Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 三春いろはかるた | メイン | チーズフォンデュ初体験@PETIT GREEN »

2010.01.09
10:41

少しでも農業をやろうと思った理由。

htkpn.jpg

sundalsでは食や野菜について、書き続けていこうと決めたので、まずは農業の実践から始めることにしました。そのため、今年は実家から畑を借りて、実験的に農業をやろうと考えています。農業を始めようとしたきっかけはいろいろあるけど、そのひとつとしてやまけんさんのブログがあります。


やまけんの出張食い倒れ日記

やまけんさんは農産物流通業者です。出張を通して食べた物や、その土地のお話しをブログの内容にしています。初めは楽しい内容とおいしそうな写真を楽しく読んでいました。読み続けているうちに、食に対してのやまけんさんの考えや、今現在の食の事情を知りました。

家計の事情もあるし、なるべく安い物をと買い物をしている自分。夫の実家のおばあちゃんが作る野菜を無償で手に入れている自分。すこしは作物を育てたいなと思う事もあり、ベランダやプランターでちょっとしたものを作ったりもしました。

やまけんさんのブログを読み始めてから、食については色々と思うことがあって、「こういう事じゃないな、自分のやりたいことは・・・」と思っていたときに、実家で休耕している畑の話を聞きました。

タイミングはちょうどよかったのですが、自分の中で農業を始めることに何かしらの抵抗感がありました。自分の実家も農業を営んでいて、手伝ったことがあり、大変な作業ということを知っていたから。ましてや、夫の実家の畑を生半可な気持ちで使い始めるのも良くないなと思っていたからです。

やると決めたのは、結局何をやり始めるにしても困難はついてくるものだし、今ならば農業について教えてくれる人が身近にいるからです。自分の状況は、ほかの新規で農業を始めようという人よりもはるかに恵まれていると思います。だからこそ、やるならしっかり続けてみようと思うのです。

農業について話していくのなら、自分が農業を体験するのが手っ取り早いと考えています。体験、と言わず実践すればいいのです。体験する程度じゃ、農業のことなんてわかりっこない、と思ってます。実際、農家で育ってきた自分が農業をわかっていないのですから。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2010年01月09日 10:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「三春いろはかるた」です。

次の投稿は「チーズフォンデュ初体験@PETIT GREEN」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ