Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

« 常備薬 | メイン | ラーメン大好き・・・ »

2007.06.18
15:45

トイレトレーニング

最近、ベネッセコーポレーションの
チャレンジぷちのDMが届いた。
内容は、トイレトレーニング。
2歳になるといやいや期という、
何を言っても「いやだ」と言われてしまう時期が来るそうだ。
そんな時期にトイレトレーニングを始めたら
うまくいくわけがないので
早めに始めましょう、と。
1歳半ぐらいならば
多少、こちらが言っていることも伝わり
多少、こどもが返事できたり意思表示もし始める頃。
その頃からトイレトレーニングを始めれば
うまくいきますよ、と言うことらしい。

今、息子はもう少しで1歳半。
すごい勢いで、
めきめき成長していて
思ったよりもわかってるんだなあ
ということも、しばしば。
返事だけが良いのは
喃語をしゃべり出した頃と変わらない気がするけど。

そろそろなのかなあ
と考えて
用意する物があることに気づく。
それは
おまるか補助便座。
大人用の便座は子供には大きくて
座ることができないので
おまるでさせるか
補助便座を取り付けてそこでさせるか。
親戚のおばさんにきくと
処理やトイレに慣れない等面倒なことも多いから
補助便座の方が良いよ、というアドバイス。

補助便座かあ・・・
きっとシンプルな物が良いよね。
キャラクター物の方が喜んで座ってくれるのかな。
でも一回できるようになればきっと
キャラクターなど関係ないような気もするし。
探してみるとピンからキリまで色々ある。
音が流れる物、
キャラクターがついてる物、
ほんとにシンプルな取っ手がついてるだけの物。

ああ、これは何をどう選べばいいのだか。
シンプルなのかアンパンマンかどっちかかなあ。
折りたたみのお出かけ用補助便座、なんてのもある。

便利そうだなあ。
色々ありすぎて悩む。

探している中で欲しくなったのは、これ。


【画等提供:赤すぐnet】

見た目とかふかふかクッションとか言ってるあたりが
興味をそそられる。
トイレの便座って、寒いとすごい冷たくて
「うひゃっ」て言いそうになるくらい
びっくりする。
クッションならば冷たくないし、
便座シートを買わなくてもいいかなあ、と。
しかし、在庫無いとか書いてあるよ。。
がっくり。

それじゃあ、こいつか!
ちょっと安そう。

【画等提供:赤すぐnet】

しかも、折りたためるとか書いてあるよ。
2200円ならお買い得感がある。
お出かけ時に使えるかもなあ。
しかし、
今思ったのだが、
取っ手がないよ。
座ったときにつかむところ。
ある方がいいかなあ。安心かなあ。
お座りできない訳じゃないけど
踏ん張るときとかに
つかむところがあるべきなのでは・・・?

てなわけで、
やっぱりステップとつかむところのあるこれですか。

【画等提供:赤すぐnet】

お値段も、まあまあ。
ここで決めておくべきか。

でもお出かけの時に持ち歩けるのも良いなあ。
とか思っていると、
とあるところで
取っ手がないと自分でしっかり座る練習になる
というのを発見。
・・・そういうもん?

だんだんこんがらがりになってきました。。

コメントを投稿

投稿の前に入力してください(大文字と小文字を区別してください)。

RSSの購読

RSSを購読すると、SUNDALSの更新をいち早く知ることができます。ぜひRSSを購読してください。

About

2007年06月18日 15:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「常備薬」です。

次の投稿は「ラーメン大好き・・・」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

All About スタイルストア

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ