Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 10月イベント情報 | メイン | 三春ハーブガーデン収穫祭 »

2007.10.02
14:41

ふわっとドーナッツ

オレンジページより参照。

Vfts0036-2

・・すみません、ちょっと目を離したすきに揚げすぎてしまいました。味は保証できます。揚げ加減はお好みで。

メレンゲを加えてふわふわ感を出したドーナッツ。周りはさっくり、中はふんわり、これぞ王道ドーナッツ。母の味がします。母が作ったのよりも美味しいかもしれないけど。

材料(10個分)
薄力粉、強力粉・・・各100g
ベーキングパウダー・・・10g
卵・・・2個
バター(食塩不使用)・・・40g
砂糖・・・70g
牛乳・・・1/2カップ
好みで粉砂糖・・・適宜
サラダ油・・・適宜

下準備
・卵は卵黄と卵白に分ける。
・バターは耐熱の器に入れ、ラップをかけずに電子レンジで1分ほど加熱して溶かす。
・オーブン用シートを10cm四方になるように切り、合計10枚用意する。

1 生地を作る。ボールに卵黄を入れ、泡立て器でときほぐしてよく混ぜる。砂糖35gを2〜3回に分けて加え、白っぽくなるまですり混ぜる。牛乳を加えて混ぜ、さらに溶かしたバターを少しずつ加え、そのつど混ぜ合わせる。

2 メレンゲを作る。別のボールに卵白を入れ、泡立て器でときほぐす。残りの砂糖35gを2〜3回に分けて加え、そのつど泡立てる。泡につやが出て角が立ち、泡立て器ですくうと、ゆっくりとお辞儀するくらいの堅さになればOK。

3 1のボールにメレンゲの1/2量を加えて、ゴムべらで良く混ぜ合わせる。残りのメレンゲを2〜3回に分けて加え、そのつど泡をつぶさないよう、そこから大きくすくい上げるように、さっくりと混ぜ合わせる。

4 薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーをあわせ、万能こしきを通して3のボールにふるい入れる。ゴムべらで粉っぽさが無くなるまで混ぜ合わせたら、生地の出来上がり。

5 生地を厚手のポリ袋に入れる。袋の一方の角を上に向け、切り口が直径1cmくらいの円形になるよう、はさみで斜めに切る。空気が入らないよう、袋を軽くしごいて先端まで生地を寄せてから、切り口を下に向け、下準備で用意したオーブン用シートに円を描くように絞り出す。残り9個も同様にする。

6 直径約26cmのフライパンにサラダ油を高さ3cmくらいまで入れ、中温(170度〜180度。残った生地を数滴落とすと、鍋底近くまで沈んで、すぐに浮いてくる程度)に熱する。5をオーブン用シートごと3個位ずつ油に入れる。縁が茶色く色づき、オーブン用シートがはがれてきたら裏返して、シートを取り出す。油に浸っている面が茶色くなり、全体がこんがりと揚げ色が付いたら取り出し、ペーパータオルの上などに置いて油を切る。残りも同様に揚げ、冷めたら好みで粉砂糖を茶こしを通して振る。(1個分225Kcal)

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2007年10月02日 14:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10月イベント情報」です。

次の投稿は「三春ハーブガーデン収穫祭」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ