2009年01月

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 2008年12月 | メイン | 2009年02月 »

2009.01.05

お正月。

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

気がつけば年も明けて5日目です。何時の間にやら始業開始、ということで昨年末さぼり気味でしたが今年こそは毎日せっせと記事を書いて行きたいと思いつつも、5日も放置していました。

お正月は夫の実家にていつもに増してだら〜んとした生活。夫の実家は不幸があったのでおせちを作ったりなんだりといった慌ただしい作業がなかったのです。今年こそはお手伝いできるかな?と思っていたのですがね。来年こそはお手伝いできるといいなあ。

北海道にいた頃は手伝いの手の時も出てこないような不届き娘だったのでおせちの作り方など一つも知らないわけです。豆を煮たり、煮物を作ったり、煮豚を作るところも一切見た記憶がありません。見るだけ見たかもしれませんが手を出したことがないので、記憶に残るはずもない、と言うわけです。

なにはともあれ、お正月を行うか行わないかというのは当人や家族の気持ちとその地域の習わしに沿って決まるもののようです。年末に三春大神宮から届いたチラシにはお葬式後30日を過ぎていればお正月を行って良いという風に書いていました。年賀状を出したり、門松を飾ったりお正月様を頂いたり、という一連のお正月をやってよいとのこと。

神社と言うと神道になるので考え方もまた違ってくるのでしょう。最後には当人の考えが決め手になるのは言うまでもないことなのですが。

2009.01.07

お正月が終わったら、だるま市。

7日というとお正月も明けて七草がゆを食べる日ですが、そろそろだるま市の季節だなあ、とも思います。毎年大きなダルマから小さなかわいらしいダルマまで沢山のダルマが並びます。見ているだけでも福が来そうなダルマ達。今年もかわいいダルマに出会えるのでしょうか。

まあ、私が期待するのはダルマだけじゃなくて屋台のおいしいものと毎年恒例の郵便局チャリティー餅つき&餅配りなのです。餅つきはチャリティーと言うことでいくらかの寄付をしてお餅をいただきます。餅つきを見る機会も少なくなってきた今日この頃ですからよりいっそう楽しみ。なによりつきたてのお餅は格別です。

三春だるま市
1月18日(日)午前10時〜午後7時
おまつり道路(三春町字大町地内)
当日は交通規制があります。
交通規制時間:午前9時〜午後8時
交通規制の種類:車両通行止め
交通規制区間:主要地方道三春石川線・大町四つ角〜旧三春町公民館前、町道北町大町線・字北町225番地〜大町192番地まで

詳細はこちら↓
http://www.town.miharu.fukushima.jp/01ivent/08ivent/01_01daruma.htm

2009.01.14

コーヒーフィルター「ミルカフェ」

Sbsh0023

ずいぶんと前から目をつけていた1000回使えるコーヒーフィルター「ミルカフェ」。ついに購入しました。大きさもコーヒーメーカーにちょうどよさそう。初回は湯通ししてから使うそうです。

1000回使えるって言ってるんだから2000回ぐらいは使えるよね、とか適当な事を考えていますが、大事に使おうと思います。735円+140円(メール便代)+315円(振込手数料)= 1190円なので。若干損なのかな・・?と思いながらも他に購入したい物が無く、メール便なら送料140円だったので購入を決めたのです。

購入手続きをしてから1週間で手元に届きました。土・日・祝日を挟んだので1週間かかったようですが、挟まなければもう少し早く届いたのかもしれません。

私が購入したネットショップ
http://patio-shop.net/kitchen/mille/mille.htm

2009.01.19

三春だるま市

 Mg 7671

今年も三春のだるま市に行ってきました。例年通りにぎわいを見せるダルマ売りの屋台に、焼きそば・たこ焼き・お好み焼き等々の食べ物屋台。今年も七味唐辛子を調合して売ってくれる屋台、しっかりとありました。

 Mg 7693

いつも通り小さなダルマ一つと屋台の食べ物を買って帰宅。小さなダルマに今年一年の福を祈るばかり。屋台の食べ物を満喫して祭気分を満喫。

今年も三春郵便局の駐車場ではチャリティー餅つき大会が行われ、木でできた臼と杵でぺったんぺったんとお餅つき。つきたてのお餅はきなこ餅として一皿100円以上の募金で100皿配られました。

Sbsh0005-3

芋の煮っ転がしやたくあん、白菜のおひたしも無料で振る舞われ、おいしいひととき。つきたてのお餅は2才の息子でもぱくぱくと食べられる柔らかさ。やっぱりお餅はつきたてが一番おいしいのです。

2009.01.20

煮込みハンバーグ。

日曜日、テレビを見ている時に出会ってしまいました。最近作っていなかった煮込みハンバーグ。しかもデミグラスソース。こってりでジューシーでご飯が進んじゃうおいしそうな煮込みハンバーグ。早速、材料を調達して翌日には夕ご飯にお目見え。

市販のデミグラスソースにナツメグをプラスするのがおいしさの秘訣と言っていたのを忘れずに、ナツメグも振り入れました。滅多に飲まない赤ワイン(一番安いヤツ)も購入して一緒に煮込みます。

おいしくておいしくて、写真に撮るのも忘れるほど。息子も予想に反して食べ進んでいました。いつものハンバーグなら小さなもの一つで終わるのに、本日は小さなハンバーグ二つと二口ほどお父さんに分けてもらっていたみたい。

沢山作ったように思えた煮込みハンバーグも食べ終えてみると殆ど完食のような形。ソースが余り、もったいないので翌日何かに使おうととっておきました。パスタに絡めても良いし、ご飯と混ぜてドリアのようにチーズをかけてオーブンで焼いても良さそう。

笑顔がごちそう ウチゴハン

上記URLの今週のレシピ、もしくはバックナンバーから2009.1.18 O.A.#87の熊八流煮込みハンバーグを参考に作ってみてください。

2009.01.21

北海道。

明日からちょっと北海道に行ってきます。北海道というと今時期は真冬。多分雪も多くて道路もつるつるか雪でぐさぐさかどっちかという感じ。やっぱり靴はブーツか何かにしなくちゃなあ・・・と思いつつも冬靴は一つのみ。息子なんて冬靴なし。長靴で乗り切ってます。

履きやすくて脱ぎやすいブーツが欲しい・・・と思いながら見ていたのはネットショップ。あんまり利用しないけど見てる分には楽しいし。

ウィンターセールなんてのも開催されてお得感もアップ。ださくならないショートブーツ、あるかなあ。

2009.01.27

土産物のスープカレー

毎度のことですが、帰りの新千歳空港にて購入するスープカレー。滞在中に店に行くことはないのでなんとなーく恒例になっているのです。

Sbsh0032

Sbsh0031

新発売と書かれていたVOYAGEのスープカレーとらっきょのスープカレーを購入してきました。VOYAGEって、そういや一回だけ行ったなあ。駐車場が狭くて大変だった記憶が・・・

http://www.voyage1996.com/

Sbsh0033

らっきょのカレーを食べてみることにしました。骨付き鶏肉一本とごろごろ野菜が入ってます。甘めなような、すっぱめのようなスープカレーでした。

こうやってレトルト食べてるとお店で食べたくなるのが不思議。そこをねらってるのか??

2009.01.28

花畑牧場生キャラメル

20090123130532

おばさんが親戚の方のために並んで買ってきた花畑牧場の生キャラメル。試食しましょ、ということで食べさせてもらいました。

購入するのに1時間も並んだという花畑牧場の生キャラメル。口にほおばった途端にとろとろっととろけていきました。口当たりが良くキャラメルの風味も最高。人気があるのも納得です。

新千歳空港にも売っていますがおばさんは大丸デパートにて並んで購入したとのこと。一人8個までしか買えないという限定商品のため人気も沸騰してしまうのかもしれません。

2009.01.29

ちんすこうをいただいた。

Sbsh0010

職場の人からやけにリアルなイリオモテヤマネコがかわいいパッケージのちんすこうをいただきました。イリオモテヤマネコというと西表島、南国、野性味溢れる暖かな島を思い起こします。結構かわいいよね。沖縄ではヤママヤーと呼ばれてるし。

ちんすこうなんて久しぶりに食べるなぁ、と思いながらさくさくと口に運ぶ。と、とまらなくなりそう。このサクサク感。ほどよい甘み。クッキーよりも軽い感じ。ぼろぼろ崩れるけれどまあご愛敬。

ちんすこうの由来はふたつあります。琉球王朝時代、貴族しか食べることができない貴重なお菓子だったことから庶民にとっては珍しいという意味での「ちん」、そして「すこう」は方言でお菓子のことをいいます。もうひとつは貴族しか食べることができないため高価という意味で「金」からきているということです。

やっぱり近年中には沖縄行きたいな・・・寒い季節にあったかいところに逃げるってやっぱり夢です。

(ヤママヤーとはこんな感じ。→ ヤママヤー

2009.01.29

北海道限定じゃがポックル

20090126060802

カルビーが発売している北海道限定商品の「じゃがポックル」。一時期は品薄状態で売り切れたりしていたあのじゃがポックルですが、味や食感は同じくカルビーから発売されているジャガビーにそっくり。

そんなじゃがポックルのキャラがストラップに!!なんともいえない頼りない存在がかわいらしいんです。風に吹かれれば吹っ飛んでいきそう、というか間違いなく吹っ飛んでいくであろうその頼りなさがいいんです。

ちなみに、間違いなく食べることができないので小さなお子様がいるご家庭はご注意下さい。昔、我が子がキットカットのストラップをかじりまくっていたのを思い起こします。そっくりでしたから。キットカットに。こっそりパッケージの中に入ってたら間違えて食べてしまいそうなくらいに。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About 2009年01月

2009年01月にブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ