Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 畑を借りて、何を育てるか? | メイン | トイレトレーニング »

2007.06.17
21:48

常備薬

嫁の方です。
(マネしてみた 笑)

引き続き、風邪を引いています。
のどの痛みと
鼻のつまりが最高潮です。
一家で風邪を引いたものの
一番最後に引いた私が一番辛い目に遭っている気分。

息子もまだ風邪引いてます。
旦那は風邪治り気味。
二人とも、今日は鼻水デーのようで
てことは一家で鼻水デーだったわけです。
しかし、土日と実家に居たので
ティッシュ大量消費は実家で行ってしまいました。
息子は鼻拭こうとすると怒るし
私は鼻たれてきて
自分の世話やら息子の世話やら
鼻のお世話に大忙し。
おまけに、
広ーい庭と結構な坂の実家で
大暴れの息子。
風邪引いてるはずなのに。
鼻水たらしまくりで息もきれぎれ。
・・・母と子、二人で。
それでもやっぱり、子供と大人の差が歴然としていました。
体力も気力も子供の方が圧倒的にあります。
それが遊びのベクトルならば、なおさらに。
どこにそんな力が・・・
と思うほど
実家の坂を下りたり上ったりと
何回往復した事やら。

そんな息子も
お昼前と夕方にしっかり昼寝をして
就寝も早かったので、一安心。
気負って寝付かなかったらどうしようと思ってたんで。
今も静かにすーすーと寝息が聞こえます。

が。
落ち着いてないのは私の鼻とのど。
今寝ても寝られないんじゃないか?
と思うほどのつらさ。
とりあえずヴェポラップをのどに塗りたい気分です。
ないけど。
実家にはあるんだけど
自宅にはない、と言う非情な事態。
やっぱり常備薬に一つ足しておくべきです。
何度、実家で
猫アレルギーによる発作が起きたときに助けられたことか。
気管がひゅーひゅーぜーぜーとなったりするのを
緩和してくれるのですよ。
塗り薬だから加減をすれば小さな子にも使えるし。
実家に居るときに息子が熱出して
その時に重宝したのです。

小さな子にも大人にも使える常備薬っていうのは
子供のいる家庭では欠かせない物ですよね。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2007年06月17日 21:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「畑を借りて、何を育てるか?」です。

次の投稿は「トイレトレーニング」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ