2009年07月

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009.07.06

webマーケティングカレッジin札幌が7月26日開催されます。

「ブログで減った収入を取り戻せ!! 」

という、なんていうかとっても気合いの入ったキャッチコピーが目にとまりました。札幌のテレビ塔にて開催される「webマーケティングカレッジin札幌」のご案内です。

アフィリエイト会社の大手「リンクシェアジャパン」が主催する「webマーケティングカレッジ」なのですが、

自分の生活を自分を守っていくために、一人でも多くのみなさまにアフィリエイトという手法を利用していただきたい。そういう思いから、リンクシェア・ジャパンは、「webマーケティングカレッジin札幌」を開催いたします。

ということなのだそうです。ブログを書くことはもはやインターネットが普及したこの時代、難しいことではありません。ただただ、日々の徒然を書いているだけじゃあ生産性がないわけで、アフィリエイトというのは生産性のあるうえに儲かっちゃうかもしれないという手法の一つだと思われます。

しかし、ただただ何も考えずに始めても、何も生まれないわけですよ。そこで、活用したいならばセミナーに行って教えを請うのも一つの手です。

7月26日(日)
場所:さっぽろテレビ塔(北海道札幌市中央区大通西1丁目)
時間:13:00〜16:30頃(受付開始12:30)
セミナー終了後懇親会※実費頂戴します。
定員:60名
参加費:無料(懇親会有料)

アフィリエイトイベントはリンクシェア

2009.07.09

お得なステーキ定食@アメ横

長い間、アメ横をアメリカ横町だと思っていましたが、やっぱりアメ屋横町でした。(はっ、アメ横のシンボル的な写真を撮るの忘れてた)

さてさて、お昼ご飯を何処で食べよう?と言う話になり、ふらふらとアメ横を1周して決めたお店が「加真呂上野店」です。

ステーキの種類が豊富な飲食店でした。いろいろと目移りしつつも3種のお肉が食べられるお得な「ステーキ定食」に。

Sbsh0040

思った以上にボリュームがあります。ハンバーグのお肉の味がおいしくてびっくり。ステーキも鶏肉ソテーもやわらかくてジューシーでおいしいので、本当にお得な定食でした。

しっかり食べてしっかり満腹に。多少の眠気と戦いながら、新幹線のホームへと向かうのでした。

加真呂 上野店
住所:東京都台東区上野4-2-1 江戸ッ子ビルB1
営業時間: 無休 11:30~22:30

2009.07.13

薄パン

分量も作り方もわかりやすくて簡単なヤミーさんのレシピ。薄パンもその一つ。オリーブオイルで作ればピザっぽく、溶かしバターならパンっぽくなるのかなあと想像。薄力粉も安くなってきたし、手軽にパンを食べたくなったら作ることができそう。

薄パン
材料:直径20cm2枚分
薄力粉 1カップ
油(オリーブオイルでも溶かしバターでもOK)大さじ1
塩(油分に塩気のあるものを使うときは入れない)小さじ1/8
お湯(70度くらい。水道の一番熱いお湯でOK)大さじ4

作り方
1、ボールに材料を全ていれ混ぜる。ある程度まとまったら捏ねていく。耳たぶくらいの硬さになり表面がなめらかになるまで。
2、1の生地を2等分し丸めてつぶす。さらに面棒やラップの芯で薄く延ばす。(5mmくらいの厚さ)
3、テフロン加工のフライパンを熱し、油を引かずに2を両面焼く。途中膨らんできたら、フライ返しで押さえながら焼く。

*1で水分が多すぎてこねてもなめらかにならない場合は粉を少し足す。逆にかたい場合はお湯を少し足す。どちらもほんの少しずつ様子を見ながら入れること。

参考サイト「大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆ 発酵なし!薄パン。改訂版。」

2009.07.16

三春では約68%が欠ける部分日食が見られます。

三春町の公式ページに日食観望会(URL)というのがありました。7月22日は全国で日食が見られますが三春では、約68%欠ける部分日食が見られるようです。午前10時頃から欠けはじめ、午前11時12分ごろ最も欠け、午後12時24分頃に日食が終わるとのことです。

太陽を観察するときには、一般のサングラスや色の付いた下敷きなどで見ると目を痛めてしまいます。観察するための道具を揃えてから太陽を見ましょう。ちなみに、ススがついたガラスも意味がありません。

日食グラス、なんていうものもあるらしいです。今はネットでいろいろと手に入れられるのでらくちんだなあ・・・。

参考サイト「育児な手帖」

むかーしむかしちいさなころに日食が見られるということで、じいちゃんがススのついたガラスでみようとしましたが、見られなかったことを思い出しました。その日も、冷たくてあまったるいじいちゃん特製アイスコーヒーつくってもらったんだっけ。

2009.07.16

郡山駅ビルにあったワッフル屋「リブラン」@おみやげ

20090716140200

夫が郡山駅ビルにてワッフルを買ってきてくれました。左がキャラメルクリーム、右がイチゴクリーム。なんと一個126円(税込み)。お安いです。

コーヒー入れて、ちょっとはやいおやつタイム。イチゴクリームから食べてみることに。たっぷりのクリームとふわふわのワッフル生地に癒されます。苺の甘酸っぱさがしっかりと出ているイチゴクリームでした。

キャラメルクリームも一口いただきました。ナッツが入っていてキャラメル味との相性がいいです。甘さもくどくなくて、あっという間に食べてしまいそう。一口と言いながら二口分ぐらいほおばってしまいました(笑)

ワッフルは郡山市安積町の「リブラン」という手造りのパンとワッフルのお店で作られています。検索するとクーポンがあることを発見。126円が105円というお値打ち価格。※ただし105円になるのは10個までです。(クーポンURLはこちらをクリック

手造りのパンとワッフル リブラン
住所:福島県郡山市安積町荒井字南大部6-4
電話:024-945-7065


より大きな地図で SUNDALS を表示

2009.07.17

観光農園ブルーベリーの丘@過足ブルーベリー生産組合

一昨年から三春でブルーベリーを生産している場所があるのは知っていたのですが、何カ所もあると言うことは知りませんでした。

過足ブルーベリー生産組合は7戸の農家が参加しています。有機肥料を使い、無農薬栽培で安心・安全なブルーベリーの栽培をしています。ブルーベリーは6月下旬から8月中旬まで楽しめます。

入園料500円で30分食べ放題です。食べなくとも、100g150円でお持ち帰りもできます。組合の方がつんだものは100g200円で販売されているそうです。ブルーベリー飴なんていうものもあるそうで、興味が惹かれます。

ブルーベリーの丘(URL
電話:0247-62-6885
入園時間:8:30〜17:30
定休日:なし(ただし大雨や台風の時、また生育状況により臨時休園する場合がございます)
入園料:500円(30分食べ放題)

2009.07.17

町民大学講座で養老孟司さんの講演会を聞いてきました。

三春町のまほらにて養老孟司さんの講演会を聞いてきました。

到着したのが開演時間だったため、ホール内に入ることが出来ませんでした。ロビーにテレビが設置され、モニターで見ながら聞くというスタイルになりました。ロビーには約40名の観客がいたのでびっくり。数十名は役場の人だったりするのでしょう。

表題が「バカなおとなにならない「脳」のつくりかた」ということで、脳に関連した話から、眠りについて、意識について、などなどお話ししていました。

表題への答えを言ってしまうと「身体を動かすこと」だそうです。五感の感覚で入力したら、脳内で変換して、運動することで出力していく、その繰り返しが経験を生みだしていくわけです。

運動、といっても別にスポーツをしたほうがいいという直接的な意味じゃなくて、おしゃべりすることだって一つの筋肉の運動なわけです。

他にも興味深いなーと思える内容があり、楽しくお話しを聞かせていただきました。

たとえば、意識の話。

意識がなくなって、戻ってこなくなったら。その先には死あるのみと考える人が多いでしょう。でも、意識はいつもいつも、なくしているんですよね。寝ている間は意識がありません。ですが、その意識が戻らないという不安もなく、私達はいつも眠りにつくのです。ということは、意識がなくなることには不安はないし、なくなったとしても自分は一つも困らないのです。

「頭で考えていること=意識」だけが人生の全てじゃないということを知っておくといいのでしょう。今の時代は意識が根本だ!という考えが多く、ちょっとそれは困った話じゃないかと思われます。

意識が作り出したものの一つに「言葉」があります。言葉は「同じ」という考えが生み出したルール。その言葉の大事さが現代人は狂ってるんじゃないかな?というお話し。言葉を全てうのみにして、本気にしてしまい過ぎているんじゃないでしょうか。報道にしろ、インターネットにしろ、その「言葉」は現実にあった事実に対して付け加えられたモノです。本当にそこでなにが起こったかはわからないのに。

ちょっと長くなってしまいましたが、以上のことを講演でお話していました。人間てのは「同じ」というワードでなにか作りだし、なにかつながっているのかなあ、と感じる講演内容でした。

2009.07.19

本日は「田村高校学校祭&田村大元神社祭」のお祭り二本立て。

田村高校の学校祭と田村大元神社でお祭りがあるようです。どちらも、昨日から始まったのですが。

昨日はあいにくの雨模様でした。雨の中、田村高校の生徒さんが町を練り歩く「仮装行列」をしていました。最初は小降りだったのに、だんだんと土砂降りに・・・なんだかかわいそうになりましたが、面白い仮装に心和みました。息子はトトロの扮装に恐れおののいていましたが。

今日の田村高校の学校祭は一般公開日。校内で展示や出店を行うらしいです。

2009.07.19

トマトの冷製パスタ@夕食

Sbsh0029

イタリアンのレストランで出てもおかしくない、素敵な見た目の冷製パスタ。ちょっとだけ、手間をかければ素敵なゴハンができるんだなあと実感しました。実家から貰った野菜たちにも感謝。

トマトの冷製パスタ

材料
ホールトマト1缶
水100ml
コンソメ(キューブ)2個
にんにく一かけ
バジル10枚ぐらい
玉ねぎ1/4個
人参1/5本

ズッキーニ(黄色だと彩りがよい)1/3※ちいさめ
いんげん8本くらい

作り方
にんにく、たまねぎ、にんじん、バジルはみじん切り。ホールトマトもカットした方が仕上がりがよいかもです。

にんにくを油で炒めて、たまねぎ・にんじんもいれて炒めます。火が通ったらコンソメを入れ水を入れて溶かします。

少し煮飛ばしたらホールトマトを入れて少し煮飛ばします。1/3ぐらいで火を止めて、ボールにあけて冷やします。大きめのボールに氷をしき、小さめのボールにスープを入れてラップをして冷蔵庫へ。

あら熱がとれた頃に少しかき混ぜて、バジルを入れて混ぜます。冷蔵庫で冷やすのですが、時間短縮&冷え具合強化のため冷凍庫へスープを入れて冷やしました。大体15分くらいだったはず。

とにかくお気に召す冷たさに冷えていれば大丈夫。凍らせないように気をつけてください。

冷やしている間に、付け合わせのズッキーニといんげんを炒めます。素揚げするような感覚ですので、炒めると言うよりもささっと揚げる感じだと思います。

なお、付け合わせはそのときある緑&黄色の野菜でOKです。彩りと味のバランスで決めてかまわないです。

スープが冷える頃を見計らい、パスタを茹でます。茹で上がったら、きんきんに冷やしましょう。冷製パスタは冷たさが命。

パスタにスープと付け合わせを盛りつければ完成です。

Sbsh0031

横に写ってる肉巻きおにぎりについては、次のエントリーで。

2009.07.19

肉巻きおにぎり@夕食

にくまきおにぎり

今日の夕食のもう一人の主役、それは肉巻きおにぎりです。※前のエントリーでもう一人の主役「トマトの冷製パスタ」を紹介しています。

この「肉」という本で見て以来、いつか絶対作ってやる!!という思いが実現しました。

作り方は簡単。13枚ほどの豚カルビ肉(焼肉用)を焼肉のたれ大さじ1でもみこんで10分ほどつけこみます。ご飯にきざんだシソを混ぜ、一口大に握ります。先ほどつけ込んだお肉をご飯にまきます。よく熱して油を染み込ませたフライパンで焼きます。

ここで忠告です。お肉をまくときは、2枚まいた方が確実です。剥がれて来にくいようです。1枚でまいた物は半分ぐらいはがれてしまいました。

あと、おにぎりの大きさは一口大、というよりも一口でほおばれる大きさが良いです。どうも、一口大っていうとピンポン球ぐらいを作ってしまうのですが、肉をまくので一回り小さい方が食べやすいと思います。

これらをクリアすればおいしい肉巻きおにぎりの完成です。味付けは焼肉のたれじゃなくとも、シンプルに醤油と酒と生姜でもいいし、塩胡椒だけでもおいしいとおもいます。

おにぎりに混ぜる具もアレンジすることが出来るので、可能性豊かな料理だと思います。おにぎりって素晴らしい!!

2009.07.20

オイルプリーズ@三春町役場前廃油回収箱

オイルプリーズ

三春町では6月19日から一般家庭で使い終わった植物性天ぷら油の回収を開始しました。三春町役場の玄関脇に廃油回収箱があります。うらをみてみると・・・

三春中学校美術部

「三春中学校美術部」の学生さんが絵を描いた箱のようです。岩江にも設置されているらしく、そちらは岩江中学校文芸部の学生さんの作品とのこと。

こうして地域貢献に若者の力が活かされているのですね。良い循環だと思います。学生さんにも良い経験だったと思いますし。

ちなみに、この廃油は町を走るゴミ収集車などに利用されます。エコが三春町にも浸透してきているのだなあ、と実感するこのごろです。

設置場所は三春町役場玄関脇と岩江センター玄関脇になります。回収日は毎月第3金曜日・土曜日・日曜日の3日間です。

※詳しい内容は広報みはる6月号にて掲載してあります。(URL)問い合わせは住民課生活環境グループ(62-2147)までおねがいいたします。

2009.07.21

サワークリームの代用品。

サワークリームはチーズケーキを作るときにちょこっとだけ欲しいのですが、購入すると50gで200円ぐらいしてしまうもの。生クリームを乳酸菌で発酵させて作るそうです。ちょこっとならば、自分で作れたらいいのになあ・・・とネットで検索していたら代用品のレシピを発見しました。

代用サワークリームレシピ
■材料(多め)
生クリーム…カップ1/2
酢(またはレモン汁)…大さじ1

コツ:ガーッと激しくかき混ぜる→ドロッってなります。

■材料(少なめ)
生クリーム…大さじ1
酢(またはレモン汁)…小さじ1

コツ:上に同じ

参考サイト:http://www.aomidori.jp/archives/800370.html

よーくwikiを読んでいると、最後に「日本での用途」とあり、その中では生クリームに無糖ヨーグルトを混ぜて発酵させることで、自家製サワークリームを作ることができるらしいです。

詳しいレシピも発見!!

参考サイト:http://teisyoku83.seesaa.net/article/22661473.html

2009.07.22

黒糖のスティックチーズケーキ

今日こそ・・・今日こそ作る!!と思いながら、早1週間。事の発端は、誰かからのおみやげで頂いた「黒糖」でした。直接食べる人もいないので、もてあましていた「黒糖」。ふと、夫が「これつくったら?」と言われて発見したのが「黒糖のスティックチーズケーキ
」なのです。

材料は集めたモノの、なんだか今月はばたばたばたばたしていて作る機会がなさそう・・・来月こそ作ってやる!!

2009.07.23

梅雨明けはいつ?

今日のお昼のテレビ番組でも取り上げていましたが、実はまだ梅雨明けしていません。全国的にも梅雨明けと言われた地域は関東や沖縄など一部の地域。

昨年の東北地方の梅雨明けは8月に入ってからだそうです。今年は梅雨入りも遅く、また高気圧が弱々しいので梅雨前線が日本列島に停滞している状況ですので、なかなか梅雨明けしないのです。というか、戻り梅雨というそうです。

気になるのは、このながーい梅雨がいつあけるかということ。今日見ていたテレビ番組では明言できないという、なんとも情けないお答えをしていました。

平年だと東北地方南部は6月10日頃に梅雨入り、7月23日頃に梅雨明けだそうです。その期間は43日間。

今年の梅雨入りは6月10日頃とのことなので、こちらは平年通り。そんな気は全くしなかったんですがねぇ・・・ということはもう梅雨明けしていてもおかしくはないということ。

しかし今週いっぱい、そして週明けも天気が崩れる予想なので、梅雨明けはしばらく先のような気もします・・・

参考サイト:http://homepage1.nifty.com/weather/topic/baiu2.html

2009.07.27

トマトの栽培には支柱が必要です。

ミニトマトを栽培し始めたのですが、ぐんぐんと茎が伸びてゆきます。ここで登場するのが「支柱」なのです。

のびのびと伸びた茎や枝葉に鈴なりのようにミニトマトはなります。その体重に負けないように支えてあげるのが支柱。大体は合掌造りと言って三本の支柱をてっぺんで束ねてあげるような形にします。

ようやくながさ15㎝以上になった我が家のミニトマト。実がなるかどうかは始めた時期が遅かったので怪しいところですが、しっかりと育ててあげたくなる成長っぷり。

おじいちゃんの残してくれた支柱を使ってミニトマトの茎を支えてあげたいと思います。

2009.07.27

大相撲名古屋場所千秋楽の前日。

大相撲名古屋場所

生で大相撲を見たい!というおばあちゃんのリクエストに応え、親戚が居る名古屋で大相撲を見ることになりました。

名古屋場所は7月。夏休みに入ったと言うこともあり家族で来ている人たちもちらほらり。

相撲の知識が少ないのでおばあちゃんに話を聞き、所々解説してもらいながら大相撲を初観戦しました。

やはりテレビで見るのとは大違い。生の迫力というものに圧倒され、観客などの雰囲気にのまれて大興奮。おもわず大声で力士の名前を呼んで応援してしまいました。

終わりの1番は琴欧州と朝青龍。琴欧州、さすがにブルガリアンはかっこいいです。しかし、朝青龍も迫力があるパフォーマンス。気合いが入っています。大歓声の中、取り組まれた一番は琴欧州の勝ちでした。

見ていて一番面白かったのは、やっぱり高見盛かなぁ。パフォーマンスが元気というかお茶目というか。大人気でした。あっさりと負けちゃったけど。

2009.07.30

炭酸水を作る機械「ソーダサイフォン」

シソソーダ

最近ハイボールが流行ってるようですが、私の中でも流行っている物があります。それが「炭酸水」。ハイボールも好きだし、そのまま飲むのも口の中がスカッとして好きなのです。(写真は最近お気に入りのシソジュースソーダ。)

そんなに飲むなら、自分で作ったら?

と夫に教えてもらったのが「ソーダサイフォン」。カートリッジが必要なのですが、そのカートリッジ1本で1リットルの炭酸水を作ることが出来ます。お水は水道水でも大丈夫だろうけど、美味しい炭酸水が飲みたければ浄水された物やミネラルウォーターを買ってきても良いのでしょう。

機械のお値段は13000円前後。カートリッジは10本で1300円前後。本体機械を買ってしまえば、炭酸水1本分(約350ml)の値段で1リットルの炭酸水が作れてしまうのです。

本当に最近よく飲むので、本気で悩んでしまいます。

2009.07.31

もりもり育つ、バジルさん。

ベランダで種から育てているバジルの葉っぱがとてもおいしそうに見えます。にくあつで、ぷりぷりで、フレッシュで、香りだちもしっかりとしていていきいきとしたその姿が夏を感じさせます。

ただ今一番大きなもので10㎝ぐらい。食べ始めて良い背丈は15センチ以上なので、あと5㎝の辛抱。

ちなみに、庭先で種から育てている物はすごい勢いで虫に食われてしまいました。。。がっかり。

バジル

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About 2009年07月

2009年07月にブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年06月です。

次のアーカイブは2009年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ