2011年05月

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 2011年04月 | メイン | 2011年06月 »

2011.05.05

筍ご飯

20110505154104.jpg

筍の土佐煮を使って筍ご飯作りました。といっても、初物じゃありません。市販の筍の土佐煮なので、多分去年の筍だと思います。しっかり味がしみていておいしい筍の土佐煮が良い味を出していました。

今年は近所の筍は、色んな事があるせいで食べられなさそうです。いつもならば山菜がおいしい季節なんですが、それも楽しめそうにありません。

2011.05.07

食事処いやさかのうどん。

20110507103147.jpg

ゴールデンウィークは矢吹町にある食事処いやさかに行きました。目当てはうどんと温泉。いやさかは食事すると入浴料が無料になります。ですが、当分の間入浴無料との張り紙を発見。復興支援の一環でしょうか。

20110507102442.jpg

前回と同じく、私はいやさか天ざるうどんを注文。 大きな海老天ぷらと季節の山菜の天ぷら、それにサツマイモの天ぷらがおいしそうでした。というのも、海老天ぷら以外はほとんどを息子に奪われたからです。息子は天ぷらを美味しそうに食べていました。

20110507102757.jpg

鶏の唐揚げが食べたい、という夫のリクエストを聞いて注文。さっくり揚がった大きめの唐揚げは肉汁がジューシーで美味しかったです。

ごはんのあとは、温泉に入ってゆっくりしました。少しとろみがあって気持ちよいお湯です。ゆっくり入って癒されたらば、眠気が襲ってきました。

食事処いやさか

住所:福島県西白河郡矢吹町文京197-1
電話:0248-44-3233
休業日:水曜日
営業時間:11:00~20:00

2011.05.07

夏井川のこまち桜回廊と鯉のぼり

20110507105655.jpg

夏井の千本桜だと思って降り立っていた場所は、小野新町駅から近い夏井川沿いの「こまち桜回廊」でした。あんまり調べずにいったので適当でした。ほんとごめんなさい。

こまち桜回廊の桜はきれいでした。満開になり散り始めの桜と鯉のぼりが春らしく、気持ちの良いお花見散歩ができました。夏井の千本桜はまたいつの日か。

2011.05.10

ハムと貝柱と豆苗のクリームパスタ

20110510114150.jpg

夫が作ってくれたハムと貝柱と豆苗のクリームパスタです。生クリームを使っているせいか、コクとまろやかさがたっぷりです。貝柱とハムからでる旨みもしっかり出ていておいしいパスタでした。やみつきになる味です。

貝柱は干したホタテを戻したモノを使ってます。戻し汁も使って旨み成分たっぷりです。おいしすぎて、たくさんおかわりしちゃいました。

2011.05.10

5月28日(土)「ちんじゅの森へ遊びにおいでよ!」三春交流館まほらホールで開催します。

5月28日(土)に三春交流館まほらホールで開催される「ちんじゅの森へ遊びにおいでよ!」というイベントがあります。5月28日(土)、14時30分開場、15時開演です。入場無料の全席自由ですが、入場には整理券が必要です。その整理券の配布が本日5月10日(火)10:00よりはじまりました。

このイベントの出演者はTeam励風(劇団)、あべ弘士(絵本作家)、おおたか静流(シンガー&ボイスアーティスト)の3組です。あべ弘士さんは絵本「あらしのよるに」で有名な方だし、おおたか静流さんはNHK教育「にほんごであそぼ」での音楽も記憶に新しい方です。

これは行かない手はない!というわけで、整理券を頂いてきました。配布開始の10時の5分前に到着する気合いの入りっぷりです。おかげさまで整理券番号1番を獲得しました。整理券といえど、立派に印刷されたチケットでした。

整理券は高校生以上と中学生以下でチェックされます。整理券の配布は三春交流館まほらで行っています。窓口でイベントの整理券をもらいにきた旨を伝えれば整理券をもらえます。来場者が多い場合には、ホワイエでテレビ画面でのモニター鑑賞となるそうです。

「ちんじゅの森へ遊びにおいでよ!」

日時:5/28(土)14時30分開場、15時開演

場所:三春交流館まほら(福島県田村郡三春町字大町116-1)

電話:0247-62-3837

2011.05.11

久しぶりのスープカレー

20110511193909.jpg

久しぶりにカッとなった人がスープカレーを作ってくれました。鶏肉、オクラ、豆苗、玉ねぎ、ジャガイモが入っているスープカレーです。先日、夫が東和のさくらの里で買ってきたウコンを使ったスパイスと青森県産のにんにくが良い香りを出しています。肝心要のダシは伊達鶏の鶏ガラスープです。

汗がにじむような辛さがすがすがしいぐらい美味しいスープカレーでした。鶏ガラスープのまろやかな旨みでしっかりスープも飲み干しちゃいました。

2011.05.12

屋久島からの支援物資が三春町に届きました。

20110512115413.jpg

屋久島からの支援物資が三春町の田村青年会議所に届いていたようです。三春小学校の正門横におおきなトラックが到着していて、トラックのフロントには「屋久島の祈りとともに(災害救援物資)」と書かれた幕が貼ってありました。

よくよくみれば、トラックは「(有)急便屋久島」と書かれていて、屋久島の運送会社のようです。こういった支援物資を見ると、まだまだ非常時が続いているのだなあとおもい、沢山の人々の支援で、着実に復興に向けて動いている事を実感します。

2011.05.18

カフェと定食とお酒「narumari」通りかかりました。

20110518202055.jpg

5月16日にオープンしたばかりのカフェです。twitterで発見しました。場所は郡山と三春の境目、舞木にあります。

288号線を郡山から三春方向へ走って行く途中、中華料理ラオタオを通り過ぎてから一つ目の信号を左に入っていきます。登っていくと左手にカラフルなロゴで「narumari」と書かれたお店があります。

20110518201929.jpg

今回は時間が無かったので、駐車場の場所と台数とメニューを確認して帰宅しました。駐車場はお店を右折して左側にあります。この看板を見てなかったら、そのままお店の前に止めてしまいそうでした。駐車場は6台止められます。けっこうゆったり幅がとられているので止めやすそうでした。

気になるランチメニューはnarumariさんのブログにも載っています。私が一番気になるのはエスニックまぜまぜご飯750円。お味噌汁とからあげ2個がつくそうです。

近日中に誰かとカフェデートしに行く予定。それまでどんなお味なのか、どんな雰囲気なのか、twitterから探りたいと思います。

カフェと定食とお酒 narumari

住所:福島県田村郡三春町大字上舞木字明部作38-29

電話:024-973-5841

営業時間:11:00~20:30(ランチタイム11:00〜15:00※ランチタイム中でもカフェ・ディナーメニュー共にオーダー可能とのことです。)

定休日:月曜日

2011.05.27

飯野さんの書籍「息子へ。」が出版されました。

書籍『息子へ。』(eno blog)

飯野さんはtwitterで知る前からなんとなく知っていた方です。本当に、なんとなくで、夫絡みでお名前とお仕事内容を知っていた程度で。twitterを始めてから、ブログを読んだりtwitterで若干からんだりしていた程度なので、人となりを知っているわけではありませんが、今回出版される本の題材となったブログ記事を読んだときは、こころがぐっとつかまれて、はっと息をのんでしまったのを覚えています。

大震災と事故のあとに原子力発電のことを息子さんへ宛てて書かれた内容です。だからといって、個人的な事が書かれている訳じゃなくて、ほんとに色んな人に読んでもらいたいと思える内容です。

一個人の意見だと言えばそこで終わるかも知れないけど、でも、なにかのキッカケになると思います。考えたり、調べたり、学んだりすることの初めの一歩になるだろうから。

人間、考えるのをやめちゃうと何にも動けなくなっちゃうんです。そんなことに気づかされた文章でもあります。

加筆・修正が加えられ、挿絵も挿入され、英訳も入った本となっているそうです。書店やamazonで取り扱っていると言うことなので、一度お目にかかりたいと思います。できれば、書店で直にみつめてみたいなあ。

2011.05.29

5/28「ちんじゅの森へ遊びにいこうよ!」見てきました。

昨日、5/28(土)15時から開催された「ちんじゅの森へ遊びにいこうよ!」を見てきました。3組の出演者によるおはなし・おえかき・うたは子供達も大喜びで楽しんでいたようです。

20110529094511.jpg

休憩時間にホワイエにいくと、NHK教育「にほんごであそぼ」でおなじみの歌「ぴっとんへべへべ」の踊りの説明が描かれた横断幕が飾られていました。入場時は気がつかなかっただけかも知れませんが・・・。この横断幕は「にほんごであそぼ」でうたをうたっているおおたか静流さんが書いた物だそうです。横断幕には説明の他に、様々なイベントの日付や場所が記入されていました。

20110529094320.jpg  

終演後、ホワイエにはあべひろしさんがおえかきを教えながら書いた絵が飾られていました。このゾウと猿のほかにウサギも書いてたんですよ。

終演後のホワイエは写真撮影会といわんばかり。ぴっとんへべへべの横断幕を写真に撮っていたり、おおたかさんが写真撮影に答えたり、かざられた絵を写真に撮ったり、様々でした。

2011.05.30

安積永盛駅からすぐの「カフェニジョウヒピン」行ってきました。

安積永盛駅の東口を出て徒歩5分ぐらいの場所に「カフェニジョウヒピン」はこっそりとたたずんでいます。今回はtwitterでお友達になった方とカフェデート。迷うかと思って早めに出たら待ち合わせの30分前に着くという早さ。すんなりと到着することが出来ました。駐車場は7台止めることが出来て、結構広々とした感じで止めやすかったです。

席は階段を上って2階にあります。テーブルに二人ずつ座れる感じで、6席ぐらい合ったと思います。それぞれが個性的でステキなアンティーク調の家具で、どの席に座るか迷っちゃいました。

とりあえずドリップ珈琲を頼んで待っている間に、壁に飾られたり本棚に置かれた本をちらちらみたり。古い理科の教科書もあってびっくり。昭和の香りがしました。

20110530213310.jpg

珈琲が来るころにお友達も到着。早めのおやつということで米粉のシフォンケーキと一緒に珈琲とおしゃべりを楽しみました。

夜も8時ぐらいまでやっているので、まったりと一人で読書したり、お友達とのんびりカフェタイムを過ごすにちょうど良い空間だなと思います。次回は紅茶を頼んでみたいなあ。


20110530213151.jpg

カフェニジョウヒピン

住所:福島県郡山市安積町笹川3-38-6

営業時間:13:00〜30:30

定休日:日曜日、第一・第三月曜日


より大きな地図で ブログ用地図@SUNDALS を表示

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About 2011年05月

2011年05月にブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年04月です。

次のアーカイブは2011年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ