2011年06月

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

2011.06.04

ワイルドストロベリーの実が沢山なりました。

20110604152118.jpg

なぜか、去年よりも沢山の実を付けたワイルドストロベリーの実。いつもならば喜んで収穫して食べていたけど、今年はそうもいきません。原発事故による放射能汚染の問題があるからです。

子供に実がなった姿を見せることさえ出来ないなんて、悔しすぎます。花が咲いたら「花が咲いたね」と喜び、実がなったら「やっと食べられるね」と喜んでいた息子。今年はそんな楽しみも奪ってしまうことになりました。もう少し大きければ説明してあげることもできたんだろうけど、説明してもちゃんと理解してくれるか不安だったので、説明することもなく見せる前に処分しました。誤って口にしたとき、大丈夫だという保証ができないからです。

こんな些細なことでも苦しんでしまうのだから、原発事故による放射能汚染で苦しんでいる人はもっと沢山いるのだろうし、苦しさの度合いも人それぞれでしょう。そういう事を考えるとなんだか哀しく、切なくなってしまいます。

2011.06.06

polliwalksの歩くとかかとが光る子供用サンダル

20110606105358.jpg

義父母たちが那須と佐野のアウトレットモールに行って見つけてきた、polliwalksの子供用サンダル。これ、歩くとかかとに光るものがついてます。夜中に歩くとぴかぴか光って、子供の交通安全にぴったり。

虫をモチーフにしたデザインがかわいいです。もらったサンダルは青系とオレンジ系の2つ。サンダルは夏場よく履くし、へたるのが早いので二つ買ったのかなと思っています。色がかわいいから選びきれなかったのかも知れませんが。

貰ったそばから「はく!おそといく!」と言い出す息子。その頃には暗くなっていたので、明かりを付けず暗い玄関でぴかぴか光るのを楽しんでもらいました。材質がやわらかいので靴擦れも少なそうだし、履き心地もよさそうでした。息子は貰って喜んでいたし、子供ならぴかぴか光るものを楽しめるでしょう。これはプレゼントにオススメです。

2011.06.06

そこにスモーカーグリルがある週末。

20110606111628.jpg

週末は義父母がアウトレットモールでcolemanのスモーカーグリルを購入してきたので、早速燻煙することになりました。このピンクでまるっこい形がかわいくて仕方ありません。アウトレットだからお値段もお手ごろ価格でお買い得商品だったそうです。

組み立て式と言うことで夫が少し苦戦しながらも組み立てをしていました。説明書がついているのですごく難しいと言うこともないようです。私は端から眺める役。

バーベキュー用の木炭をコンロで火付けして、スモーカーグリルの中へ。炭の上に燻す食品と共にスモーク用チップをホイルで包んだ物をのせて燻していました。ウィンナー、たまご、豚バラ肉、さつまあげ、こんにゃくと様々な食品が燻されていきます。なかでも豚バラ肉のベーコンはほんっとうに美味しくてイチオシです。

ビールがすすむおつまみが沢山完成しましたが、運転手だったので呑みませんでした。久々に自宅で燻煙したくなりました。これからの時期、外でバーベキューしながら燻煙もいいですよね。

夫のブログで、楽天ショップで同じような物を見つけたと書いてありました。たしかにそっくり。ほんとにかわいくて欲しくなります。


コールマンの燻煙もできるバーベキューコンロで、絶品ベーコンを燻煙する|Creatiblog:310326

※余談ですが、我が家はダッヂオーブンで燻煙します。でもほんとはこういう↓感じのスモーカーがあるといいな、とも思います。

2011.06.09

どこかのおいしい濃厚チーズケーキ。

20110609115649.jpg

求む情報。というぐらい、記憶からすっぽり抜け落ちた商品名。那須方面で買ってきたお土産で、濃厚なチーズケーキです。天皇家に献上しているものがある牧場の商品だったような。パッケージには「御用」と書いてありました。

記事を書きながら検索したら発見しました。那須高原五峰館の「御用邸チーズケーキ」です。


御用邸チーズケーキ|那須高原チーズガーデン

このチーズケーキは濃厚なチーズの風味、それでいてくどくない甘さが絶品です。原材料もこだわりがあります。チーズのブレンドは国内外問わず、厳選された複数のチーズを私用しています。卵は那須御養卵という特別な卵です。厳選したエサで育てられた味わい深い卵は、チーズケーキの味によりいっそうのコクをうみだしています。

那須に行く機会が無くても通販サイトでの購入が出来るので、プレゼントにぴったりです。

2011.06.11

北海道産アスパラガスもらいました。

20110611084530.jpg

北海道の実家からアスパラが送られてきました。太くてみずみずしくて新鮮なアスパラです。もちろん正真正銘の北海道江別産。正木さんで作っているアスパラです。

茹でてそのまま食べるのはもちろん、天ぷらや肉巻きにしてもおいしいです。アスパラの自然な甘みがおいしくて、食べる手が止まりません。息子も気に入ったみたいでばくばく食べていました。

一緒に送られてきたきゅうりも息子の大好物。緑ものをたらふく食べられる幸せをかみしめています。

2011.06.16

100%会津産のコシアブラ・山桜・柿のハチミツをいただきました。

20110616101147.jpg

twitterで「会津産の柿のハチミツおいしい」という言葉を見かけて、「いいなぁ〜」なんて言っていたらば、「持って行くよ」というステキなお言葉を頂きました。そして本当にいただいてしまいました。

有限会社ハニー松本 養蜂舎で作られている100%会津産のハチミツです。柿の他にも10種類ぐらいのハチミツがあったそうです。お試しセットは小瓶が3つ選べるそうで、3種類の味が楽しめます。1050円という価格もお試しにはちょうど良い価格。瓶を傾けると、とろーっとしていて、濃厚そうなハチミツです。

実はまだ味見していません。子供と一緒にパンにつけて味見してみようかな、と思っています。味見したら、随時レポートします。

有限会社ハニー松本

柿の蜜(50g)¥315|ハニー松本オンラインショップ


より大きな地図で ブログ用地図@SUNDALS を表示

2011.06.16

cafe narumariさんの豚しょうが焼き定食

20110616203407.jpg

cafe narumariさんに行ってきました。ランチタイム、しっかり堪能してきましたよ。友達はタルタルチキン南蛮、私は豚のしょうが焼き定食。(写真はしょうが焼き定食)このちょっとした総菜(右上)とか、具がたっぷりのお味噌汁がおいしかったです。しょうが焼きが美味しかったのは言うまでもなく。

20110616203317.jpg

食後はホットコーヒーにしました。ランチに100円プラスでドリンクがつきます。珈琲カップのこのあたたかみ。かわいらしさ。素朴さ。すてきな器でした。のんでいてホッとするかんじ。

freespotも試しましたが、多分これ・・・か・・・?と思うぐらい無線の種類が出てくるのにはびっくりしました。ちゃんとつながったし、ちょっとしたメールチェックとかなら問題なさそう。ツイッターの写真付きツイートは難しかったのですが。

まったりできる良い空間でした。narumariさんは岩江中学校からすぐの場所。中学生がどどどーっと7人くらい入ってきたときはびびりましたが、地元になじんでいる証拠だなーとほほえましく眺めていました。また、のんびりしに行きたいと思います。

cafe narumari

場所:福島県田村郡三春町大字上舞木字明部作38-29

電話:024-973-5841

営業時間:11:00〜20:30

定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

ブログ:http://ameblo.jp/narumari024/

2011.06.17

サボテンの花

20110617061457.jpg

夫の実家にあるサボテンたち。見事な花を咲かせています。あれ、サボテンが花咲かすときは死ぬ間際って聞いた気がしたんですが、気のせいですかね。

20110617055813.jpg

こっちは50×30くらいの発泡スチロールにいっぱい小さなサボテンがあり、そのサボテンも花を咲かせていたのです。鳥肌が立つような不気味さもありますが、花一つ一つを見るとすごく綺麗な赤い色です。

2011.06.20

カート&ブルース東北応援ツアーin三春町法蔵寺

20110620142841.jpg

カート&ブルースという人が6月20日(月)、法蔵寺にてライブ開催するようです。箏と尺八ということで、和風なのに演奏者は外人さんというちょっと変わったユニットのようです。18時半開場、19時開演、入場無料ということです。

ちょっといけばすぐに着くところなので、せっかくだから行ってみようと思います。お寺ライブ体験はAkiさんのライブ以来ということで、2度目です。どんな雰囲気になるのか楽しみです。

2011.06.20

罹災証明書を申請してきました。

20110620144538.jpg

一応、三春町にある我が家も少しだけ被災して崩れた部分があります。これは欄間の上の壁が剥がれたところの写真です。

というわけで、tumblrでも書きましたが、今日の午前中に三春町役場に行って罹災証明の申請をしてきました。受付場所は役場2階の総務課自治防災グループです。建物に向かって右側の階段を上り、廊下を進んでいくと広い部屋に入ります。すぐの場所に罹災証明の受付場所があります。

受付が混雑していることもなく、すんなりと受付してもらいました。申請書類にいわれるまま記載し、捺印し、証拠写真を提出します。写真を見ながらどの部分かを答えて受付の方に書いてもらい、書類の記載は終了。希望する方には建築の専門の方がおうちを見てくれるとのことでした。我が家は被害が大きくないのでお断りしました。写真を見て建築の専門の方が被災状況を判断し、罹災証明書の発行となるそうです。郵送で2週間ぐらいかかります、とのことでした。

三春町は住人が約2万人程度の小さい町ですし、被災状況もまわりの市町村に比べれば少ないと思います。それでも罹災証明書の申請に来る方は多数いらっしゃるでしょうから、2週間ぐらいと言うのも妥当かなと思いました。お隣の郡山市はその場で罹災証明書を発行しているようですが。

2011.06.20

カート&ブルース ゴーイングホームツアーin三春町法蔵寺を見てきました。

20110626152641.jpg

カート、と聞くとどうしてもカート・コバーンが出てくるわけですが、今回聞いてきたライブの出演者は「カート&ブルース」さんです。

つい数日前に町のところどころでみかけた張り紙に書いてあったライブに行ってきました。場所は三春町の法蔵寺。最近ではNHK「つるべにかんぱい」で出てきた三春町のお寺です。お代は無料!といっても、震災復興支援のようなものなので募金箱が設置してありました。

カートさんとブルースさんのおふたりで「カート&ブルース」。なぜか「はじめにきよし」を思い出したのは多分ワタシだけですね。すみません。カートさんが箏、ブルースさんが尺八を吹くという、外人さんでありながら和楽器の奏者であるお二人。そのカート&ブルースさんと東京で俳優をなさっている金子あいさんのお三方が出演者です。金子さんは歌と朗読での出演でした。

特別事前に情報を得ないで行ったので、一曲目にジョン・コルトレーンの曲がきてびっくり。箏がギターやハープの音色のように聞こえ、尺八はサックスさながらの色気をかもしだします。曲が終わり、自己紹介の中でブルースさんがフルートやサックスを習っていたと言うことを聞いて納得。

しかし、おどろくのはこれだけじゃありませんよ。普通に和楽器ならではの曲もありました。「みだれ」やお正月の音楽としておなじみになっている曲も演奏していました。ちゃんと日本の楽器として親しんでいることを肌身に感じ、福島で作曲したといわれる曲で福島への愛を感じました。

そして、忘れてはいけない金子あいさんの歌と朗読。俳優さんというだけあって響きの良い声と、歌と、朗読でした。最初に住職からのリクエストでの浄瑠璃は本当にすばらしかったし、朗読の時の豊かな表現には、情景が目に浮かぶよう。最後の最後、アンコールで披露した英語詞のAmazing Graceも心に響く歌声でした。

最後に皆で故郷をうたい、記念撮影をし、終了。箏をながめたり、来ていたお客さんとお話ししたり、ブルースさんとお話ししたり・・・ほんとうに終わってからも楽しい時間でした。

また、こんな機会があったらいいなと思えるひとときでした。三春町にきてくれてありがとうございました。また、何かの機会にいらしてくれるといいな、と思いながら帰宅しました。


カート&ブルース福島ゴーイングホームツアー

20110626151855.jpg

2011.06.24

今年も暑い!保温バッグ+ペットボトル氷で乗り切ります!

我が家の事務所部屋は朝も早い時間(8時とか9時)から20度オーバーの日々が続いています。暑くてかないません。先日は夜中とっても暑くて寝苦しい熱帯夜でした。

そんな日々を乗り切るために夫が考案した「保温バッグ+ペットボトル氷+タオル」(凍らせたペットボトル + 保温バッグ + タオルで、暑い夏をエコに冷やす|creatiblog )です。100円ショップで売っているような保温バッグにタオルで巻いたペットボトル氷(2L)を入れて、そこに足を突っ込むだけ。簡単です。2Lのペットボトルに水を入れて冷凍庫で氷らせたものを使用しています。2本くらい予備があれば午前・午後と使えるので便利です。解凍されて水になったペットボトルはまた冷凍庫に入れて予備としておきます。

これだけではたらない! という事態になったら、首に小さい保冷剤をまいたタオルを巻くこと(家にあるもので簡単に作れる「暑さ対策グッズ」(1)保冷剤入り首巻きタオル|nanapi.jp )をオススメします。普通のハンドタオル(長さ75〜95cmくらい)でも良いですが、ロングタオルというマフラーみたいな長さのタオルがオススメです。タオルの真ん中に保冷剤を置いて巻いたら、保冷剤のはしのところを輪ゴムで留めます。シュシュでまとめるとかわいくなります。ふつうにくびもとでしばってもok。

暑くて暑くてかなわない夏も、これで乗りきりましょう!どうしてもだめだ・・・となったらエアコンや扇風機といった電化製品に頼っても良いと思います。体調管理が大切なのです。

2011.06.26

三春町桜川沿い「百杯宴」の石碑で発掘作業?

20110626153104.jpg

6月21日、三春壱番館の裏手の桜川沿いで人が集まっているのでなにかなーと思ったら、発掘作業のようなことをしていました。

桜川沿いは河川改修工事が進んでいる真っ最中。とはいえ、現在工事が行われている場所からは少し遠い三春壱番館の裏手で行っていたこの作業。この場所は「百杯宴」という石碑がある場所です。もしかしたら、古い物なんかが見つかるかもということで発掘作業をしていたのかも知れません。

三春町では特段アナウンスしてるわけではないようなのでよくわかりません。ですが、三春町歴史民俗資料館で7月9日から「平成23年度夏季企画展「出土品と絵図が語る三春城の歴史」|三春町歴史民俗資料館 」というのが始まるそうなので、この企画に関連してるのかもしれません。

2011.06.28

三春町桜川沿い「百杯宴」石碑付近での作業は文化財調査との事。

2011.06.29

梅雨時に便利な「SUSU スーパードライ傘ケース」

いよいよ梅雨入りした東北です。今週1週間は雨が続きそうで憂鬱です。雨に濡れた傘が気になるけれど、タオルで拭くわけにもいかないし、専用ケースに入れてもべちゃべちゃになったままです。そんなときにぴったりな商品が「SUSU スーパードライ傘ケース」です。内側にある超吸水モールが傘についた水滴をしっかり吸い取って乾かしてくれるそうです。折りたたみ傘用のケースや大きい傘用のケースもあります。
この商品を初めて目にしたのはNHKの「おはよう日本」内のコーナー「まちかど情報室」でした。このコーナーで紹介される商品は、結構使える商品が多くて為になるコーナーです。昨年は福島支局にいたあづまさんが担当していましたが、今年は新しい女性の方が担当しているようです。

  

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About 2011年06月

2011年06月にブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年05月です。

次のアーカイブは2011年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ