Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« アイデアの作り方 | メイン | さくらみすと »

2008.05.17
04:57

おこげ+スープ

200805301518

トマトおこげスープ、という新たなレシピが誕生しました。326さん(夫)の手によって。

材料は・・・
・ほうれん草
・たまねぎ
・豚肉
・コンソメ
・トマト缶
・バルサミコ酢
・塩
・胡椒

ほうれん草はざくざくと食べやすい大きさにカット。玉ねぎはスライスまでもいかないような厚みのあるスライス。豚肉は細長い感じに切る。

切ったりなんだりした具材を炒めて、水2リットル入れて、沸騰してきたらトマト入れて、トマトの形が崩れてきたらコンソメをキューブで3つぐらい入れて、塩で味を調えて、バルサミコ酢を大さじ2。酢が嫌いな人は塩を増やしてバルサミコ酢を減らすと良いですよ。酢が好きな人は塩を減らしてバルサミコ酢を増やす、と。最後に胡椒で味を調えて、スープは完成。

おこげはご飯をラップで上下はさんで、麺棒で伸ばして平らに。少し叩いたりするといいかも。上のラップをはがして3分くらい電子レンジでチン。ひっくり返してまた3分くらい。かりかりになるまで繰り返し。モチモチが残ってる程度でも美味しいかも。

このおこげ、電子レンジでチンしかしてないから、経済的な上に油も少なくてヘルシー。スープに浮かべたときに油がぎとぎとにならないのが嬉しい。

器にスープを入れてから、おこげを外側にさしていくと完成。おこげを敷いてからスープを入れると見た目が悪くなります。

さっぱりとした味のトマトコンソメスープとおこげ、という不思議な組み合わせですが食べていくうちにリゾットぽくなる感じもまた良し。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2008年05月17日 04:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アイデアの作り方」です。

次の投稿は「さくらみすと」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ