Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« ソフトボールとバレーボールは紳士淑女のたしなみ? | メイン | 今年も大量収穫その2「きゅうり」 »

2008.07.13
17:08

今年も大量収穫その1「ピーマン」

夫の実家から頂く夏野菜の季節がやってきました。先々週あたりから始まってはいるのですが、さんどまめは食べ尽くしたのでおいといて。

ピーマンです。私はピーマンの料理を余り知りません。思いつくのは、野菜炒め・肉詰め・きんぴら・マリネ・サラダ、ぐらいでしょうか。

ピーマンというとかならず出てくる料理が「チンジャオロース」です。牛肉とピーマンと筍の細切り炒めなんですが、牛肉も筍もなかなか購入しません。ま、無くても味に支障はないと言うことで牛肉は豚肉で代用してチンジャオロースにチャレンジ。

とあるおかず本を見ながら適当に炒めます。ピーマンを盛りだくさん炒めて、豚肉は細切れにして醤油としょうがとお酒で味付けてから片栗粉をまぶしたものを投入して炒めます。最終的な味付けはオイスターソースと塩胡椒。多分もっと美味しくできるやり方があると思います。ピーマンはしゃっきり感を残すために炒めすぎないよう注意。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2008年07月13日 17:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ソフトボールとバレーボールは紳士淑女のたしなみ?」です。

次の投稿は「今年も大量収穫その2「きゅうり」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ