Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« ピンクのバラが咲いた | メイン | 吾作の部屋に広がる三春の民芸品 »

2012.07.07
20:57

第2回IT交流プラザのセミナーに参加

20120707204250.jpg 

 今日、7月7日の14時から開催された「第2回IT交流プラザ Webマーケティング思考トレーニング+ワークショップ」に参加しました。 講師は(株)KDDIウェブコミュニケーションズ SMB事業本部長 高畑哲平さんです。内容はWebマーケティング思考のお話しとそれを元にしたワークショップです。

 参加して良かったです。「Webマーケティング」と名は付いていますが、Webだけではなく様々な職種でもあてはめることができる内容でした。マーケティングの4P(product/price/place/promotion)というフレームワークを軸に話は進みます。

 お話しの中で印象に残ったのは、「なぜ?」を答えて本質を捉えることで相手に何を伝えたいかを明確にすることが出来るといった内容。伝えたい、やりたい、やる、という気持ちや行動が重要だと感じました。何度も試行錯誤して不安を乗り越えて行動していくことで結果は後からついてくるんです。

 ワークショップでは「福島県に観光客を誘致する」と言うお題で、4人程度のグループになり話し合って発表しました。私のグループでは、じゃんけんを勝ち進んだ人が発表者になる!という決め方で、私が勝ったので発表者になりました。むりむりむり!と思いながらも3番目に発表。途中で「あとなにをいうんだっけ?」と頭の中が真っ白になり、最終的にしどろもどろの大変お見苦しい発表となりましたことをお詫びします。内容はよかったのに、50%も伝えられたのか怪しいです。結果的に発表者になったことで体験できた事や学べる事がありました。こういう緊張感を体験することはなかなか無いので、発表者になれて良かったです。またワークショップ体験したいと思いました。恥ずかしさと緊張感と自信のなさをかなぐりすてて、伝えたいことを伝えるという気持ちを強く持ちたかったです。

 ほかにもたーっくさん、おお!これは良い考え!すてき!と思った部分があり、良い内容のセミナーだったと感じます。1000円は安い!と思わせた郡山地域ニューコメさん、講師の高畑さん、さすがです。今回の内容で経験したことは、今後の仕事やなにかをやりたい・やろう!となった時に活かしていきたいと思います。久々にセミナーに参加したのですが、反芻すればするほど楽しく実践していきたい内容でした。

※余談というかおまけというか。

今回のセミナー内容を聞きながらまとめたレポートを、帰ってきてからまとめた物をpdfでおいときます。興味のある方はどうぞ見てください。感想を頂けると嬉しいかも(twitter@sundals宛でmentionやDM下さい)。


120707_webマーケティングセミナー

※togetterでまとめてみました。
第2回IT交流プラザ「Webマーケティング思考トレーニング+ワークショップ」ー togetter

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2012年07月07日 20:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ピンクのバラが咲いた」です。

次の投稿は「吾作の部屋に広がる三春の民芸品」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ