Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« まじめなお菓子「ミレービスケット」 | メイン | 岩手と言えば前沢牛「肉料理おがた」 »

2009.08.10
19:37

白石温麺の中華そばタイプ「白石中華うーめん」を発見。

白石中華うーめんパッケージ

仙台の白石温麺(うーめん)という有名な短いそうめんのような麺があるのですが、その温麺の中華そばなるものを発見。その名も「白石中華うーめん」です。パッケージのロゴみると「うーめん」が「らーめん」に見えなくもないというにくい演出っぷり。

普通のそうめんは作るときに油をつなぎにして作るのですが、うーめんは油をつなぎに使わないのでそうめんに比べてさっぱりとしているということです。

白石中華うーめん

うーめんの長さで中華そばを作ってみたのがこの「白石中華うーめん」。従来のうーめんよりも少し太い麺で中華そばらしさがでています。中華そばよりもさっぱりしているのと、その短さが食をぐんぐん進めてくれます。

中華うーめんしょうゆ味(きちみ製麺)

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2009年08月10日 19:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「まじめなお菓子「ミレービスケット」」です。

次の投稿は「岩手と言えば前沢牛「肉料理おがた」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ