Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 福島空港にキッズスペースができました。 | メイン | 早朝の三春町。 »

2009.11.17
10:58

実家の小麦を地粉にしました。

実家で数年間眠っていた小麦を発掘して干したところまでは記事に書いていました。1週間ほど干し、精米所へ持ち込んで粉にしてもらいました。

seihun.jpg

お世話になった精米所には「製粉機」と書かれている年季の入った機械を発見。株式会社柳原製粉機という会社の製品で古くから製造されているようです。

kona.jpg小麦粉は1キロ350円で製粉してくれます。ちなみに米粉は1キロ550円と少々高いようです。支払いが1760円だったので、約5キロの粉ができあがりました。少しを実家にわけて、ほとんどを持って帰ってくることに。

5キロもあったら色々作ることが出来そうです。とりあえずはうどんを打ってどんな味か確かめてみようと思います。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2009年11月17日 10:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「福島空港にキッズスペースができました。」です。

次の投稿は「早朝の三春町。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ