2008年09月

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008.09.02

郡山の「柳橋歌舞伎」

20080830122900

ふと見つけた看板。「歌舞伎?」「12キロ?」「この細そうな道を?」という感じで、ちょっと物珍しかったので検索したりしてお勉強。

有名なのでしょうか?私は初耳だった「柳橋歌舞伎」は郡山市中田町の柳橋地区で行われている歌舞伎だそうです。柳橋歌舞伎伝承館と言う場所で毎年行われている「柳橋歌舞伎」。今年は9月14日(日)に開催されます。

ネットで検索したところ、ホームページが見つかりました。

柳橋歌舞伎

江戸時代に始まった伝統ある歌舞伎で郡山市指定無形文化財に指定されているそうです。ホームページには写真も掲載され、多くの人でにぎわうのかな、と想像。

天気が良ければ見に行ってみたいモノです。日曜午後4時ってのが微妙かな・・・

2008.09.02

電子レンジでドライトマト。

夫がオーブンでドライトマトを作ったらしいので、対抗して電子レンジでチャレンジ。焦げて大変なことになって終わりになるかも・・・と思いながら。

自家製ドライトマトの作り方@kagome

色々と検索したけどとりあえずこれを中心に参考にしました。我が家にはヘルシオという最強の武器があるので其れを活かして1000wで挑戦。

20080901180900

トマトを半分に切って中身を取り出してキッチンペーパーで拭きます。電子レンジの回る皿をきれいに洗って、皿にオリーブオイルを塗ります。その上にトマトを並べます。並べる際には皮が下になるように。

20080901185700

1000wで最初は15分。2・3個完成品を取り除いて、いつ焦げるか判らないので1分ずつやりながら完成品を取り除いていきました。全てが終わって時間を合計すると27分でした。実質かけた時間は倍ぐらいだと思います。

完成するまでを30分と見て、15分あたりで中側と外側を入れ替えればいいのかな・・・?めんどうだけども焦がすよりはましだと思います。

完成したら、少し予熱と水分を飛ばすために常温で干します。室内でOK。

そのまま食べても良し、オリーブオイルにつけても良し、そのまま料理に使っても良し。甘みが凝縮されててほんとに美味しいです。干してる間に息子と夫につまみ食いされました。あっという間になくなります。結構手間かかるのに。

2008.09.02

粗品タオルいただきました。

久々に丸信ラーメン。もちろんマイ箸持参です。

20080822131800

すると、店主が見慣れぬ黄色のタオルを首にかけています。

20080822131600

よぉーく見ると「MARUSIN」とかかれているではありませんか!若干矢沢っぽい(笑)

20080822131700

MARUSINの最後には○の中に信と書かれてます。良い仕事してますねぇ(笑)

20080822131701

気前の良い店主が「あげるよ」といってこのタオルをくれました。夫はもちろんすぐに使用します。ラーメン食べても汗だくになる人なので。頭に巻いて、ライブ会場さながら。

タオルは何をしたらもらえる、ていうのはないみたいでしかももうなくなったらしいです。素敵なタオル、増産してなにかキャンペーンとかやってみたらおもしろいのになあ。

2008.09.08

まるごと湖南まつり

20080906110435

9月6日・7日、郡山の駅前の中町夢どおりで「まるごと湖南まつり」が開催されました。

20080906110646

なんだか天ぷらの匂いがする・・と思ったら揚げていたのは「おまんじゅう」。天ぷらまんじゅうでした。この辺の田舎ではよくやるという天ぷらまんじゅうに初めて出会いました。お葬式で出た饅頭をあげたりする、らしいんですが。食べてみるとそのまんまのお味。てんぷらよりも若干かりっと揚げられた衣と中のまんじゅうのあんこが絶妙なバランス。

20080906110754

天ぷらまんじゅうを扱っていたお店は「太田屋」というところで、赤はらという魚の天ぷらもありました。赤はらとはハヤなのですが産卵の時期にメスの腹が赤くなるから「赤はら」と呼ばれるそうです。

20080906111059

おそば屋さんもありました。湖南町は昔からおそばが有名だと商工会の方がおっしゃっていました。打ちたてのおそばを食べられるだけではなく、先着限定でそば打ち体験コーナーもありました。時間の都合で参加も見ることも出来ませんでしたが、職人の技はしっかり見てきました。おそばの幅が細い!!さすがです。

20080906114137

2割そばかな?俗に言う更級そばだと思われます。暑い日差しの中、つるつるっといけるざるそばがおいしかったです。

20080906111438

お豆腐屋さんには凍み豆腐が3本360円で売っていました。水に浸したり流水で戻して煮物にすると美味しいんだよ〜、と売り子のおばちゃんが言ってました。普通のお豆腐もしっかりしてて美味しかったですよ。

20080906113440

風が強いという湖南町は風車の有名な場所だそうで、商工会のコーナーには小さな風車の模型がありました。ちゃんとソーラー電池で動いていた模様。手で電池を隠すと動きが止まりました。息子さんは手がちっちゃくて止まらなかったけど。

湖南町には猪苗代湖の港があり、遊覧船で猪苗代湖の長浜港を出発して湖南町の港に行く、なんていうのが含まれたツアーがあるみたいです。「うまいものまつり」が開催されるのに合わせたツアーで、湖南町の美味しいモノを満喫するには最適かも。紅葉の始まる頃かもしれませんね、と湖南町商工会の方がおっしゃってたので紅葉も楽しむことができるかもしれません。

まるごと湖南バスツアー
主催:湖南町商工会
平成20年9月28日(日)
定員90名
参加料3000円(1人)
申込期間:9月6日(土)〜9月19日(金)
申し込み・お問い合わせは湖南町商工会
〒963ー1633
郡山市湖南町福良字台畠8492番の内
電話:024-983-2117
FAX:024-983-2990
e-mail:konan1@coral.ocn.ne.jp

2008.09.08

きになるcafe「taidaiの木」

20080906115713

親子丼を食べに行く道中、みつけた不思議なお店。cafeと書かれているし、メニューはcafeっぽいし、すごく気になる入り口。

20080906115753

メニュー内の「天然酵母ピザ」に反応してしまう私。気になるー・・・しかしお店は14:00openなので、あきらめました。

帰宅後、ネットで検索するとブログが見つかりました。

最近オープンしたcafeのようです。ライブなんかもやったりするみたい。ますます気になる。気になるけどライブは当分見に行けない身なので我慢。

札幌に居た時代の私がめちゃめちゃ好きそうな雰囲気を感じるので、一度は行ってみたいと思いました。ライブなんて、多分ぷらっと見に行ってしまっているであろう、とか想像してしまう。

cafe Taidaiの木
住所:郡山市中町6-14
電話:024-933-1788
携帯:090-6007-9404(コボリ)
駐車場は無いようなので、近所のパーキングをご利用下さい。


大きな地図で見る

2008.09.14

比内やサスケ 郡山本店

20080906115830

とろとろたまごでおいしい親子丼。究極とか極上とか言われたら食べに行かないわけにはいかないでしょ、ということでテレビで情報を得た親子丼屋さん「比内やサスケ 郡山本店」に行ってきました。

20080906115856

入り口が「芭蕉小路」と名付けられてて、和の雰囲気たっぷり。

20080906115903

名前に負けることなんか全然無くて、蔵と風情のある小道がお店の入り口に誘導してくれます。

落ち着いた感じの店内。カウンターとテーブル席。2階にも席があるとのこと。テーブル席と言っても大きなテーブルを囲むように座るテーブルと4人席のテーブルが2つくらいだったかな?

「究極」だとか、「極上」だとか、高級感なのかプレミア感なのか何なのか探りにくいけど美味しいであろうメニューの数々。親子丼がメインですが照り焼き丼とか麺ものがついたセットメニューなんかもありました。

20080906121000

究極と極上を頼んで味比べ。夫によると極上の方が甘いと言っていました。残念ながら、私の舌ではよくわからず。とにかく卵がとろとろで美味しい。鶏肉も柔らかい。こんな親子丼を作りたいし、多分作って欲しいのだろうなぁ。

20080906122151

デザートに卵プリン。こちらもおいしいです。おすすめ。たまごたまごで身体に悪そうだけど(笑)

ちょっとわかりにくい場所にあるけれども、うすい百貨店のある通りのファミリーマートの横を抜けていくとすぐです。私たちは遠回りしましたが。

比内やサスケ 郡山本店
福島県郡山市中町7-19 いわた屋ビル
024-935-8048

2008.09.16

いも床でお漬け物。

今日、何気なく見ていたみのもんたの番組で「いも床」がとりあげられてました。なんでも、ふかしたジャガイモと砂糖と塩で構成されてて1年は保つというお話し。ジャガイモ250g:砂糖150g+塩100gという簡単な分量。ジャガイモはふかしてつぶしてしまい、砂糖を混ぜてどろどろになったら塩を加えて混ぜます。簡単そう。

漬け物にする場合、野菜を切っていも床を少し入れて揉み込んでおいとくだけで良いそうです。漬け物以外にも鶏の唐揚げや炒め物の調味料としての使い道を紹介していました。

よーく聞いていると、「福島の方が・・・」と言っていました。ネットで調べると福島県会津地方で伝わるお漬け物だそうです。既製品も販売されているそうで名前は「いもころりん」。会津若松市北会津町の農家らによる企業組合「ぴかりん村」が販売しています。

J-CASTニュースより↓
http://www.j-cast.com/2008/05/07019616.html"

りんごのジャム・ジュース作り体験、なんて言うのもやってるようですね。ちょっと楽しそう。

話はそれましたが、ジャガイモならば手軽に手に入るし管理も冷蔵庫に入れとけば腐ることはないとのことでした。これは試す価値がありそうです。

2008.09.18

三春大神宮祭礼

三春大神宮のお祭りがあります。

20080916121400

10月11日(土)・12日(日)の予定だそうで、荒獅子の舞を見ることが出来そう。毎年少年剣士の奉納は見られていないのですが、今年はどうなるやら。そもそも、ただ剣道の試合をやるってだけなのかな?私の地元の秋祭りではちびっこ相撲の試合があるけど、それと同じ感じなのかな?

なんだかんだいってますが私が気になるのは屋台の有無と荒獅子だけだったりします(苦笑)

2008.09.22

三春大神宮祭礼 新町花車奉納記念 新町大宴会

新町の元せり場だった場所で三春大神宮祭にあわせてお祭りさわぎ。マジックやら駄菓子屋さんやらちんどんやもくるし、なかには謎の「サイコロ秋刀魚」という文字。楽しそうな雰囲気が見て取れます。

マジックショーはTAKUYAという人がやるそうですが、この人のこと調べてみたらちょっと前のドコモのCMで浅野忠信がやるマジックの指導をしていたりとなにげにすごい人なのかもと思います。

それより「サイコロ秋刀魚」が気になって仕方ないのですが、誰に聞いたらわかるんだろう?

Sbsh0012-1

2008.09.22

しまじろうクッキー

20080921111300

たいしたものじゃございませんが、作りましたよ。しまじろうのクッキー。最近こどもちゃれんじを購入してまして、そのなかに入ってたお砂場セットで作成。あ、もちろん砂場では未使用。しっかりと洗ってから型抜き用として使用しました。

作ってると粘土遊びしてるみたいでだんだんと楽しくなる。でも、楽しくても作るのは4つまでが限界。細かくパーツを作ってのっけて・・・てのを何十個も作ってられるかー!!となるのです。忍耐力ないのかも。私。

茶色の部分はココアを混ぜました。息子さんは茶色の部分だけを食べようと試みたりしてて面白かったw大きめだったので一口食べる度にぼろぼろぼろっと食べかすが誕生。まあ、子どもだしね。と思ってたら自分も少しこぼしてた。大きなクッキーって食べにくいんだな。

2008.09.29

ロース肉でハムづくり。

スーパーで安く手に入った豚ロース肉のかたまり。これはハムにするしかないでしょう!とハム作りをしていたのは夫。砂糖と塩と適当にスパイスをすり込んで2日冷蔵庫にて寝かせたら、30分ほど水に浸して塩抜き。

20080926121200

ダッチオーブンで燻煙します。ほどよい塩味と燻煙の香りでおいしいハムの出来上がり。ワインがすすむお味となっております。

20080926121900

もらいもののすだちを絞るとなおさらに美味しいハム。サンドイッチにしたりスープに使ったり、使いどころはたっくさん。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About 2008年09月

2008年09月にブログ「SUNDALS - 田舎暮らし & 子育て + 郡山界隈の情報」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年08月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ