Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 三春ハーブ花ガーデンのガーデンカフェでくつろぎのひととき。 | メイン | ゆらめく日常 アートの交差展〜新進アーティストの視点〜(郡山市立美術館) »

2009.08.03
12:38

冷夏の恐れ・・・だそうで。

東北地方は梅雨明けしないまま8月を迎えた。仙台管区気象台によると、8月も曇天の日が多い見込みで冷夏となる可能性があり、農業や観光面への影響が懸念される。気象台によると、過去5年間の東北地方の梅雨明けの時期は表の通り。8月の梅雨明けは、今年も入れて5年連続となる。

河北新報社の8月1日付け記事によると、梅雨明けはまだ先のことのようです。8月1週目の梅雨明けも期待できないのだから一体全体どうしたことやら。

先日、テレビを見ていたら冷夏の年と似た天気図になっているという話をしていました。この記事でも、冷夏のおそれがあるという内容がありました。8月の日照時間は平年よりも少ないそうです。

野菜の値段も上がりつつあるのに、冷夏のおそれがあるだなんて話を聞いたら、もっと野菜は値上がりするかもしれないという不安に陥ります。

最近はベランダ菜園、なんてのも流行ってるくらいだし、やっぱり自給自足していくのがいいのかもしれません。

河北新報/冷夏の恐れ8月梅雨明け5年連続

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2009年08月03日 12:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「三春ハーブ花ガーデンのガーデンカフェでくつろぎのひととき。」です。

次の投稿は「ゆらめく日常 アートの交差展〜新進アーティストの視点〜(郡山市立美術館)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ