Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« ハバネロ栽培日記 01 | メイン | 梅のなる頃、色づく頃。 »

2007.07.16
00:43

情報遅し。

今朝、何気なく実家でとっている新聞を読んでいたら「郡山駅120周年記念イベント」が7月16日に開催されることが記事になっていた。そんなイベント、一つも知りませんでしたよ。なんとなくがっかりする。郡山駅はよく夫が使っていたり、駅前に買い物に行ったりと、慣れ親しんできている場所であるにもかかわらず、120周年を迎えることも、イベントが開催されることも知らなかったからだ。
とにかく、天気が良くて起床することができればイベントを見に行きたい。色々と企画が展開されているようなので。

以下はKFB福島放送のWEBの福島ニュースから引用。

16日に120周年イベント/JR郡山駅
2007年07月15日 13時58分
郡山市のJR郡山駅(小関英敏駅長)は開業120周年を迎える16日、駅構内や駅前西口広場で120周年記念イベントを開催する。

SL広場の開設や構内探検隊、駅ナカスタンプラリーなど駅に親しんでもらう企画を展開する。

オープニングセレモニーは午前10時から1階コンコースで行われる。

駅前に生まれ育ち、駅や駅前の変遷を見つめてきた浜尾伍郎さん(93)を一日駅長に、120周年を記念して重さ120キロの「鉄道饅頭(まんじゅう)」開きを行う。

また在来線改札前に展示されているミニSLを移設し、SL広場を開設する。

イベントは午前10時から午後3時まで。

同駅では「多くの市民らに鉄道を理解してもらい、駅に親しんでもらいたい」として多くの来場を呼び掛けている。

郡山駅は明治20年7月16日、東北線の郡山―黒磯間の開通により誕生した。

16日に120周年イベント/JR郡山駅ー福島県内ニュースーKFB福島放送

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2007年07月16日 00:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ハバネロ栽培日記 01」です。

次の投稿は「梅のなる頃、色づく頃。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ