Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« THE FUKUSHIMA FESTA開催。 | メイン | 塩釜高校生徒が作った段ボールガンダムinAER(仙台市) »

2009.10.16
15:23

藪を分け入る散策コース。

藪を進む父子。

実家の畑の奥にある山を歩きました。おじいちゃんが亡くなって数年間、ほったらかしで手入れしてないから草木は生い茂り、竹もあちらこちらから生えて藪になっています。

ちょっと急な坂道も滑り落ちそうになりながら、足を踏ん張って歩き進めます。息子もたどたどしい足取りで藪を突き進みます。

食べられるかどうかも分からないきのこを発見しては触りそうになる息子。それはよくない。私だって食べられるキノコ分からないわけだし。

赤い木の実やどんぐりをひろって大満足な息子。散策は楽しいけれども、もう少し手入れをしたい!って私じゃ無理難題。

Sbsh0039

こちらは手入れして小豆を植えてある畑。奥の方にあります。ばあちゃんが小豆を収穫中(見えないけど)。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2009年10月16日 15:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「THE FUKUSHIMA FESTA開催。」です。

次の投稿は「塩釜高校生徒が作った段ボールガンダムinAER(仙台市)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ