Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« おーるたむらin堀田屋〜お酒編〜 | メイン | 稚児行列に遭遇。 »

2009.05.06
16:11

キャラメルポップコーンリベンジ@夫の実家

お祭りでもらったポップコーンが余っていたのでキャラメルポップコーンにしちゃおう!という話になり、せっかくだから夫の実家で食べてもらうことにしました。いうなれば、リベンジの絶好のチャンス。(前回に作った時の記事はこちら

夫の実家で作成。今回はポップコーンの量をしっかりとカップで量っての挑戦。その代わり重曹の分量は適当に指でつまみましたが・・・

結果はと言うと成功。間違いなく成功です。混ぜ混ぜするときにくっつき合うのがはんぱじゃなかったので苦戦しましたが、最終的には大きな固まりが少しあるもののそれなりにばらけたと思います。しっかりとキャラメルが絡まっていて美味。これこれ、この感じですよ。

殆どを夫の弟君達が食べた後に義母さんが出してきたのはディズニーの25周年記念ポップコーン入れ。気合いを入れたはいいけど時すでに遅し。ポップコーンはひと握りぐらいしかなかったのでした。

Sbsh0001-4

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2009年05月06日 16:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「おーるたむらin堀田屋〜お酒編〜」です。

次の投稿は「稚児行列に遭遇。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ