2010年05月

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010.05.02

ゴールデンウィークですが、桜。

あちこちにゆらめくこいのぼりと、満開の桜が三春の町中を彩っています。しだれ桜は散り始めて緑が入り始めましたが、まだまだ満開できれいな桜もあります。

skr10043002.jpg

三春小学校の裏手入り口の桜も満開です。

skr10043001.jpg

王子神社の桜も散り始め。それでもきれいに咲き誇っています。時折風に散る桜を眺めるのも、きれいで楽しいですよ。  

skr10050101.jpg

八幡神社には初めて行きました。神社までの道が桜のトンネルのようになっています。散り始めた桜の花びらが絨毯のよう。

skr10050102.jpg

少し高い場所にあるので、三春町の町中を見渡すこともできます。

2010.05.03

グリーンカレーを郡山のご当地グルメ化。

郡山青年会議所(JC)を中心にした有志で作る「郡山グリーンカレー愛好会」が市内の飲食店の協力を得て、5月からグリーンカレーを郡山のご当地グルメとする取り組みをはじめたそうです。今朝の読売新聞の福島県の面で取り上げられていました。

5月4日(火)のみどりの日に郡山駅前にて大試食会を開きます。当日は協力店10店舗が出店し、個々でグリーンカレーを無料提供するとのこと。

地元野菜で盛り上げようという意思は伝わるのですが、グリーンカレーと郡山があんまり結びつきません。新聞記事の中に、郡山出身のバンド「GReeeeeN(グリーン)」と結びつけてグリーンカレー愛好会を立ち上げたとありました。どうにもこじつけがすぎるのでは・・・。

肝心のグリーンカレーはタイのグリーンカレーとは違い、野菜たっぷりのグリーンカレーのようです。

参考サイト:グリーンカレー登場 GReeeeNの街郡山で|読売新聞

2010.05.05

炊飯器でホットケーキ。

pnk100504.jpg

ずーっと、炊飯器が甘い匂いに包まれるのがいやでやったことがなかった、炊飯器で作るホットケーキ。ホットケーキを焼くのが面倒という理由だけで初挑戦しました。

難しいことは一つもなく、炊飯釜の中でホットケーキミックスやその他材料をホットケーキミックスの袋にかいてある分量の通りに入れてまぜます。炊飯器の炊飯ボタンをぽちっとしたら放置。ぴーっと炊けた音がなったら、箸かなんかでぐさっと真ん中をさしてみて生地がついてきたらもう一度炊飯ボタンを押して炊きます。2回焼いとけばだいたい完成します。

思った以上にふんわりとふくらんだホットケーキ。これはもう「スポンジケーキ」と呼んでもいいほどのふんわり生地です。らくちんにお菓子作りをしたいときにぴったり。バナナとかフルーツをいれて焼いてもおいしそう。ナッツ系もあうだろうなあ。

気にしていたにおいも特に残ることがなく、その後のご飯に支障はありません。今日もおいしい炊きたてご飯をいただきました。

2010.05.07

ワイルドストロベリーの花が咲きました。

wsb100506.jpg

ゴールデンウィーク期間中のあたたかさで庭の花が一気に咲き始めました。その中で驚いたのが「ワイルドストロベリー」です。去年苗を買い鉢植えにしていたのですが、花も咲かないし実もつかないので鉢から出してそのへんにぽいっと放っておいたら、ちゃっかりと育っていました。冬場は放置した枯れ葉に埋もれて暖をとっていたようです。

白くて可憐な花びらはまさにイチゴの花。ワイルドストロベリーの和名はエゾヘビイチゴということで名前の由来は蛇のように強い生命力をもっているからとのこと。どおりで放っておいても生き延びていたわけです。

普通のイチゴに比べれば小さい実を付けるらしいので、実がつくように世話をしていきます。ネットの検索では普通のイチゴよりも酸っぱいとか甘いとか、味には賛否両論です。

ワイルドストロベリー栽培機|育て方.jp  

2010.05.07

フライパンで姫たらを燻煙した。

htr100507.jpg

夫が「そういやこれでできるってどこかでみたからやってみるか」と言い出して、やりはじめました。フライパンで燻煙です。燻煙するターゲットは姫タラ 。おもったよりもちゃんと燻煙できていた様子(※私は魚食べません)。フライパンのガラス蓋から中の様子が見えるので、燻煙中は楽しい気持ちになりました。

燻煙後、フライパンにこびりついたチップ のかすとふたについた焦げ付きにはげんなりしましたが。多分、アルミホイルをしいてそこにチップ をのせて網をのせて燻煙すれば洗うときに苦労しないでしょう。

ちなみにamazonで姫たらが購入できます。チップも買って、100円均一で適当な足付きの網を購入すれば、お手軽に燻製を楽しめます。

2010.05.10

初たけのこ。

tkn100509.jpg

夫の実家からたけのこいただきました。今年の初物です。早速ゆでてあく抜き開始。米のとぎ汁であく抜きができます。

タケノコというと真っ先に思いつく「タケノコご飯」。実家で作ったタケノコご飯を分けてもらい、しっかりと春の味わいをいただいております。

ゆでたタケノコを少しだけ干しタケノコとして保存。塩水に浸けたものを水切りしてざるで3日乾かすと出来上がるそうです。ちゃんと干されればよいのですが、明日から雨の天気予報です。

2010.05.13

プチフィーユ イン レガーメ 〜まったり、ちっちゃなハンドメイド展〜

pfl100513.jpg

船引町のlegameとUDCTにて1日限りのハンドメイド展が開かれました。マイミクさんのメッセージで本日開催と知り、いってみました。

「プチフィーユ」という船引町在住のハンドメイド作家さんのグループです。ブログもあります。帰ってきてからブログの存在に気づくとか、遅すぎですね(汗

かわいらしいハンドメイドものがUDCT内にところ狭しと展示されていました。小さなスペースを小さなかわいいものでうめつくされるというのは、ちょこっとだけ残っているらしい女心がうごきました。

しかし出展者とお客様が数名はいると動きがとりにくい空間というのは、なんとも気持ちが落ち着かなくなって早々に出てしまいました。小心者ってのもあるのでしょうが。


本日15:00までとのことなので、船引駅前にお立寄の方はぜひこっそりのぞいてみましょう。って、あと30分ばかりで終了ですが。。。


プチフィーユ

2010.05.14

ふねぱ〜の里

ふねぱ〜の里

なんともいえないゆるいネーミングですが、「ふねぱ〜」はふねひきパークの略称として地元の方々に親しまれている名前です。ふねひきパークの2階にオープンした直売所ということで、どんな新鮮野菜がそろっているのかな?とのぞいてみました。

地元の新鮮野菜はもちろんのこと、加工品や物産展コーナー、個人の方が作るハンドメイドのバッグと様々な商品がありました。以前サンキが入っていたスペースのほとんどがふねぱ〜の里として使われていました。100円ショップ側から入って右手前は服のショップがあります。

正直、広いスペースなだけに平日は人も少なくがらんとした印象です。奥にある休憩スペースのいすとテーブルもなんだか物悲しい気持ちになる簡素なものでした。簡素っていうか、とりあえずおいてみたという雰囲気が漂うような。

とはいえ気になる商品もあり、今後が楽しみです。私が食べたいのは川俣シャモ。そんなに遠くないけど行って買うほどでもないから、衝動的に買ってしまいそう。ソーセージもありましたよ。

kms100513.jpg


シミズストア船引パーク店

2010.05.15

今更感がたっぷりの苗作り。

agr100514.jpg

どうも腰が重くて、畑お試しプロジェクトが水面下でも進行せずにいたわけですが、うかうかしてると5月が終わりそうなので動く決心をしました。5月も半ばですがプランター&ポットで苗作りです。

絶賛苗作り中の作物は、ミニトマト・ズッキーニ・ルッコラ・セージ・バジルの4種。どれもこれもここ1〜2週間に種まきをしたせいか、生育状況は程々・・・(汗)本当は3月末〜4月頃にポット苗を作り始めるようです。寒いだの雪降っただのゴールデンウィークだの言ってたらさくっとすぎてしまいました。。植える時機を逃しかねないけれど、これは自分の考えの甘さのせいですから致し方ありません。

とにもかくにも育てて植えてみる事が大事!と思い直してがんばります。 それにしても貧弱な目のミニトマトちゃん。。。

2010.05.16

サントリー本気野菜「すずなりバンビ」栽培中。

szn100516.jpg

約400円で購入したミニトマトの苗は、サントリー本気野菜「すずなりバンビ」といいます。初心者向けで、実もなりやすい「あんしん収穫シリーズ」のひとつ。鈴なりになってくれると期待して、ベランダの鉢植えで栽培中。購入してから1週間ぐらいたつと思いますが、すこーしづつ背丈をのばしています。

本当はサントリー本気野菜シリーズのイタリアントマト「ルンゴ」なのですが、見つかりませんでした。残念。


あんしん収穫シリーズ 本気野菜 サントリーフラワーズ

2010.05.17

ミラノ風カツレツ@男子ごはん

ktr100513.jpg

毎週日曜のお昼に放送されている「太一×ケンタロウ 男子ごはん」で作っていた、ミラノ風カツレツ。パン粉をふるいの中ですりつぶしてこまかーくしたり、卵に粉チーズを混ぜたりとおいしくなる工夫が盛りだくさん。付け合わせはオリジナルで、豆入りミネストローネをケチャップとソースで調整した甘辛ディップでした。

作るぞ!と言い出した人が男子=夫なので、私は助手に徹しました。パン粉をふるいですりつぶして細かくする作業はなかなか時間と手間がかかります。力を入れすぎたのか手が痛くなりました。

苦労したかいもあってか、おいしいミラノ風カツレツを味わいました。

公式ページでは現在の放送分と一つ前の放送分のみレシピ紹介しているようです。


太一×ケンタロウ 男子ごはん|テレビ東京  

2010.05.28

道ばたの食べられる草花たち。

hts100505.jpg

最近のうちの息子は花を摘むのが好きで、目についた花は片っ端からつんでいこうとします。花びらが1センチにも満たない小さな雑草の花から、ばあちゃんが大事に育てている花まで様々です。

そんな姿を見ていて思い出したことがあります。小学生の頃は下校後に桑の実やグミの実を取って食べた記憶。アカツメクサの蜜やツツジの蜜も吸っていたっけ。イチイの実の黒い部分をさけながら食べるのに苦労して、手がねっばねばになったこともありました。あの黒い部分の付近はちょっと渋みがあるからさけなきゃならないのです。レモンの香りがするレモン草やミントも好きだったなあ。レモン草はレモンの香りがするから見つけるのが簡単だったけど、ミントはその辺の雑草と見分けがつきにくくて間違えて雑草かじったこともあったり。

さすがに最近はその辺の草を食べることはないけれども、知っていることはいいことなのかもなと思います。息子は花をつむだけじゃなくて草花や実の味も覚えてもいいのかな。

2010.05.28

歯痛の応急措置

ほったらかしにしていた虫歯が悪化している様子。物が詰まりやすい上に、親知らずが虫歯になっているため悪化しやすいのは承知の上。一応、歯医者に行ってたときは気にしてしっかりと磨いてたけれども、最近は適当に磨いていたから歯痛につながってしまったようです。情けない。

痛いままではいても経ってもいられなくなるので(ひどい歯痛は経験済み)、とりあえずの応急措置をネットで検索してみました。世の中には同じような悩みを持つ人もいるんだ・・・と変な安堵感を覚える始末。

それはさておき、しっかりばっちり下記リンク先の5つの応急措置を実践してます。

歯痛の応急措置

1.ぬるま湯で口をゆすぐ。

2.歯痛のある歯に詰まった食べかすを取り除く。

3.歯痛の箇所のあごを冷たい水で絞ったタオルなどで冷やす。

4.鎮痛剤を飲む。

5.つぼをおす。

すべての応急措置を終えた今、先ほどよりは歯痛を感じていないようです。私はあごを冷やしたときが一番痛みが引きました。こうなる前に歯医者に行って治療することをオススメしますが。。。

2010.05.29

行者ニンニクが送られてきました。

gjn100529.jpg

行者ニンニクが北海道の実家から送られてきました。種を取ったらわけてあげるよ、とばあちゃんが言ってた気がするのですが、どういうわけか苗と収穫された物が入っていました。外で作業中の時間帯なので確認が取れていませんが、間違いなく行者ニンニクです。この葉の厚みと香りは行者ニンニク以外にありえません。

とはいえ、実はギョウジャニンニクの食べ方をあんまり知らなかったり。天ぷらにしたり醤油につけておいて食べたりするんだったかな・・・そこも後ほど電話で確認しなくちゃ。

2010.05.29

行者ニンニク、その後。

rmn100529.jpg

早速お昼ご飯のラーメンの具になった行者ニンニク。香りと甘みがたまりません。たっぷりと行者ニンニクを味わってから実家に電話をしました。

苗はばあちゃんがお友達にもらったもので、そのまま山に植えればいいよとのこと。とくになにかする必要はないけど、うまくやらないと根絶やしになってしまうと言ってました。実は電話で畑に植えるものの一つとして行者ニンニクの相談をしてたのですが、そのときは種を取れるだろうからわけてあげると言ってたはず。それがどういう話になったのか、苗をわけてくれることになり、食べる分もいただいたそうです。本当に、ありがたいことです。

収穫物はゆでて細かく切って、麺つゆと少し酢をたらしたたれにつけておくとおいしいと教えてもらいました。試してみたいと思います。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About 2010年05月

2010年05月にブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年04月です。

次のアーカイブは2010年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ