Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 丸信ラーメンで「おにぎり」がはじまりました。 | メイン | 白菜のウィンナー巻き »

2010.01.31
13:43

「ウー・ウェンの北京小麦粉料理」の包子(パオズ)を作る

ウー・ウェンの北京小麦粉料理に載っている包子をつくることに。「包子(パオズ)」とは中華まんのことです。基本的な生地が「花巻き」というもので、それにあんこや肉などの具材をつめたものが「包子(パオズ)」です。
nkm10013101.jpg
この本を読んでいてどれを作ろうか、悩みに悩んで、ふわっとした生地がおいしい「包子(パオズ)」にしました。中身はあんこがあるので、あんまんを作ることに。油を混ぜるからか、力を入れて捏ねていくと、つるっとした赤ちゃんみたいな肌になります。これが楽しくって楽しくって、はまっちゃいそうです。
nkm10013102.jpg
ひとつ、息子が作ったものが混じっています。どれでしょう?・・・わかりやすいですよね(苦笑)生地の閉じ方はまだまだ訓練が必要なようです。味はおいしいのですが・・・。きれいなかたちができるその日まで、「ウー・ウェンの北京小麦粉料理」を読みつつ精進の日々です。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2010年01月31日 13:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「丸信ラーメンで「おにぎり」がはじまりました。」です。

次の投稿は「白菜のウィンナー巻き」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ