Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« legameのベーグル(チョコチップと黒糖クルミ) | メイン | 手作りジンジャーシロップをすり下ろしとスライスの2バージョン。 »

2009.10.22
15:02

朝型生活で時間を作る。

子育て中は思い切って朝方にすると自分の時間を作れる(NETAFULL)

ずいぶんと前の記事ですがご紹介します。

最近、寝起きが本当に悪くてまずいなと。そんな自分に自戒の念を込めてご紹介したいと思ったのがこの記事です。

(以下引用)
早起きする方法は簡単で、子どもの寝かしつけをしながら自分も寝てしまうのです。

そうすると、7〜8時間すれば自然に目が覚めます。毎日続けていれば、早起きが習慣になります。時には4時くらいに起きられます。

夜はなんとなくダラダラしてしまうので、朝の調子の良い時間帯にガリガリと作業をすると効率的です。数時間で1日の半分くらいの作業量になることも。
(ここまで)

大体、睡眠時間なんてのは6時間ぐらいで十分なはずなのです。最近の私ったら息子が寝る時間に一緒に寝るのは良いけど、起きる時間も息子と同じぐらいになるため、寝過ぎで寝起きは悪いし、昼は眠たくなるし最低な状況。

すっかり忘れていた習慣の一つに携帯電話のアラームのスヌーズ機能というものがあります。5分おきに鳴ったりするスヌーズ機能で、ゆっくりと目覚めたい時間に覚醒していくという方法です。

やはり自分時間で色々とやるためには気合いを入れ直して、色々な方法を実践していくべきだと痛く実感するのです。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2009年10月22日 15:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「legameのベーグル(チョコチップと黒糖クルミ)」です。

次の投稿は「手作りジンジャーシロップをすり下ろしとスライスの2バージョン。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ