Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 麺屋まつき イオンタウン郡山店 | メイン | 果実の秋。 »

2008.10.05
21:35

かりんが!!

花梨酒は喉が辛いときに効いたり風邪を引いたときには身体を温めたり、身体によろしいお酒。杏などのたぐいのお酒が好きな私としては花梨酒は好きなお酒でもあります。

そんな花梨酒は「花梨」という実をホワイトリカーでつけた果実酒です。実さえ手に入れば自分で漬けることも可能。その「花梨」がうちにあったのです!

20080930142200

何の実だろう・・・?と思って義母に聞いてみると「花梨だよ」とあっさりと答えてもらいました。あらー花梨ってこんなちっちゃい実だっけ?と聞くと、枝を切ったりと手入れをすれば大きな実になるそうで。

20081005212200

さっそく夫にもぎとってもらいました。が。よく調べるとこの青い花梨の実、まだ熟していないそうで。黄色になって花梨の甘い香りが漂えば完熟した証拠らしいのです。落ちるまで待っていても良かったというネット情報も目にしてしまい、ちょっと落胆。

しかし、その実を常温で放置して完熟するまで待てばよいという怪しげなネット情報を知りました。ちょっとだけ信じて甘い香りが漂うまで待ってみようと思います。

ホワイトリカーも氷砂糖も購入済み。あとは花梨が熟すのを待つのみです。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2008年10月05日 21:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「麺屋まつき イオンタウン郡山店」です。

次の投稿は「果実の秋。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ