麺家くさび」。

2010.02.21

味一番つばさ@すすきのラーメン横町はプリンがオススメ。

rtb10022101.jpg

ジンギスカンを食べ た後ラーメンを食べようという話になりました。すすきのラーメン横町内の「味一番つばさ」で出会ったプリンがおいしくて感動。

濃厚でとろっとしたプリンは、ラーメンを食べた後にも最適なお口直しになります。おみやげとしてもよろこばれそうな、完成度の高いプリンです。

20100220084949.jpg

プリンをイチオシにしましたが、もちろんラーメンもおいしいです。「究極のみそラーメン」にはサイコロ状のチャーシューとたっぷりのネギ(写真のネギはトッピングのため大盛になっています)。太麺はしっかりした食感で、食べ応えがあります。

味一番つばさ

住所:北海道札幌市中央区南4条西3丁目1-1 新ラーメン横丁

(一番奥の紺色ののれんが目印です)

電話番号:011-521-5963


より大きな地図で ブログ用地図@SUNDALS を表示

2010.03.10

ぼんち亭のたまごかけごはん

tmg10030603.jpg

ぼんち亭のたまごかけごはんが大好きです。(過去記事:たまごがうまいラーメン屋「らー麺堂 飯馳停」 )たまごが新鮮なので臭みが少なくて、おいしいたまごかけごはんです。

tmg10030601.jpg

たまごかけごはんのたまごは、郡山市日和田にある田中養鶏場のさくらたまごを使っています。店内にしっかりと「さくらたまご」のシールが貼られていました。

tmg10030604.jpg

ぼんち亭から帰る通り道にたまごの直売機を発見。田中養鶏場のたまごでした。15:00頃通ったときには完売。

tmg10030602.jpg

さくらたまごの他にもみじたまごがあります。身体に良さそうな栄養素が含まれたたまごのようです。


    tmg10030605.jpg

お値段は箱無し20個入りで600円。スーパーで売っている10個入りに換算すると300円です。もっと高級なのかな?と思っていました。

2010.03.26

初めてオフ会を主催しました。

twitter上の会話から、あれよあれよという間にランチオフ会を開催することに。きっかけもゆるければ、段取りもゆるかったので参加者の方にご迷惑を掛けたかもしれません。

幸楽苑の割引券をそのまま期限切れにするのがもったいなくて、誰か一緒に行かない?という感じでゆるく参加者をtwitterにて募集。平日のお昼時に集まるのはなかなか難しいなか、最終的に6名となりました。

一番乗りしたのはいいものの、席のことを考えていません。夫に「テーブル席に3:3でわかれればいいんじゃない?」と言われて気づくぐらい、考えていませんでした。蓋を開ければ男:女=3:3でキレイに席がわかれました。一席あけて席取りしていたので、双方の行動が見えないという珍事態。カウンターにちらばって座るのも楽しいかったかもね、なんて女性陣で話したり。

写真が無いのも段取り不足の表れ。気を揉んでしまったが為に、twitter見てたら電池切れという情けなさです。メニューに事前調査していた台湾風ラーメンが見あたらなくて残念でした。迷いに迷って辛いのを避けた小心者はワンタンメンを選択。おいしくいただきました。

短い時間でしたが楽しいランチタイムになり、これもひとえに参加者の皆さまのおかげです。ありがとうございました。妙に緊張していたせいか、会話がちぐはぐになっていたかもしれなくて、同席したお二方にはお詫び申し上げます。勘定がどんぶりになったのも私の機転のなさが仇となっていそう。男性陣がきっちり割り勘してるのを見て、もうすこしきりっとした人間になりたい・・・と感じました。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About ラーメン

ブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」のカテゴリ「ラーメン」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ