Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« ラーメン 日の出家 | メイン | なか市デー »

2007.11.21
06:24

アレルギー体質改善対策会議

またまた、だんなの実家にて、猫ちゃんの毛に過剰反応を示して気管支炎喘息の発作を起こしていました。以前から話し合いは何度かもたれていたものの、決定的な行動を起こすことなく今に至った罰です。多分。

そんなわけで、対策会議。
基本的に、体力が低下しているのは明らか。喘息には呼吸器系を強くする運動が効果的です。以下のサイトに記述してある通り。

私の予防法:ぜんそく110

となると、もちろん運動の内容は「ウォーキング」が選択されます。息子を背負ってランニングはきついし、息子をベビーカーに乗せてランニングもきつい。だんなに朝の数時間だけ任せるのも、一緒に運動をしたいだんなを置いていくのは悪いかなあ、と。ウォーキングならば、息子を背負ってでも、ベビーカーに乗せてでも、だんなと一緒でも、実行できる運動なのです。ついでに、タダだし。

そして、アレルゲンに近寄らないと言うのも重要。アレルゲンに過剰反応して発作が起き、発作が起きる状態が続いていくことで、気管支の炎症が慢性化して、喘息が起きやすくなるということなので、なるべく近寄らず、反応させず、発作を起こさずに過ごすのは重要だそうです。かかっているお医者さんの話でも、そうでした。

だんなとの話で持ち上がった「口呼吸」も、防いでいく必要があるみたい。鼻が詰まることが多い幼少期を過ごしていたせいなのか、
気がつくと口がぽかーんと開いているちょっとまぬけな私。「鼻にはなぜ鼻毛があるのか?」と。赤ちゃんは鼻でしか呼吸はできないし。ようは、呼吸時に異物を混入しないようにしている、のだろうという話。

口呼吸に関しては、気になる本もあります。口呼吸を改善する方法も載っていそう。

結論として、
・朝、ウォーキングをする
・なるべくならば実家に長期滞在しない
・猫に近づかない
・口呼吸禁止
を、実行していこうと言うことになったんだと思います。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2007年11月21日 06:24に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ラーメン 日の出家」です。

次の投稿は「なか市デー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ