Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 国産大豆で作った本宮納豆 | メイン | ジュンク堂書店で絵本の読み聞かせ。 »

2009.10.10
12:55

ジンジャーシロップでカラダをほかほかに。

最近はジンジャー人気で、ジンジャーシロップなんてものもあるそうな。前に手作りジンジャーシロップを公開した気もしますが。

ALLAboutスタイルストアでは、私好みのジンジャーらしい辛みを前面に押し出した「Confiture et Provence/ドライジンジャーシロップ」という商品が発売されました。プレーンジンジャーよりも1.5倍の濃さで作られたジンジャーシロップ。甘さも十分なのでいつもより薄めに割ってもOKらしいです。

寒い日には芯から温まるようにお湯割りで飲むと、ぽかぽかで気持ちいいかも知れません。ホットミルクで割ってもおいしそう。風邪を引きそうな底冷えをする日はホットなジンジャーシロップ割りをおすすめします。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2009年10月10日 12:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「国産大豆で作った本宮納豆」です。

次の投稿は「ジュンク堂書店で絵本の読み聞かせ。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ